お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【心理テスト】自分では気づかない! あなたの隠れた「コンプレックス」とは?

口に指を当てる女性誰にでもコンプレックスがありますが、自分では意外と気付かないもの。今回は、あなた自身も意識してない「心の内側に隠れた秘かなコンプレックス」をあらわにする心理テストをご紹介します。

【彼氏ゼロ、浮気され体質!! 人には言えない「恋愛コンプレックス」】

Q.同窓会で10年ぶりに再会した同級生が、見違えるように美しく変身していました。
何があったと思う?

A.
1 ダイエットした
2 美容整形した
3 メイクの特訓をした
4 ステキな恋人ができた

この心理テストでわかることは「あなたの隠れたコンプレックス」です。見違えるように美しく変身した同級生の姿は、あなたが「こうなりたい」と思う理想の姿の投影です。また、どうやって理想の姿を手に入れたのか、あなたが選んだ理由からはコンプレックスの原因がわかります。早速、結果をチェックしてみましょう!


1 「ダイエットした」を選んだあなた
「ダイエットした」を選んだあなたは、努力が続かないルーズな性格にコンプレックスを抱いているようです。「頑張れば物事が好転する」と心の底ではわかっているのに、何事も三日坊主で終わってしまう……そんな自分にいい加減、嫌気がさしているのでは? まずは低い目標を立てて、それをクリアするところから始めてみて。目標を達成した手応えを得られれば、少しずつ自信がついて、頑張れるようになるでしょう。

2 「美容整形した」を選んだあなた
「美容整形した」を選んだあなたは、融通の効かないガンコな性格にコンプレックスを抱いているようです。チャレンジしたいことがあっても、なかなか素直に「やりたい!」と言えないのでしょう。それは、これまでの経験やヘンなプライドが邪魔をしているのが原因かも。新しい自分に生まれ変わるつもりで、思い切って冒険してみて。新鮮な体験をすることで視野が広がり、価値観にも変化があらわれるでしょう。

3 「メイクの特訓をした」を選んだあなた
「メイクの特訓をした」を選んだあなたは、情熱のない冷めた性格にコンプレックスを抱いているようです。パーティーやテーマパークではしゃいでいる友達を「バカみたい」と思いつつ、ちょっとうらやましい気持ちもあるのでは? 無理に弾ける必要はありませんが、何か熱中できることがあればもっと人生が楽しくなるはず。最初から食わず嫌いにならず、「何もやってみよう」と思う好奇心を持ちましょう。

4 「ステキな恋人ができた」を選んだあなた
「ステキな恋人ができた」を選んだあなたは、愛嬌のない無愛想な性格にコンプレックスを抱いているようです。「人に弱みを見せてはいけない」「人に頼ってはダメ」という意識が強すぎるせいか、親しい相手にも心を開くことができないのかも。そんなあなたの姿を見て「水くさい」と感じる人もいるでしょう。普段はそれでもOKですが、苦しい時や困った時は無理をせず、身近な人に甘えたり、頼ったりしてみましょう。


いかがでしたか? 「あなたの隠れたコンプレックス」はどうだったでしょうか? 「コンプレックス」という言葉はネガティブに響きますが、決して悪いものではありません。「コンプレックス」をバネにして、現状を改善することもできるでしょう。今回の結果を参考にして、あなたの「コンプレックス」と上手に付き合ってくださいね。

(監修・文:占術家・伊藤マーリン/ハッピーコンパス)

お役立ち情報[PR]