お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR デート・カップル

一緒に時を刻みたい♡ ペアウォッチにユニセックスな男女兼用タイプ……“さり気なくお揃い”が叶う注目の腕時計

冬の訪れとともにイルミネーションが街を彩り、クリスマスムードを感じる今日この頃。彼に贈るプレゼントには、愛が伝わるような一品を選びたいものですよね。大人の2人なら、さりげなくお揃いで使える腕時計なんていかがでしょう? いつも身につけていられる腕時計なら、一緒に時を刻んでいるみたいでとってもロマンチック♡ でも男性はお揃いに抵抗があるかも……?

彼へのプレゼント。本当に喜んでもらえるベストな一品を選びたい!

【男性のホンネ】彼女とお揃いってうれしいもの?

女性は“お揃い”が大好きですが、男性は実際どう感じているのでしょう? 身近な営業男子3名に本音を聞いてみると……。

外でペアルックは気恥ずかしくてハードルが高いですね。でも目立たないところでさりげなく揃えるのは抵抗ありません(30歳)
服をお揃いにするのはさすがに照れるけど、小物ならうれしい! プレゼントし合うのは断然アリですね(26歳)
腕時計なら、積極的にお揃いにしたいです……(照)。(24歳)

「ペアルックはさすがに照れるけれど、腕時計などの小物なら抵抗はない!」との声が圧倒的でした。良かった~! 最近では、ペアウォッチならぬ、男女で同じ腕時計を共有する“シェアウォッチ”もトレンドで、文字盤の大きめなウォッチは女性の人気も抜群。ユニセックスなタイプをシェアすれば、その日の気分やファッションによって取り替えてオシャレを楽しめるので、2人の距離もグッと縮まりそうです。

とはいえ腕時計は高価なものが多く、良いアイテムとなると5万円はくだらないものも……。いやいや、さすがに高過ぎますね。昨年おこなったクリスマスプレゼントについてのアンケートでは、彼へのプレゼント予算の相場は1位:5,000円(29.4%)、2位:1~2万程度(25.7%)で、「良いものなら1~2万」という感覚が一般的。2万円前後で買えるセンスの良い腕時計があるとうれしいのだけど……と探していたところ、まさにその予算感で、大人な2人にピッタリなブランドが。それが北欧・デンマーク発の人気ブランド『BERING(ベーリング)』です。

北欧・デンマーク発!
2万円前後で買える上質ウォッチ『BERING』

シェアウォッチ&ペアウォッチ オススメ3選

2010年に誕生した時計ブランド『BERING』は、北欧ならではのデザイン性と機能性に優れているうえに、価格は1万円台~と驚くほどリーズナブル。男女問わず使えるユニセックスのラインナップも豊富で、11月にはペアウォッチも初登場。そこで今回は、彼のタイプに合わせて選びたい『BERING』のおすすめウォッチをご紹介します。

仕事も遊びもスマートにこなす彼とは、“洗練されたユニセックス”をシェア!

テキパキと仕事をこなし、プライベートでもいつもリードしてくれる。そんな頼りがいのある大人な彼には、シャープな表情が印象的な「Classic Small Second」をつけて、今まで以上にかっこよく、仕事に励んでほしい。

シャープながら、ステッチを効かせたストラップなど随所にデザインへのこだわりが光り、モダンで洗練された印象の「Classic Small Second」。男性のカッチリとしたスーツスタイルにも、女性のオフィスカジュアルな装いに合わせても高級感が漂い、大人のこなれた感を演出します。

細めの時計分針に、線の細いフォントのアラビア数字と、文字盤上にバーインデックスを採用。落ち着いた色合いで、どんなシーンにもしっくりなじむ使い勝手の良さは、まさにシェアウォッチ向き。尊敬できる彼と腕時計をシェアしたら、女っぷりも上がりそう!

