お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

“パンプス×ソックス”女子会ではアリ、合コンではナシ?「靴下屋」春夏のレッグファッショントレンド

おしゃれしたいという意欲は、今後、消費税増税の影響を受け、ダウンする可能性があると思う?

「靴下屋」を展開するタビオは、北海道・宮城・東京・愛知・大阪・広島・福岡・沖縄の8都道府県の13歳?49歳の女性、1,600人を対象に行った調査結果をもとに、2013年の女性のファッション動向および、レッグファッションについて解析した。

【冷え対策で靴下を重ね履きしていいの?「靴下の締め付けに注意」】

■おこづかいの平均は昨年より上昇、ファッションにかける金額は減少傾向。

2013年の1ヵ月のおこづかいの平均は33,791円で、昨年より2,323円アップ。一方で、ファッションにかける金額は年間61,917円で、昨年より993円ダウンし、過去4年間の推移をみても減少傾向にある。アベノミクスと消費税増税に対する、おしゃれへのモチベーションの影響度合いについては、アベノミクスによるプラスの影響は11.7%に止まり、消費増税によるマイナスの影響(意欲がダウンする可能性がある)は、過半数を超える50.4%となった。

■3人に1人以上がスマホでファッションアイテムを購入

「インターネットを使ってファッションアイテムを購入することがある」人は、全体の87.4%で、うち38.1%がスマートフォンを使用していた。前年の約1.7倍となり、スマートフォンでのショッピングが今後ますます普及していくことが伺える結果となった。

ファッションアイテムを購入するとき使用するのは?

■43.2%は「足元」を重視してトレンドを取り入れる

「ファッションにトレンドを取り入れるとき、重視する部分はどこか」の問いに、43.2%が「足元 (靴やソックスなど)」と回答。また、ファッション誌などにもある「パンプス×ソックス」のコーディネートについては、「女子会」では実践してみたいとする人が多いものの、「合コン」「同窓会」「ビジネス」での支持率は比較的低い結果となった。

「パンプス×ソックス」のコーディネート、してみたいと思うシチュエーションは?

■72.4%が足に関する悩みがある

「足に悩みはあるか」については実に72.4%の人が「ある」と回答。最も多かった悩みは「冷え(61.9%)」で、次いで「むくみ(58.1%)」「ガサガサかかと(40.8%)」「足が疲れやすい(32.1%)」「におい (25.8%)」が続いた。

どんな足の悩みがありますか?

お役立ち情報[PR]