お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

出店数約100店舗!「太陽のマルシェ」 収穫体験も 9月14日、15日

「太陽のマルシェ」 イメージ画像

太陽のマルシェ実行委員会は、定期開催型の市場で、収穫体験なども出来る「太陽のマルシェ」を、2013年9月14日(土)・15日(日)に開催すると発表した。

【夏におすすめ。肌にいい食べ物8つ「パパイヤ」「黒ごま」「レモン」「トマトジュース」】

出店数は約100店舗。去年2月に京都大学日本デルモンテ株式会社が「メタボリック症候群に関連がある」と発表した「トマト」が、今回のスペシャルテーマ。50種類もの世界中のトマトを販売予定。

太陽のマルシェでは、都内デパートにて、トマト「五朗のほっぺ」を販売する五朗農園から、100パーセント無添加のトマトジュースの販売も。その他収穫体験など、親子で参加できる様々なワークショップも開催される。

営業時間は10時~17時、雨天決行。開催場所は、中央区勝どきにある月島第二児童公園。

※2013年8月27日、記事に1点訂正ございました。「日本初上陸予定のラニカイジュース」ですが、出店が取り止めとなりました。

お役立ち情報[PR]