お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

携帯&スマホでよく使うメディア系機能は「カメラ(写真撮影)」-マイボイスコム調べ

使用している携帯電話・スマートフォンの種類

マイボイスコム株式会社は、同社が運営する「MyVoice」のアンケートモニター11,916名を対象に、第3回目となる『携帯電話・スマートフォンのよく使う機能』に関してインターネット調査を実施、結果を公表した。調査期間は2014年3月1日~5日。

【エッチ? それともスマートフォン? 1週間禁止するならどっちを選ぶ?】

携帯電話・スマートフォンの利用状況について、携帯電話利用者は54.2%、スマートフォン利用者は41.1%。2012年の第1回調査以降、スマートフォン利用者は増加、携帯電話利用者は減少傾向に。

携帯電話利用者が直近1年以内に使用した通話機能で最も多かったのが「一般通話」(94.6%)。「留守番電話サービス、伝言メモなど」は29.7%と、過去調査より減少していることがわかった。スマートフォン利用者では「インターネット電話、IP電話」(37.9%)が過去調査より増加、また10~20代で多い傾向にあった。

直近1年以内に使用したメール・インターネット機能については、「メール(携帯電話)」が9割前後で最も多く、スマートフォン利用者では「メール(Webメール、パソコンメール)」「SMS」「スマートフォン用アプリダウンロードサイト」「画像を電子メールに添付」が各5~6割、「スタンプ」「絵文字」「PC向けウェブサイトの閲覧」が各4割強で続いた。

使用している携帯電話・スマートフォンの種類

直近1年以内に使用したメディア系機能は「カメラ(写真撮影)」が最も多く、スマートフォン利用者の7割弱、携帯電話利用者の5割弱という結果に。 直近1年以内に使用したツール系機能は、「電卓」「アラーム/タイマー」「アドレス帳」「カレンダー/スケジュール」「メモ帳」が上位を占めた。

主に利用しているスマートフォンになくてもよいと思う機能については、「おサイフケータイ」「イルミネーション機能」「デコメール」「クレジットカード決済サービス」などがそれぞれ2割弱。携帯電話においては、「録画したテレビ番組を携帯電話・スマートフォンに転送して見る」「クレジットカード決済サービス」「スタンプ」「おサイフケータイ」「テレビ電話、ビデオ通話」「イルミネーション機能」などが各2割強で上位となった。

利用しているスマートフォンになくてもよいと思う機能

利用している携帯電話になくてもよいと思う機能

お役立ち情報[PR]