人物画像
洗練されつつも遊び心あふれるデザインですね。色違いだと一見お揃いと気づかれない、そんなさり気なさもうれしいです。

左:19,500円(税抜)、中央・右:18,500円(税抜)

左はローズゴールドの淵にオフホワイトの文字盤、そして深い色合いのブラウンレザーでアンティークな仕上がり。真ん中はツヤを抑えたマットなブルーと明るめのブラウンレザーが印象的。右は、ホワイト、シルバー、ブラックレザーのスタンダードな配色で、こだわりのディテールが際立ちます。

この時計を詳しくチェック!

彼に似合う腕時計を探す!

体育会系の頑張り屋な彼には、シーンによってベルトを付け替えられる腕時計を

ムードメーカー的存在で、気配り上手な営業マンの彼。持ち前の明るさと体力で、仕事をたくさん任されて、取引先との接待に駆り出されることもしばしば。そんな頑張り屋の彼には、ベルトを付け替えられる「Changes」シリーズを身につけて、笑顔を忘れずに楽しく仕事をこなしてほしいもの。

高級感漂うカーフレザーと、シリーズ初となるメッシュストラップの2本セットで、シーンやコーディネートに合わせて自由に付け替えられます。お揃いで身につけたら、「今日はそっちのベルトにしたんだね!」なんて会話も楽しめ、会うのがますます楽しみになりそう!

インナーサークルの仕上げや立体的なバーインデックスなど、細部までこだわりを感じるアイテム。ブラックとシルバーのみとシンプルな配色なので、カジュアルにもフォーマルにも合わせやすいのが魅力です。

人物画像
ベルトを付け替えられるのがうれしいですね。どちらも軽くて、付け替えも簡単なので、気持ちを切り替えたい仕事の合間に替えてもいいかも!

シルバー:23,000円(税抜)/ローズゴールド:24,000円(税抜)。ベルト2本付き

ブラック&シルバーの王道カラーで男女問わず人気のベストセラーモデル。シックな風合いのブラックフェイスに、それぞれシルバーとローズゴールドのコンビで異なる印象に仕上げることで、さりげなくオシャレに腕元を引き立てます。

この時計を詳しくチェック!

彼に似合う腕時計を探す!

離れていても一緒に時を刻みたい……♡愛の証に『BERING』の新作ペアウォッチ

愛を形にできるペアウォッチは、真剣な2人が持つのにふさわしい憧れのアイテム。11月10日に新発売される『BERING』のペアウォッチは、そんな2人にぴったりの一品です。

ドーム型のサファイヤガラスに、柄のないスムースなレザーベルト、3色に抑えた配色。シックな装いが、深いグリーンのサンレイ加工を施した文字盤を引き立てます。ペアルックにはちょっと抵抗がある恥ずかしがり屋の彼でも、これならきっと「いいよ!」って快諾してくれるはず。

人物画像
一目でペアと分かるものは気恥ずかしいけれど、これならさりげなくつけられるしかっこいい。高級感があって大人好みですね

各18,000円(税抜)

シンプルかつ洗練されたモデル。ユニセックスの36mmケースは上品な印象のバーインデックスを、26cmのレディースサイズは小ぶりなドットインデックスを採用。年代を選ばないデザインで、1本持っていると、どんなシーンでも便利に使えます。愛の象徴、ペアウォッチを身につければ、会えない時間も愛を育めそう。

彼に似合う腕時計を探す!

2010年にデンマークの冒険家レネ・ケルスコフによって創設された『BERING』は、時計業界期待のルーキーとして注目を集め、現在は55カ国以上に店舗を構えるほど世界中で愛されている時計ブランドです。北欧の純粋でクールな美しさからインスピレーションを受け、デンマーク伝統のミニマルなデザインをベースに、品質と素材にこだわった時計を展開。サファイアガラスやセラミックなど、あらゆるパーツに高品質の素材を用いて“ワンランク上のクオリティ”を誇りながら、1万円台から手に入るリーズナブルな価格はうれしい限り。薄くて軽く着け心地も抜群でオンオフ問わず活躍してくれそう。今年のクリスマスプレゼントはぜひ、大好きな彼と『BERING』の腕時計を揃えてみては。

『BERING』が買える近くの店舗を探す

彼に似合う腕時計を探す!

『BERING』公式サイトへ

アイ・ネクストジーイー株式会社

お役立ち情報[PR]