お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

シーズンまっ只中!あなたの心に残る思い出の「卒業ソング」1位は「荒井由美『卒業写真』」

「卒業ソング」総合ランキング

音楽情報誌「CD&DLでーた」は、10代~60代の男女を対象に、心に残る思い出の「卒業ソング」についてのアンケートを実施した。調査期間は2014年2月3日~2月4日、有効回答者数は4,250人。

【卒業アルバムの写真を見てみたい有名人1位は「マツコ・デラックス」】

“「卒業ソング」総合ランキング”として、思い出の曲、第1位となったのは、荒井由美の『卒業写真』。「世代を超えて愛される“卒業ソング”」「制服を着なくなってからこの曲を聴くと制服を着て登下校していた頃のことをいろいろ思い出す」などといったコメントが寄せられた。

また、松任谷(荒井)由実さんが手掛けている作品として『制服/松田聖子』も11位にランクインした。

2位は海援隊の『贈る言葉』。「小学校から高校まで卒業式で歌っていた」「ドラマが好きだった」といったコメントが寄せられた。3位の『仰げば尊し』や6位の『蛍の光』等の唱歌は、中学や高校で歌われる定番の曲だ。

ポップスとしては、8位にレミオロメンの『3月9日』や、10位に森山直太朗『さくら』がランクイン。そのほかには、15位に海外の作品として『サウンド・オブ・サイレンス』(サイモン&ガーファンクル)、最新のエンターテイメント形態として、ボーカロイド作品『桜ノ雨』(absorb feat.初音ミク)が24位という結果となった。

お役立ち情報[PR]