お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)働くオンナの幸せ婚活

【婚活女子のホンネ座談会】結婚相談所に行く20代女子のリアルとは?

イメージ

婚活中の女性のみなさん、今までどんな方法で婚活してきましたか? 合コン、婚活パーティー、マッチングアプリなど、出会い方はたくさんありますが、なかなかうまくいかないケースもしばしば。そんな中、実は最近「結婚相談所」を利用する20代女子が増えているという噂を耳に!! え、20代から結婚相談に行くの? ということで、まさに結婚相談所で婚活真っ最中の20代女性のリアルとホンネを探ってきました。

参加してくれた方

Aさん(26歳) 看護師・一人暮らし・婚活歴1年
Bさん(27歳) 一般事務・実家暮らし・婚活歴2年半
(※年齢・職業は仮設定になります。)

付き合っていた彼氏が、実は結婚していた!?
私が「婚活」を始めたきっかけ

とても明るくて、チャーミングなおふたり。普通にモテそうですが、婚活を始めたきっかけは?

イメージ

Aさん 「昨年、1年付き合っていた彼に、実は奥さんがいたことがわかったんです。その人とは合コンで知り合ったんですが、家にも呼んでくれたりして……。それなのに昨年夏、「今日は奥さん帰ってくるから、家に来ないで」と、既婚者だということを突然カミングアウトされたんです。パニクッていたら、「それでもこれまで通りに会おうね」と言われて、それは絶対にありえない!!と、速攻別れました。その後も合コンに誘われることは多かったけど、1回失敗しているし……。ちゃんとした人に出会いたいなーと思って、婚活始めたんです」

イメージ

Bさん 「その男、ホント最低!! 私が婚活を始めたのは2年くらい前かな。大学時代の友人が、婚活アプリを使って素敵な彼氏をゲットしたんです。彼女はそれまでツライ恋愛もたくさんしてきたんだけど、めちゃくちゃ良い人に出会えたから、私もそれに続きたいと思って、始めたのがきっかけかな。会社にも男性はいるけれど、既婚者ばっかりだし!」

イメージ

1年付き合って、自宅にもしれっと呼んでおいて、実は既婚者だったなんて! 最低な男もいれば、素敵な男もいる。出会いもやっぱり運次第なんでしょうか……。

気軽にはじめられる婚活といえば?
実際に“婚活アプリ”を使ってみたけれど……

Aさん 「私も昨年別れた後、婚活アプリを使ってみようとも思ったけれど、結構トラブルが多いって聞いた! Bさんはアプリで、素敵な人に出会えた?」

Bさん 「もちろん良い人もいたけど、それよりも危険な目に遭うことが多くって……。たとえば、プロフィールには独身って書いてあるのに、会ったら既婚者だった人もいたし、マルチ商法の勧誘してくる人も!! 唯一お付き合いした方も、仕事中なのにLINE30件してきたりとか、ちょっとストーカーっぽい感じになっちゃって、超怖かった~」
(※あくまで個人の感想です)

イメージ

Aさん 「うぁ……。出会いもあるけど同じくらいリスクもあるのかぁ。友人の話だと、婚活パーティーでも目的はそれぞれ。もちろん婚活で参加している人もいるけど、その日のデート相手を探していたりも。」

Bさん 「婚活アプリとかパーティーとかって気軽だけど、相手の本気度が伝わらないよね。だから気軽な遊び相手を探している人や、それこそ既婚者も多い。2年くらい婚活してみて、アプリやパーティーに時間を使うより、しっかりと結婚を前提とした相手を探している人に確実に出会える場所に行った方が、効率が良いということに気付いた

イメージ

ふたりとも、おツライ経験をしてきたんですね。というか世間には本当に様々な男性がいるんですね。しかし! 利用するサービスを見極めて、信頼性、確実性を求めて婚活すれば、希望の光は見えてくる!

