お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

カロリーは無塩バターの約1/5! ローソン、油脂のかわりにプルーンを使ったパン発売

プルーンブレッド

ローソンは、5月28日から、?油脂?の代わりに、カリフォルニア産プルーンの?プルーンピューレ?を生地に使ったパン「プルーンブレッド」と「豆乳クリームあんぱん(プルーン生地使用)」を、ナチュラルローソンで発売する。

カリフォルニア プルーン協会」の調べによると、プルーンピューレのカロリーは無塩バターの約1/5。両商品は、パンを製造する際に通常使用する油脂をプルーンピューレの天然成分に置き換えることで、脂質とカロリーを抑えている。

また、プルーンに含まれる天然の成分ペクチン(食物繊維)やソルビトール(糖質)、リンゴ酸(有機酸)などが生地に伸展性を与え、保湿することで、?しっとり・モチモチ?とした食感のパンに仕上がるという。

「プルーンブレッド」(110円)は、生地にプルーンピューレを使っているほか、ダイスカットしたプルーンの実を練りこんでおり、「豆乳クリームあんぱん(プルーン生地使用)」(125円)は、プルーンピューレを使った生地で、豆乳クリームと北海道産あずきのつぶあんを包んでいる。

豆乳クリームあんぱん

SHARE