お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 働き方

自分らしいキャリアの見つけ方 #オフィスついて行ってイイですか?

こんにちは。社会人7年目 、28歳の編集Aです。仕事に慣れ、これからもっと今の仕事に磨きをかけたいと思いながらも、結婚や出産をしたら仕事を続けられるか……という不安が頭をよぎる。そんな悩める年頃です。(彼氏いないので、未来の話なんですが)
そこで、働く女性約120人にもアンケートで将来のキャリアについて、どう考えているのか調べてみることに。どうやら、私だけの不安ではないようです……!

働く女性約120人に聞いた!
約8割が将来のキャリアに不安を感じている

Q. ライフスタイルが変化した後、今の仕事を続けていく上で不安はある?

これから先、私の体力はいつまでもつのだろう……(情報・IT/正社員/29歳)
仕事と育児を両立していけるか不安(商社・卸/正社員/32歳)

やっぱりみんな、同じ不安を抱えているんですね……。
「世の女性たちは、自分のキャリアについてどんな考えを抱いているのだろう」
「自分の会社以外の環境も覗いてみたい!」
と言う気持ちが強くなるばかり。もうこれは直接聞いてみるっきゃない! と突撃取材することに決めました。そこで早速、お昼休憩中らしき女性に声をかけてみることに。

—あの、突然すみません。失礼を承知でお願いなんですが、今キャリアについて悩んでいまして……。あなたのオフィスに、ついて行っていいでしょうか? 自分の会社以外の人がどんな風に働きながら、キャリアを築いているのか知りたいんです。

突然声をかける&図々しいお願いに、困惑している様子。というより、思いっきり怪しまれている。(当たり前ですが)

無理かな……と諦めかけましたが、OKしてくれました。めっちゃイイ人!!

善は急げ、と言うことで早速オフィスに向かうことに。協力してくれたこの方、Hさんは今年4月に社会人になったばかりなのだとか。今は研修中で配属先は未定らしく、今後のことを考えるとやはり不安があるそう。道すがら、キャリアについて話しているとすっかり意気投合。

そんなHさんについて行き、たどり着いたのは『富士通クラウドテクノロジーズ』という会社。クラウドサービス「ニフクラ」をはじめ、スマホで人気の某ゲームの基盤作りもサポートしているのだとか。IT企業……文系の私には遠い世界のように感じつつも、話を聞けるまたとない機会。と言うことで、お邪魔しまーす!

サービスのロゴをモチーフとしたと言うソファ。さすがIT系、オフィスにもこだわっているんですね。

教えて、先輩! 若手と一緒に直撃インタビュー

オフィスに到着すると、Hさんは近くでミーティング していた先輩2人にいきなり直談判。先輩たち唖然としているけど大丈夫!? さすがに無理かも……と私が心配していましたが、なんと話を聞けることに。Hさんをはじめ、この会社の方々、優しい人が多いんだなぁ。

「先輩、突然なんですが、キャリアについて相談にのってください!」と、どストレートに突撃していくHさん。

今回お話を伺ったのは……

(左から順に)
Kさん:入社3年目。文系出身で、現在は法人営業を担当している。
Mさん:入社7年目。学生時代はプログラミングを学び、開発の仕事を希望していたが、今は企画職を担当。
Hさん:4月に入社したばかりの新入社員。社会人生活に対して期待と不安でいっぱい。

  Hさん
先輩方、本当にありがとうございます! Aさんとキャリアについて話していたら、私が不安に感じていたことと驚くほど同じで、他人事と思えなくて。せっかくなので、ざっくばらんにお話聞かせてください!
  Mさん
本当にいろいろ驚いた。(苦笑)でも、不安をそのままにしておくのは良くないしね。私たちがわかる範囲になるけど、なんでも聞いて。

悩み・その1:専門スキル・知識ゼロ。仕事についていけるか、正直不安しかない

  Hさん
まず1番不安なのが、私、文系出身なのでIT(業界)の専門スキルや知識が乏しくて……これから先、仕事についていけるでしょうか。
  Kさん
なるほどね。実は私も大学、文系だったよ。だから3年前に入社した時、Hさんと同じくITのことはほとんど知らなかった。でも、私たちの会社は新入社員の教育制度が充実しているから、心配する必要はないと思うよ。
  Hさん
Kさんも文系だったんですか! 私だけじゃなくて良かったです。今まさに研修中なので、この期間にいろいろ勉強しておけばいいんですね。なんだか、ひと安心。
  Kさん
そうそう。それに、実際に仕事を始めてからも、わからないことがあれば周りの先輩とか、エンジニアさんに直接質問もできるし。会社のコミュニケーションツールで気軽に相談できるよ。私の部署は15人で、20~60代で年齢は幅広いけど、雰囲気はとても和やか。わからないことは必ず誰かが教えてくれるし、風通しのいい環境だよ。
  Mさん
この会社は大人数じゃないから、社内のコミュニケーションに困ることはないよね。私は今、クラウドサービスの企画を考える業務に就いているけど、学生の頃は理系でプログラミングを学んでいたの。だから、最初は商材を開発する側の仕事をしたかったし、企画をやるなんて想像もしていなかった。でも、始めてみると、とてもやりがいがある。

—みなさん、実務をこなす中で知識やスキルを身につけられているんですね。言われてみると、話を聞いているだけだと、なかなか頭に入ってこなかったかも。それにしても、すぐ気軽に相談できる環境なのはうらやましい……!