イメージ

  • 合コンや婚活パーティー、マッチングアプリなどの「カジュアル婚活」は気軽に婚活ができるがリスクが多い
  • 「カジュアル婚活」は、お互いの結婚に対する温度感も異なり、ミスマッチが多いことも

結婚を意識した“出会い”が欲しくて選んだ「結婚相談所」

Aさん 「私も婚活するなら、もう無駄な時間を過ごしたくないし、痛い目にも合いたくない。それに年齢を重ねていくと出産のタイムリミットもあるから結婚に焦り始めるだろうし。それなら心に余裕がある今のうちから、結婚を意識した出会いを求めて、しっかりと婚活しようと思って!」

イメージ

Bさん 「そうだよね、私も将来を見据えて、いろいろと考えた。仕事も順調だし、生活も安定している。あとは温かい家庭を築けたら、後悔のない人生が送れるだろうな。それならば20代のうちに、しっかりとパートナー探しをしておくべきだと考えて、「結婚相談所」という選択肢が浮かんだの。もちろん結婚相談所は、費用面のハードルが高いから悩んだけど、今までのようにアプリを使っていたら、砂漠で砂金を探すようなもの。それなら結婚相談所の方が短時間で結果が出やすく、費用対効果も高いだろうから、1年間くらい投資してみるのはアリだなと思ったんです」

Aさん 「すごい、自分自身への投資! そんなこと考えたことなかったけど、そう考えれば結婚相談所はコスパが良いかも! それに結婚相談所は、独身証明書や年収証明書もきちんと提出した身元がしっかりとしている人だけが入会できるから、噓偽りないし(笑)。証明書の取得って、結構手間がかかるから、それをちゃんと提出しているというだけでも、結婚への本気度がわかるし」

Bさん 「そうなの! それでネットで何社かいろいろと調べて、入会金や会員数、サービス内容などを比較してみて、私に一番合っているのが 『楽天オーネット』だった。いきなり入会するのは不安だから、まずは無料相談の申し込みをしたら、レスポンスが早くて、翌日にとりあえず話だけ聞きに行ってみたの。そしたらアドバイザーさんがとてもフランクに対応してくれて! 結婚の意思がある人だけが集まっているし、自分の理想に近い人にたくさん会えそうだと思って入会を決めたんだ」

Aさん 「私も最初に目に留まったのが『楽天オーネット』のCMだった。無料相談に行ったら、その場でどんな男性が理想か、こちらの希望をアドバイザーさんがいろいろと聞いてくれて、その条件に合う人を検索してくれたの。そしたらお互いの条件がマッチしている人がものすごくたくさんいて! それがとてもうれしかったし、自信と希望が持てた。『20代割』があるというのも大きかったかな」

イメージ

なるほど自分への投資というのは、おもしろいですね。『オーネット』が20代に人気の理由は、入会金が安くなる「20代割」があることも大きいよう。

イメージ

  • 結婚を意識した出会いを求めるなら、独身しか入会できない『結婚相談所』が良い!
  • 20代向けのサービス『20代割』でお得に入会できる!

敷居が高そう……なんて時代遅れ?
リアルな『結婚相談所』ってどんな感じなの?

Bさん 「結婚相談所=古臭い、堅苦しいというイメージを持っている人も多いようだけど、実際に入会してみると、データマッチング方式や、写真検索、会員だけが参加できるパーティーやイベントなど、出会いのチャンスがたくさんあって、とてもライトな印象だよね

Aさん 「そうそう、おせっかいなおばちゃんが、『この人いいと思う!』とかってゴリ押ししてくるのかと思っていたけれど、全然そんなことないし(笑)。こちらから積極的に働きかけなくても、毎月、メールで紹介状が送られてきて、双方の条件に合った人を何名か紹介してくれるから、それをチェックするだけでもワクワクする! もちろんこちらから気に入った男性に申し込みこともできるし、相手から申し込まれることもたくさんある。その段階で相手の顔写真もチェックできるしね!」

Bさん 「大体並行して、何人かの男性とやり取りすることが多いよね。それだけ聞くと婚活アプリとあまり変わらないんじゃないかと思うけど、相手はちゃんと独身証明書を提出したしっかりした人だけだから、その点はすごく大きい。楽しいイベントも盛りだくさんだし。無駄な時間を費やさなくて良いし、嫌な思いをすることもないし、効率的!

