お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

モスバーガー、仏郷土料理を使った「とびきりハンバーグサンド」を新発売

モスバーガーを展開するモスフードサービスは、9月3日~10月下旬まで、フランスの郷土料理アリゴとデミグラスソースを使った季節限定商品「とびきりハンバーグサンド『デミグラスソース アリゴ添え』」を全国の店舗で販売する。価格は450円。

【ロッテリア、「お好み焼きバーガー」発売 半熟タマゴとモダン風の2種類】

「とびきりハンバーグサンド」シリーズは、通常パティより約1.5倍のボリュームがある、国産の牛・豚合挽き肉100%のハンバーグを使っている。今回発売する商品には、じゃがいもにモッツァレラチーズやガーリックなどを加えて練りこんだ”アリゴ”を使用。ハンバーグにアリゴとオニオンスライスをのせ、シェリー酒やマデラワインを使ったデミグラスソースをかけているという。

なお、同シリーズからはこのほか、定番商品の「プレーン」と「チーズ」を提供しているとのこと。

お役立ち情報[PR]