お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)働く女子のらくちん靴

【検証】“スニーカーの履き心地”が人気の黒パンプスをオフィス男子が履いてみた

“まるでスニーカーのような履き心地”と、世のお仕事女子から支持され、ロングセラー中の黒パンプス、『レディワーカー』。かくいうわたくし編集部・Sも日々愛用中です。しかしヒール慣れした女性の足に快適なのは当然として、ヒールをまったく履いたことがない未経験者にとっては実際どうなんでしょう? ……と気になり始めたら、どうしても試してみたくなりました。

生まれて初めてのパンプスを体験するのは、この4人!

そこで、『レディワーカー』を製造・販売するアシックス商事さんご協力のもと、“生まれてから一度もパンプスを履いたことがない人”にこのパンプスを体験してもらうべく、社内を駆け回り、協力者を招集!

すると企画趣旨に「おもしろそう」「興味あります」と、マイナビウーマンに在籍中のこちらの4人が賛同してくれました。もちろん全員パンプス未経験。それでは『レディワーカー』のパンプスを初体験する前に、意気込みをひとことずつどうぞ!

元サッカー少年・営業K
一度履いてみたいと思ってました!
細マッチョマーケッター・M
日々体幹を鍛えているので余裕です
サブカルメガネ・調査管理U
男がヒールを履く時代はいずれ来ます
冷静沈着王子・システムY
パンプスを経験することで、読者の気持ちに寄り添えれば

3cmでもヨタヨタ、フラフラ……ホロ苦パンプスデビュー

マイナビウーマン編集部のフロアの片隅に集まった4人。ちょっと照れながらも用意された膝下ストッキングにワイワイと履き替え、人生初のパンプスに足を入れると……。

「3cmのヒールってこんなに高いんすね!」と元サッカー少年のKは興奮気味。サブカルメガネ・Uは、「いつもと視界が違う。立つだけでけっこうヨタヨタしちゃいます……」と、生まれたての小鹿のよう。「男性用シューズとは重心が違うので、どうしても前のめりになりますね」と、システム男子・Yはクールに分析。一番自信ありげだった細マーケッター・Mも、「ヒールは足の設置面積が少なくて、バランスが取りづらい。でもあまり使わない筋肉に効いている感じはする」と、心もとない様子。ややホロ苦なパンプスデビューを飾った4人、さっそく歩く練習を開始しました。

ヒール慣れした足には、3センチなど正直“ペタンコも同然”と感じてしまいますが、彼らにとっては初めての経験。ヨタヨタ歩きながらも、ストッキングを履いた自分の足の美しさに驚いたり、お互いのパンプス姿を褒めあったりと、けっこう楽しそうです。気分も乗ってきたところで、初パンプス記念にポージング。
うん、けっこう似合ってますよね!?

あれ、もう慣れた? 高さを克服すれば、「楽勝です」

慣れない高さに戸惑い気味の4人ですが、10分ほどでこなれてきたよう。意外に順応が早い! これも、「履きやすさ」と「歩きやすさ」をウリにしている『レディワーカー』ならでは、でしょうか。

パンプスを履いて歩くことに自信が出てくると、次は「この勇姿を見てほしい!」という欲求がわき上がってくるのが、ヒトのサガ。マイナビウーマンのフロア内を巡回して同僚たち見せてまわっていると、この企画を知らないオーディエンスたちは口々に「なにやってるの~!?」と大盛り上がり。「けっこう似合ってる」「よ、美脚!」などの賛辞を心地よさそうに浴びる4人、得意げです。

3cmの高さに慣れ、歩き方のコツも覚えた4人は、パンプスのまま社内業務をこなしてみることに。

コピー取り、キャビネットの整理、台車で荷物の搬送、さらに社内の打ち合わせ……もはやなんの不安要素もなく、安心して動きを見守れるようにまで成長しました。頼もしい!

