お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

紗栄子のプライベートを直撃インタビュー!

数々の雑誌でモデルとして活躍し、女性のカリスマ的存在として活躍する紗栄子。いつもキラキラと輝いている彼女に、休日を楽しむアイテムとして「dビデオ」を紹介。

【上位2位をスポーツ選手が独占! 20代女子が選ぶ「今年1番輝いていた男性著名人」ランキング】

実際にタブレットで映画を視聴しながら行ったインタビューでは、プライベートな時間や家族との過ごし方についてお話ししてくれました。

「おうちでのんびりできる時間って、実はあまりないんです。基本的に子供中心のタイムスケジュールで動くことが多く、休みの日は家族でどこかに出かけることが多いですね。唯一のリラックスタイムは子供達が寝た後。ワインをちびちび飲みながらスナックをつまんで、音楽を聴いたり、映画やドラマを観たり。この時間が私にとっては、何よりの贅沢です。外に出ない日はほとんどありませんが、あまりにも悪天候な日は、家で子供達と図画工作をしていることが多いです」

もともと映画やドラマがとてもお好きだそう。ですが、「出産してからは映画館に足を運ぶ時間をなかなか作れなくなってしまいました。好きな時に好きな作品を観ることも自由にはできなかったので、ちょっと遠ざかってはいます」とのこと。

そんな紗栄子さんにお勧めしたいdビデオ。今日は実際に触って体験していただきました。

「リビングのソファや、寝る間際にまったりゴロゴロしながら好きな作品を観たいな。あとは移動中の車の中で観るのも便利そう! dビデオは作品をダウンロードすることもできるようなので、飛行機の中でも是非使いたいです。

仕事でよく海外に行くのですが、機内で過ごす10何時間ってすごく退屈だしもったいない。そういうときにdビデオがあったらかなりハマってしまいそう!」と笑顔がこぼれました。

dビデオは、月額500円(税別)で国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽からBeeTVまで、約18,000タイトル以上が見放題。充実のラインナップを見た、紗栄子さんに好きな作品を伺うと……。

「『エターナル・サンシャイン』『あの頃ペニーレインと』『トーク・トゥ・ハー』などなど好きな作品がたくさん収録されていて嬉しい!『ブリジット・ジョーンズの日記』や『プリティ・ウーマン』などラブコメ系も大好きだし、『ロスト』や『セックス・アンド・ザ・シティ』など海外ドラマも観ましたね。『ヤッターマン』『ルパン三世』『ドラえもん』なんかのアニメも今一度じっくり観たいな」

さらに、「dビデオは有名な作品だけじゃなく、単館系の映画も入ってるところがいいなと思いました。カテゴリーがしっかり分かれているから気分に合った作品を見つけやすいところも便利ですね。これだけ入って月額500円で見放題なんて本当に凄い! レンタルショップに借りにいく手間も省けるし、観たことがあるけどもう一度観たい作品も何度だって観られますね。

レンタルショップで借りたけど、観る時間を持てずに返したり、返し忘れて延滞料金が発生しまうこともdビデオなら起こらないのでいいですね。もう手放せなくなりそうです」と興味津々な様子。

そんなdビデオ、アニメジャンルのコンテンツもそろっており、お子様と過ごすときにも一緒に使えるアイテムなんです。

「子供達とレストランに行って、どうしようもなく騒ぐ時にパッとタブレットを渡すと夢中になっておとなしくなるので、そういうときの神頼み的なアイテムですね。dビデオはアニメも入っているから助かります。うちの子供達、実はavex所属のアーティストのミュージック・ビデオも大好きで、dビデオにも入っているビッグバンさんがいちばんのお気に入り。浜崎あゆみさんやAAAさんも好きで、よく一緒に踊っています」

スマホはもちろん、テレビやパソコン、タブレットでも視聴できるので、大画面で楽しめるのも魅力の一つ。

「レンタルショップで借りてくるDVDと変わらないキレイな画像で観れるので驚きました。大画面のテレビでなら、家族や友達など大人数で同じ作品をシェアできるので便利ですね。シーンによって観るツールまで選べるなんて、今は本当に便利な時代になりましたね」

●dビデオとは?
約18,000タイトルの映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVが月額500円(税抜)で見放題の動画配信サービス。新作映画のレンタルも開始し、初回7日間無料登録で配信中の作品をお楽しみ頂けます。作品を見るのに、借りたり、返したりする必要がなく、レンタル中もないので作品を見逃すことがありませんまた、テレビ、パソコン、タブレットやもちろんスマートフォンでも視聴できるので、生活スタイルに合わせてご自由にお楽しみ頂けます。

お役立ち情報[PR]