お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【性格診断】何の入浴剤を使うかで分かるアナタが怒りを鎮めるポイント

あなたは旅行に行くなら何処に行きたいと思いますか?最近は富士山が大人気のようです。シーズン的にはスキー旅行も多くなるでしょう。海外にも行ってみたいですね。ですが旅行の目的で1番多いのは昔も今も圧倒的に温泉です。

【賢い女の生活の知恵!? 働きながらでもできる!「節約術」診断】

まあ、楽だからでしょう。温泉入って御飯食べて寝るのが目的って最高ですよね。みんな大好き温泉。

もう1つ質問。あなたは旅行に行くなら誰と行きたいと思いますか?一人旅が好きな人もいるようですが少数派ですよね。恋人や家族、友達なんかとワイワイ話しながら行った方が楽しいと思います。旅行がきっかけでより仲が深まることも多いですから。

で す が、実はそれ以上に多いと言われているのがケンカです。旅行に行くと非日常の開放感と移動による疲れから普段とは違う精神状態になりやすいのです。また、旅先での経験は1度きりだと思ってしまいやすく、食事のメニューや観光スポット選び等で自分の意見を譲りたくないという気持ちが強く出ます。

言い争いになった後も別行動を取ることが難しいので悶々とした気持ちのまま相手と長時間一緒に過ごさなくてはいけないので根が深くなるともいわれています。成田離婚が分かりやすい例ですね。

さて、あなたが恋人と温泉旅行に行ったとします。恋人がイメージ出来ない人は友達に置き換えてください。旅のプランは全て彼に任せていました。道中の車内では話が弾み温泉への期待が膨らみます。ですが宿に着いてみるとあなたは怒りに震えていました。

そこは温泉が引かれていないただのビジネスホテルだったからです。

彼の言い分はこうです。温泉旅館に泊まると1泊15,000円掛かる。一方、自分の作ったプランはビジネスホテルで1泊3000円、近くの温泉の日帰り湯に入れば500円、食事はおいしい郷土料理の店を予約していてそれが4,000円。

計7,500円なので半額ですむ。こちらの方が断然お得だと。

温泉の雰囲気を楽しみたいあなたと金のことばかり話す彼とではずっと話が平行線です。その日は1日中イヤな気持ちでした。食事の後ビジネスホテルに帰ると彼はすぐに寝てしまいました。ここであなたは少し反省しています。

予約した郷土料理はとてもおいしかったし、半額ですんだのでその分もう1度旅行したいと彼が言っていたからです。明日の朝謝ろうとあなたは思います。でもまだ釈然としない気持ちもあります。今日は気分転換のためにビジネスホテルのユニットバスにでも入ってみようかしらと思ったあなたが風呂場の扉を開けると、そこにはキラキラと輝く入浴剤の袋が5つありました。

すてきなアメニティーです。さて、あなたはどの入浴剤を選びますか?

1 赤いバラの香り
2 黄色いゆずの香り
3 青い海の香り
4 緑の森の香り
5 白いミルクの香り

ここではあなたが怒りを鎮めるポイントをみます。ケンカした場合どういう謝り方を相手にしてもらいたいのでしょうか。また、自分の方が先にこういった謝り方をしたら相手も同じポイントで返してきますので参考にしてみてください。

あなたに合った仲直りの方法だと言えます。

お風呂の水はあなたの全身を優しく包み込むものです。入浴剤の濁りであなたの体は見えなくなります。体と水の区別はつきません。あなたの全てはお風呂の水と同化しているのです。自分は怒っているけど、謝ろうとも思っている。

自分の気持ちのどの部分をあなたはお風呂で癒やしたいと思っているのか。あなたの気持ちはお風呂の水の色を見れば解るのです。

1 今の自分の気分を変えてほしいと思っています。怒った理由やどちらが悪いとかはあまり関係ありません。あれこれ言わずに謝る。または気分さえ変わればいいので、笑わせるようにするといいです。赤ちゃんをなだめるような要領ですね。

非常に感情的ですが後腐れは少ないです。

2 身体的な接触によって慰めてもらいたい。頭をなでてもらったり握手をしたり、殴ったりすることで怒りが収まったりします。相手が何を言っているかよりも表情や態度、動きに敏感ですので大げさに謝ったり笑顔を見せた方が効果的だったりします。

3 自分の言い分を聞いてもらいたい。これは議論をしたいというのとは違います。自分の意見を少しでも肯定してもらいたいということです。ですから相手から反論があった場合は怒りはさらに大きくなります。相手は何も考えずにただうなずいていたらいいのです。

4 今の状況を変えたいと思っています。自分が怒っているということよりも相手とのこの先の関係性や回りの人からどう思われるかが気になっています。早く前の状態に戻りたい思っていますので、謝るよりも何ごとも無かったかのように接する方が気が楽になります。

5 自分の中で解決しようとします。争いを好みません。怒っていても相手を責めるよりは自分の方を責めます。自分の非を認めやすいので相手から責められるととても弱いです。謝られることよりも責められないということの方が重要です。

そっとしておいて欲しいというタイプですね。

■著者紹介

パウロ野中。あなたの深層心理を読み解き未来の方向を示す。浅草橋天才算数塾をDJぷりぷりと共に経営。著書に「わたしの天才生活」(浅草橋天才算数塾著/天然文庫発行)。占いのご予約はpaulnonakaアットマークsoftbanku.ne.jpまで。

お役立ち情報[PR]