Aさん 「アドバイザーさんに現状報告すると、さらに自分のタイプの人を紹介してくれたり。成婚率を上げるために、アドバイザーから急かさることがあるかなと思っていたけれど、そんなことは一切なく、いつも親身に対応してくれて、『たくさんの人に会って、じっくり決めたほうがいいですよ』と言ってくれるので、自分のペースで良い人を探せるのがうれしい。それに何かトラブルがあったら、すぐに報告できるから安心だし、わざわざ相談所に行かなくても、アドバイザーと掲示板で気軽にやり取りできるから心強いよね」

イメージ

  • <結婚相談所=敷居が高い・婚活負け組がいくところ>はもう古い!
  • 様々なサービスの中で、自分にあったやり方で、自分のペースで婚活ができる!

一番気になる! 実際にどんな男性と出会えるの?

でもやはり実際にどんな男性に出会えるかが、気になるところ。年齢層高めだったり、どうしてもタイプじゃない人だっているはず。おふたりは実際に会った人もいる?

イメージ

Bさん 「やっぱり実際に会ってみないと、相手がどんな人がわからないから、積極的に会うようにしています。私は2月末に入会して、忙しくて活動していなかった時もあったけれど、今まで10人くらいの人と会ったかな。会うために何か報告が必要とかはなく、自由に会うことができるのは大きいよね。ちょっと違うなーって人もいるけれど、社会的地位がしっかりした誠実な人が多いかな」

イメージ

Aさん 「たしかに。私もめちゃくちゃ良い人がいて、定期的に連絡を取り合ったり、デートをしているんですけど、本当に優しい人。いまだに敬語交じりだから、お互いに『敬語はダメ!』と言い合ってるくらい。その人も20代で、今でも頻繁に会っていて、お付き合いできれば良いなーって思っている!」

Bさん 「うぁー、すごく良い話。私は、最初に会った人が同い年で、自分の理想にドンピシャだったんだけど、うまくいかなかった。やっぱり素敵な人は競争率も高くて、もっとグイグイ行けば良かったかなーと反省した。でも気負うことなく、『次々!』という思いで、今は切り替えて、頑張っています」

Aさん結婚相談所ってハードルが高いと思われがちだけど、そんなことは全くなく、本当にカジュアルだし、最後の砦だと思って入会している人はいないと思う。特に20代は、婚活に対して前向きだし。それに結婚相談所に入会したからには、必ずここで理想の相手を見つけようという気負った感じでもなく、いろんな結婚観を持った男性と会うことで、発見もたくさんあるしね。自分らしく生きる上で、大切にしたい価値観も段々わかってくるし!」

イメージ

Bさん 「そうだよね。結婚という同じ目標を持っている同士だから、割り切って話せるし、共有できることもあるよね。私の場合、会ってみてお互い違うなーと思っても、紳士的な人が多いから、なかなか男友達には聞けない私の魅力や欠点などを聞いて、アドバイスもらうこともある。自分が男性にどう見られているかを知れれば、次に生かすことができるから、その部分でも自分への投資になっていると思う。それは結婚相談所の強みかも。アプリじゃ、そんな話できる人、いなかったもん(笑)」

Aさん 「たしかに、そういった広がりはあるかも! 本当結婚や出会いは、ご縁だからね。でもストレスフリーだし、安心して婚活できるのは結婚相談所ならではだと思う」

イメージ

ふたりともまだまだ婚活真っ最中ですが、結婚相談所で前向きになれる出会いがあったよう。たしかに相手に結婚の意思がなければいくら頑張って婚活しても時間の無駄ですもんね。

イメージ

基本的に結婚に前向きな人しかいない

<結婚相談所=敷居が高い・婚活負け組がいくところ>はもう古い!

会員は、独身証明書を提出した独身の人だけだから、身元もはっきりしており安心!

入会後も自分のペースで婚活ができる

20代のための、ライトプランとして「20代割」があり、お得に婚活できる

まずは「結婚チャンステスト」で自分にぴったりの相手を探してみる

おふたりのぶっちゃけトーク、とてもタメになりましたね。結婚相談所は、各種証明書の提出だけではなく、規定の審査も行っているため信頼度は抜群。それに気になる費用面も裏を返せば、それだけ結婚に真剣で、金銭的に余裕がある人だけが集まっているということの証明にも。自分への投資だと思えば、20代から結婚相談所という選択肢は、大アリですね! 

本気の婚活をするなら「結婚チャンステスト」で
理想の相手をまずはチェック!

関連記事

提供:オーネット