お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

マクドナルド、朝マックの定番を1つにした「チキンエッグマフィン」新発売

チキンエッグマフィン

「マクドナルド」を展開する日本マクドナルドは8月16日から、朝食メニュー”朝マック”の新商品「チキンエッグマフィン」を全国の店舗で販売する。単品価格は280~310円。

同商品は、タマゴとチキン、チーズを専用のトースターで焼きあげたイングリッシュマフィンでサンドしている。アクセントとして、ケチャップとイエローマスタードソースを加えており、朝マックの定番食材をひとつにした新しい味が感じられるとのこと。

セット価格は「チキンエッグマフィン」と「ドリンク(S)」のコンビが350円、「チキンエッグマフィン」と「ハッシュポテト」、「ドリンク(M)」のセットが470~490円。なお、追加料金でドリンクMサイズへのサイズアップおよび、カフェラテなどのラテメニューへの変更も可能とのこと。

お役立ち情報[PR]