お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

約1分30秒で究極の納豆が完成!? 食の極み『魯山人納豆鉢』新発売 株式会社タカラトミーアーツ

食の極み『魯山人納豆鉢』希望小売価格 2,200円(税抜き)

タカラトミーグループの玩具メーカー、株式会社タカラトミーアーツは“納豆のコク製造マシン”として、食の極み『魯山人納豆鉢』を2014年2月6日(木)から発売する。

【納豆大好き!マヨ納豆トーストの作り方】

“身近な食べものを、ちょっとした工夫でより美味しく・楽しく”をテーマに、「おかしなシリーズ」や「スマート飯」、「超ヒエヒエ北極流しそうめん」などを開発・販売してきた同社が、今回新しく着目した食材は「納豆」。食通としても知られる芸術家「北大路魯山人」が提唱したと言われている、“納豆を究極に美味しく食す方法”を再現すべく、食の極み『魯山人納豆鉢』を完成させたという。

“納豆はかき混ぜるほどに旨くなる”という魯山人の教えを元に、かき混ぜ回数「424回」を設定。醤油を入れるタイミングである「305回」、完成のタイミング「424回」で本体の蓋が自動で開く「魯山人モード」と、無限にかき混ぜることができる「我流モード」の2モードが選べる。希望小売価格は2,200円(税抜き)。

今後は「おかめ納豆」などの納豆商品を販売しているタカノフーズ株式会社全面協力のもと、『魯山人納豆鉢』を使った独自の納豆レシピを紹介して行く予定とのこと。

食の極み『魯山人納豆鉢』魯山人モード

お役立ち情報[PR]