悩み・その2:どんな仕事が好き、または得意なのかわからない

  Hさん
あと私、自分がどういう仕事が好きで、得意なのか。よくわからないんです。
  Kさん
その悩みって、最初はほとんどの人がそうなんじゃないかな。Hさんは今新人研修期間中でしょ。その期間にいろいろな部署を回るチャンスがあるから、そこで自分が行きたいところを考えてみるといいんじゃないかな。
  Mさん
そうだね。いろいろシミュレーションして、経験を積んでいくうちに、自分の「好き」は見つけられると思うよ。私も、最初は、自分が企画の仕事をできるとは思っていなかったけど、だんだん好きになってきたし。半年ぐらい時間をかけて立案した企画が無事に成功すると、本当に嬉しい。チームのみんなと同じ方向を向いてがんばれる過程も楽しいかな。
  Kさん
私の場合は営業職だから、どういうアクションを起こして売り上げを伸ばしていくかを考えるのがミッション。そのアクションによって結果を出せると本当にやりがいを感じる。とにかく、自分の「好き」や「得意」を見つけたいのであれば、何でもチャレンジすることが大事だと思う。私たちの会社は、“出る杭を伸ばす”社風だから、やりたいことに手を挙げれば挑戦させてもらえるよ。

—確かに、「好き」や「得意」な仕事って、いろんなことに挑戦する中でなんとなくわかってきたかも。意外なことで、大学で学んだこととか培ってきたことが活きてきたり。でも、“出る杭を伸ばす”社風ってスゴイ。(笑)

悩み・その3:いつか結婚・出産を考えると……キャリアプランが見えない

—アンケート調査でどんなことに不安を感じているか調査してみたんです。TOP5の結果がこちら。

Q. ライフスタイルが変化した後、今の仕事を続けていく上で
どんなことを不安に感じる? 複数回答可(TOP5)

  Hさん
「仕事と育児の両立」……わかります! 私なんて入社したばかりですが、漠然と考えちゃいます。
  Kさん
考えるのが早すぎる。(笑) 私たちの周りには、出産後に会社を辞める人はいないと思うよ。ママになっても働きやすい環境が整っているなと感じるし。
  Mさん
うんうん。私の部署にはママさんが2人いるけど、早めに帰宅したり、週3日は在宅で仕事をしている人がいるよ。もともと私たちの会社は、在宅勤務やフレックスの制度があるから。妊娠出産とか関係なく、どんな人でも在宅勤務OKだし。私自身、2週間に1回は自宅で仕事してる。(笑)
  Kさん
自宅からでも会議できるよう、ビデオ通話を利用しているよね。働きやすいなって思う。
  Hさん
そうなんですね! リアルな話を聞くと安心します。先輩方にお話を伺う前は、これからのことを考えると不安だらけだったんですけど、何だか楽しみになってきました。いろいろ経験を積んで、頑張っていきたいです!

他のオフィスを突撃訪問してみて……

キャリアプランについてひとりで悶々としていましたが、たくさんの話を聞けてスッキリ! みんな不安を抱えているけれど、日々の仕事をこなす中でスキルや知識をアップさせて、将来に向かっているんですね。それにしても、他社のオフィスを覗くの楽しかったな……! また、他のオフィスにも行ってみたいかも!

「No Boundary」を世の中に

充実した福利厚生や人材育成制度、高水準な給与体系など、富士通グループらしい安定した基盤を持ちながら、ベンチャーライクな社風が魅力のIT企業。 クラウドサービス『ニフクラ』は、独自に培った世界トップレベルの運用技術をもとに高品質なサービスを実現し、国産クラウドとしてトップクラスの実績を誇っているそう。 また、データ解析にAIを活用した、さまざまなソリューションやサービスを提供しているとのこと。 最先端のテクノロジーを活用したサービスをどんどん世の中に出している、若くて勢いのある会社です。

この会社について、もっと詳しく

ニフクラについて、もっと詳しく

採用情報をチェック

提供:富士通クラウドテクノロジーズ

※アンケート出典|2019年8月|マイナビウーマンWEBアンケート|将来も今の仕事を続けたいと考えている22歳~39歳の女性|有効回答数122

お役立ち情報[PR]