お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

働く女性、6割以上が『乾き目ブス』を実感 -トレンド総研調べ

普段、目の乾きを感じることはありますか?

トレンド総研は、働く女性の意識・実態について『乾き目ブス』をテーマに、会社員男女500名を対象に調査を実施。調査期間は2013年11月26日~11月28日。

【眼科専門医に聞く。洗眼液で目を洗うとドライアイになるって本当?】

まず、会社員の女性300名を対象に、仕事で目を酷使することが多いと感じるかを尋ねたところ、約8割にあたる76%の女性が「そう感じる」と回答。普段、目の乾きを感じるかについては、34%が「よくある」、「たまにある」が53%と、約9割が「乾き目」を自覚している結果となった。

普段目の乾きを感じることがある女性の65%が、「乾き目によって、目元や表情が疲れた印象になったことがある」と回答、「乾き目によって、表情が険しくなったことがある」、「乾き目によって、無意識のうちにまばたきが増えている気がする」においても「当てはまる」と回答した人は70%にのぼった。

目の乾きによる「見た目への影響」として、ご自身に当てはまるものをお選びください。

目の乾きは、見た目のマイナス要因につながると思うかについて、88%の女性が「そう思う」と回答した。

目の乾きは、見た目のマイナス要因につながると思いますか?

次に男性に「女性の顔において重要だと思うパーツ」を尋ねたところ、81%が「目」と回答。次いで「髪型」(54%)、「輪郭」(49%)、「くちびる」(46%)と続いた。

目がうるおっている女性を見て、魅力的だと感じたことはあるかを尋ねると、71%の男性が「そう思う」と回答した。また、目のうるおいは女性の魅力に影響すると思うかについては、80%が「そう思う」と答えた。

「目のうるおいは女性の魅力に影響すると思いますか?

職場の女性が、乾き目が原因で目元が疲れた印象になったり、表情が険しくなったりしている『乾き目ブス』状態の姿を見たことがあるかを尋ねたところ、半数以上の60%が「ある」と回答。

夕方になると、『乾き目ブス』状態の女性が増えると思うかの質問に対し、57%が「そう思う」と回答した。女性の顔の印象について、見た目年齢に感じる差は、夕方は朝に比べ、平均「3.97歳」も年齢が上に見えるという結果となった。

夕方になると、『乾き目ブス』状態の女性が増えると思いますか?

お役立ち情報[PR]