当初のたどたどしさ、初々しさはすっかり消え、「慣れれば楽勝!」といわんばかりの会心の笑み。もはや自分たちがパンプスを履いていることも忘れ、すっかり普段どおりの自然な立ち居振る舞いになっています。「きつさや痛みは感じない」「むしろ足をしっかり包まれている感覚が心地よい」と、『レディワーカー』の履き心地を実感しているようです。

担当者に聞いた、“パンプス未経験者の足にも快適”な理由

とはいえ、パンプス初体験の男性の足に、こうもすんなり受け入れられるとは意外でした。もう少し泣き言や、お茶目なハプニングがあるかな~、なんて内心期待していたわけで、これでは少々拍子抜けです。そこで、この履き心地の理由を確かめるべく、アシックス商事の開発担当者に質問をぶつけてみました。
「パンプス初心者なので、もう少し苦戦するかと思っていたわりに、4人ともすんなり履きこなしちゃったんです……」。

アシックス商事 小松さん
みなさん慣れるのが早いですね! もともと『レディワーカ-』は、女子大生への対面調査とアンケートで集まった意見や要望をもとに、“パンプス慣れしていない人が履きやすい”パンプスを目指して開発しました。足に負担が少ないこと、長時間でも快適な履き心地を目指して設計したんです。ポイントは、もちもちしたクッション感のある立体インナーソールと、屈曲溝の入ったアウターソール。つま先に消臭繊維のMOFFも搭載しているので、ニオイにも気を使っているんですよ

なるほど、就職活動をきっかけに初めてパンプス・デビューをする女子大生の足に負担をかけない、らくちんなパンプス。それが『レディワーカー』の出発点だったのですね。その“スニーカーのような履き心地”は、初めてのパンプスへの要望と、確かな技術に裏打ちされていたというわけです。

一連のパンプス修行で自信がついた4人は、有終の美を飾るべく、社外に繰り出しました。当初の戸惑いはいずこへ、実に堂々とした歩きぶり! 横断歩道を颯爽と渡る4人はまるで往年のビートルズのようでもあり、自信に満ちたその姿からは、ある種の風格のようなものさえ感じられるのが不思議です。

おつかれさま! 初パンプス体験、どうだった?

こだわり設計がいい。パンプスは大変だなと思っていたけど、これならずっと履いていられます
心なしかお尻がキュッと上がって、ヒップアップ効果が出ているような気が。上がってますよね?
猫背気味の僕だけど、このパンプスを履いてるときは、きれいな姿勢を意識しちゃいました
毎日外回りが多いうちの営業の女性たちにも勧めたい。履き心地、よかったです

約3時間の検証を終え、少し名残惜しそうに、自分の靴に履き替えた4人。『レディワーカー』はパンプス未経験者の足にもガチで快適、ということが彼らの感想からもわかりました。どうやら“パンプスはチョロイ!”という感想を持ったフシもありますが、でも、世の中の大半のパンプスは、こんな快適な履き心地じゃないからね!

『レディワーカー』は快適な履き心地を追求した、お仕事パンプスです。今回4人がお試しした3cmのほかに、ヒール高5cm、トゥはラウンドトゥとスクエアトゥの2種類、ストラップあり・なしと、幅広くラインナップ。さらに美容部員さんと共同開発した“履きながらキレイになる”がコンセプトの7cmのビューティケアパンプスが1月に登場したばかり。パンプス慣れしていない男性陣も認めた「レディワーカー」の履き心地を、ぜひ体験してみて。

「レディワーカー」公式サイトへ

ビューティケアパンプスをチェック!

\働く女子のらくちん靴。こんな記事もオススメです/

“17時から違いがわかる”カラーパンプスで春を先取り♡
「履きながらキレイに」を目指した新感覚パンプスが待望デビュー!
【検証】人気の黒パンプスをオフィス男子が履いてみた
美容部員が求めるお仕事パンプスを開発せよ!
JR渋谷駅ホームにお疲れ足を癒す“駅中オアシス”がおめみえ!
立ち仕事の代表格・美容部員さん求めるお仕事パンプスって?
高橋みなみさんに聞く、女社会をサバイブする極意
働き女子が本当に求める“お仕事パンプス”とは
正しいパンプスお作法! 働き女子のための美姿勢&歩き方講座
お仕事パンプス難民さんがこの春“買い”の一足は?
女性の声から生まれた楽ちん♥パンプス

提供:アシックス商事株式会社