お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)【好印象】スーツ女子

意外に知らない「あの問題」に白黒つけます! マナー専門家に聞く、女のクールビズの掟

suitcompany2_13

「クールビズ」を意識する季節です。男性のクールビズは一般的に“ノーネクタイ、ノージャケット”が基本とされていますが、女性の場合は明確な定義がなく、なんだかあいまいですよね。いつもより涼しげな服装で出勤したものの、果たしてこの格好はクールビズとして正解なのか、マナーを知らない勘違い女だと思われていたらどうしよう……。そんな不安を払拭し、ステキに快適にクールビズを着こなすために、マナーの専門家に、女性のクールビズの正解スタイルを教えてもらいました!

女のクールビズはあいまいなことだらけ。マナー専門家が巷の“勘違いクールビズ”をパトロール!

suitcompany2_11教えてくれたのは……福島由美さん/イメージコンサルタント
青山学院大学卒業後、リクルートに入社。2008年に起業し青山にサロンをオープン。マナー、立ち振る舞い、ウォーキング、話し方などのトータルイメージアップ指導を通して、女性を魅力的に変身させる。株式会社 由美プロ 代表取締役。青山学院大学非常勤講師。

ノースリーブに短すぎるスカート……露出過多はマナー違反

「覚えておいてほしいのが、クールビズ=涼しげな服装=露出ではありません。カジュアルがOKな職場や職種はこの限りではありませんが、一般的にビジネスシーンにおいては、ノースリーブやキャミソール、かなり短めのミニスカート、ほとんど足を覆わないサンダルは、露出過多でマナー違反です。それから、バストを強調するような胸元の開いたトップスもアウト。

suitcompany2_02

フリルやリボンなどが必要以上についているものも、ビジネスシーンには不向きです。ミニスカートは、一概に“ひざ上●cm”という規定はありませんが、太ももが半分以上露出していたらNG、膝より少し短い程度のスカートならOKです。足元はカジュアルな印象を与えるサンダルを避け、つま先やかかとが隠れるタイプを選びましょう。相手に不快感を与えない服装を心がけることが大切です」

色や柄にも注意して。濃いめの暖色系は浮く可能性大!

「夏になると、ついつい鮮やかな色味のものを着たくなりますが、会社には遊びに行くのではなく仕事をしに行くのですから、色味や柄は控えめにするのが鉄則です。赤・ピンク・オレンジなど、濃いめの暖色系は、オフィスで浮く可能性が高いので要注意。トレンドとして取り入れる場合は、分量を控えめに、例えば濃い色が袖や襟などのワンポイントだけに入っているものを選ぶのがよいでしょう。

suitcompany2_03

クールビズのお手本としては、やはり水色・紺・白・オフホワイト、ベージュ、グレーなど、“寒色を中心とした涼しげな色”を使うのが良いですね。柄は、ストライプや水玉、チェックなども好印象ですが、あまり柄が大きくない方がベター。細めのストライプ、小さい水玉、ギンガムチェックは許容範囲ですが、やはり無地なら着回しもしやすくて◎」

これが、2017年版・クールビズのお手本スタイル!

「最近のトレンドは、七分袖のスーツ。夏になるとジャケットを着用しない女性が増えてきますが、やはり商談など大事な仕事の際は、ジャケットは着用すべきです。最近は、洗える、軽量、清涼などの機能性の高いものが多く登場しているので、それをかしこく利用するのが良いでしょう。ジャケットの下も快適さを保つために、ポリエステルやシルクが入っているテロッとしている素材のインナーがおすすめ。透けないものであれば、襟なしのカットソーでもOKです。

suitcompany2_04

ボトムスにパンツを選ぶなら、クロップドパンツのような少し短めの丈のものでも良いと思います。また身だしなみとして清潔感を保つことも忘れずに。夏物のトップスは、必ず毎回洗濯すること。また夏場のジャケットはブラウス感覚で着ることになりますので、洗えるものを選べば、いつでも清潔&好印象に!」

