お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

天丼てんや、季節限定メニュー「海老穴子天丼」「ふもと赤鶏天丼」2品登場

海老穴子天丼+冷そば(みそ汁なし) 1,000円(税込み)

ロイヤルホールディングス株式会社は、同社が運営する「天丼てんや」132店舗(予定)にて、4月1日(火)より、新年度の季節限定メニュー「海老穴子天丼」「ふもと赤鶏天丼」と販売する。

【自分で釣ったもので…!アナゴの捌き方と天ぷらを作る方法】

今年も登場する『海老穴子天丼』は、水揚げ後、鮮度と味を損なわないうちに活〆された一本穴子を使用、余分なコロモをつけずにじっくりと揚げたという“活〆一本揚げ穴子”がのった天丼。その他の具材として、「あさりと紅しょうがのつまみ揚げ」や「海老」のほか、海苔・ししとう・カボチャなどが盛られている。みそ汁付きで価格は790円(税込み)。

とり天1枚あたり、約1.5倍増量された『ふもと赤鶏天丼』は、“麓どり”のブランド名が「ふもと赤鶏」に変更となって復活した鶏天丼。フランスの赤鶏をルーツに持ち、風味豊かできめ細やかな肉質が特長という「ふもと赤鶏」は、佐賀県の里山育ちの銘柄鶏。その鶏肉を、醤油と生姜風味の特製ダレに漬け込み仕上げられた“とり天”のほか、「なんこつ入り赤鶏つくね」や野菜天が盛られて提供される。半熟卵・みそ汁が付いて価格は690円(税込み)。どちらも5月28日(水)までの販売となる(予定)。

また、同日より約10日間(予定)、天丼てんやの商品が50円引きとなる割引券が3枚綴りになった「生活応援チケット」が各店舗にて総計77万枚配布されるとのこと。

お役立ち情報[PR]