お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

就活生の“あったらいいな”を実現するスペース『WILLER HOUSE(ウィラーハウス)』が今年も登場! WILLER TRAVEL

『WILLER HOUSE(ウィラーハウス)』

WILLER TRAVEL株式会社は、就職活動生が、就職活動の空いた時間を有効活用できる『WILLER HOUSE(ウィラーハウス)』を、2014年1月16日、WILLERバスターミナル新宿西口にオープンした。

2013年よりウィラートラベルが新たに始めた取り組み『WILLER HOUSE(ウィラーハウス)』は、就職活動生の悩みである「バス到着後から説明会までの時間を過ごす場所がない」「外出先では企業リサーチなど次の面接の準備をする設備がない」という声を基に“あったらいいなを実現する”スペースとして提供されるサービス。

パソコンとプリンターが準備された「パソコンコーナー」、就職活動生同士が書き込める“交流ノート”が置かれた休憩スペース「コミュニケーションコーナー」、身だしなみグッズや携帯充電スペースが設置された「就活スタンバイコーナー」の3つのコーナーがあり、全て無料で利用が可能とのこと。

また、昨年度に引き続き、今年も青山商事株式会社と連携、スーツのしわを伸ばすスチームアイロンや、シューズメンテナンスグッズの無償貸し出しや、説明会や面接におけるリクルートスーツの着こなしマナー等の情報提供も行っていくという。

詳しくはPCサイトケータイ/スマホサイトにて。
開設期間は土・日・祝日を除く、2014年1月16日(木)~3月31日(月)、時間は、6時45分~13時。

お役立ち情報[PR]