お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

“ファミマのイチ押し自信作”から、アメリカ産牛肉を使用した弁当2種類を新発売

ねぎ塩牛タン重(580円)

株式会社ファミリーマートは、今年5月に米国食肉輸出連合会(USMEF)協力のもと実施した「ビーフフェア」での好評を受け、“ファミマのイチ押し自信作”として、「ねぎ塩牛タン重」を9月3日より、「牛ステーキ重」を10月1日より、全国のファミリーマート店舗約9800店で発売する。

【あなたの知らない全国おいしい牛肉4選「石垣牛」「見島牛」「見島牛」「いわて短角和牛」】

今回、発売する商品は、“良質なアメリカン・ビーフをお手頃価格で”をコンセプトに開発した弁当2種類。使用する牛肉はアメリカン・ビーフを100%使用した。アメリカン・ビーフは、栄養価の高い穀物飼料で育てられており、低脂肪・低カロリーでありながら、良質なたんぱく質をはじめ、鉄、亜鉛、セレン、リンなどのミネラル、ビタミンB群が豊富に含まれている点が特長。

ねぎ塩牛タン重(580円)は、香ばしく焼き上げた、食感が良く旨みのあるアメリカ産の牛タンに、さっぱりとした味わいのねぎ塩ダレをかけ、麦入りごはんとあわせた。28万食限定。

牛ステーキ重(498円)は、脂ののりが良く、赤身肉の旨みが感じられるリブキャップ(牛のロース部分からバラ部分周辺の部位)を香ばしく焼き上げ、ごはんの上にたっぷりとのせた。ソースは、肉の旨みを引き立てるために、さっぱりとした和風おろしソースを使用した。115万食限定。

なお、商品ラベルには、アメリカン・ビーフを使用した商品であることを示す、USMEFのロゴマーク「We Care」をデザインしている。

牛ステーキ重(498円)

お役立ち情報[PR]