ザ・スーツカンパニーの快適「クールビズ」アイテム

クールビズのお手本スタイルが分かったところで、快適なクールビズ・アイテムを探しましょう。たとえばザ・スーツカンパニーのウォッシャブルスーツは自宅で簡単に洗えるだけでなく、抗菌・消臭、吸汗速乾などの機能性も抜群。品よく着こなせるファッション性も兼ね備えています。涼やかな7分袖ジャケットのほか、夏はやっぱりNOジャケット派という方にもピッタリなブラウスもピックアップ。

さらに今回はマイナビウーマン限定で、ザ・スーツカンパニーの店舗で使えるスペシャルクーポン企画も開催中です。ぜひチェックしてみて!

クーポンが使えるお近くの店舗をチェック

suitcompany1_10

ウォッシャブル・ギャバストレッチ

ジャケット16,000円 パンツ9,800円 スカート8,800円

薄軽ファブリックを採用し、裏地を極力省いたライトな仕立てのテーラードジャケット。シャンタン素材のような優美な光沢を感じられ、上品ながら、フェミニンなヌケ感を感じられる一着。

ジャケットをチェック

suitcompany1_11

ウォッシャブル・ジャージー

ジャケット15,000円 パンツ8,800円 スカート7,800円

1つボタン、深めのVゾーンのジャケットは、立体的で女性らしいシルエットを実現。優れたストレッチ性を誇り、シワになりにくい上に、爽やかな肌触りが◎。

ジャケットをチェック

suitcompany1_12

ウォッシャブル・ギャバストレッチ

ジャケット13,000円 パンツ9,800円 スカート8,800円

カーディガンのように、サラッと羽織り感覚で着られるので、夏に大活躍。コンパクトな着丈設定で、身体のラインを美しく演出してくれます。

ジャケットをチェック

suitcompany1_13

ウォッシャブル・コットンリネンジャージー

ジャケット16,000円 スカート8,800円

コットン&リネンを使用したジャージー素材が清涼感たっぷり。ショート丈&細身のシルエット、霜降り状の色合いが味わい深く、こなれた雰囲気で着こなせます。

ジャケットをチェック

suitcompany1_12

ウォッシャブル・オックスストレッチ

ジャケット16,000円 パンツ9,800円

ストレッチ性のあるオックス素材を使用。シンプルながら、身頃や袖のラウンドカットなどデザインテクニックが光ります。スリットカフスを折り返せばより軽やかな雰囲気に。

ジャケットをチェック

suitcompany1_13

ウォッシャブル・オックスストレッチ

ブラウス7,800円 パンツ9,800円 スカート8,800円

ノージャケットでも、フォーマルな印象を与えてくれるブラウス。後ろ丈長めのデザイン、ハンサムなVネック、フェミニンなフレアスリーブのバランスも素敵。

ブラウスをチェック

おすすめの“洗えるスーツ”

おすすめのブラウス

suitcompany1_15

高い機能性とリーズナブルな価格に定評がある「ザ・スーツカンパニー」。自宅で丸洗いできるウォッシャブルスーツや、着心地の良い七分袖ジャケットなど、夏のビジネスシーンを快適に過ごせるアイテムを多数取り扱っています。なかでも素材や生産背景を中心に、日本にフォーカスした「JAPAN QUALITY」シリーズは、ハイクオリティな日本製の生地を使用し、着心地も見栄えの良さも抜群。トレンドを抑えつつ、上質で洗練されたスタイルを提案し、20~30代の働く女性にも大人気です。

そんなザ・スーツカンパニーでは、8月末までSUMMER SALE開催中! さらにマイナビウーマン読者限定クーポンを使えば、2,000円以上購入でなんと1,000円OFFに! ぜひ下のリンクボタンからクーポンを使って、快適な「ウォッシャブル・スーツ」の快適な着心地&洗い心地を試してみて。(利用期限:2017年8月31日まで)

割引クーポンを表示する

クーポンが使えるお近くの店舗をチェック

ザ・スーツカンパニー公式サイトへ

提供:青山商事株式会社

みんなが読んでる人気記事 (PR)【好印象】スーツ女子