丘逸宏 先生に関する記事


【医師監修】赤ちゃんの口内炎 | 6つのケースと対処法

【医師監修】赤ちゃんの口内炎 | 6つのケースと対処法

赤ちゃんにはたまに口内炎ができることがあります。口内炎には大きく6つのケースがあり、症状もそれぞれ違います。赤ちゃんの口内炎にはいったいどのような原因があり、どのようにケアしていけばよいのでしょうか。


【医師監修】子供の結膜炎 | 症状別の治療法と予防法

【医師監修】子供の結膜炎 | 症状別の治療法と予防法

子供に目の充血や目やになどの症状があったら「結膜炎」が疑われます。よく聞く目の病気ですが、原因によっては他の人にうつしたり、悪化で視力が落ちるといったリスクもあります。今回は子供の結膜炎について、原因や症状、治療や予防法などを解説します。


【医師監修】放置してもいい? 赤ちゃんが泣き止まない時の3つの対処法

【医師監修】放置してもいい? 赤ちゃんが泣き止まない時の3つの対処法

お腹が空いているわけでもオムツが汚れているわけでもないのに、いくらあやしても泣き止まない赤ちゃん。何をしてもダメで、放置したくなるときもありますよね。赤ちゃんが泣き止まないときはどうすればいいのか、今一度考えてみましょう。


【医師監修】外気浴はいつからすればいい? やり方と大事な2つの注意点

【医師監修】外気浴はいつからすればいい? やり方と大事な2つの注意点

赤ちゃんの健康づくりのために、おうちの中で過ごすだけでなく「外気浴」もさせてあげたいですね。ここでは「外気浴」を始める時期の目安、その方法に加え、行う際の注意点について紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの便秘と母乳との関係性とは?

【医師監修】赤ちゃんの便秘と母乳との関係性とは?

赤ちゃんの便秘と母乳には関係があるのでしょうか? そもそも赤ちゃんの便秘はどんなものなのでしょうか? 今回は、赤ちゃんが便秘かどうかの見分け方や、便秘になった時のケア、便秘を起こす病気についても説明します。


【医師監修】イヤイヤ期がない子もいるの? その理由と遅れて来たときの10の対策

【医師監修】イヤイヤ期がない子もいるの? その理由と遅れて来たときの10の対策

一般に2歳ごろピークを迎える「イヤイヤ期」。子育ての最初の難関ともいわれますが、一方で、イヤイヤが一向に始まらなかったら、それはそれで心配になるかもしれません。ここではイヤイヤ期が来ない場合に考えられる理由や、遅れてきた時に備えて覚えておきたい子供のかんしゃく対策を紹介します。


【医師監修】新生児の頭囲はどのくらい? 頭の大きさと関連する病気とは

【医師監修】新生児の頭囲はどのくらい? 頭の大きさと関連する病気とは

「うちの子の頭は大きすぎる?」「この子は頭が小さいかも……」。生まれたばかりの赤ちゃんを前にすると、さまざまなことが気になるものです。ここでは新生児の頭囲の平均値や頭囲と関係する病気についてまとめました。


【医師監修】子供の頻尿 | 原因と対処法・注意点

【医師監修】子供の頻尿 | 原因と対処法・注意点

子供のおしっこの回数が多過ぎると感じたことはありませんか? 頻尿というと大人がなるというイメージがあるかもしれませんが、子供でも頻尿になることはあります。頻尿とはどんな症状か、子供の頻尿の原因や対処法などについてお話しします。


【医師監修】イヤイヤ期はどう対応する? 絶対やってはいけないNG例とは

【医師監修】イヤイヤ期はどう対応する? 絶対やってはいけないNG例とは

何かと対応に困るイヤイヤ期。毎日のことなのでどう接していけばいいのか、悩みどころですね。ここでは段階別・場面別の接し方のヒントやポイント、避けたい対応をまとめました。イヤイヤ期の子供に接する際の参考にしてください。


【医師監修】ビタミンK2シロップとは? 飲ませ方のポイント

【医師監修】ビタミンK2シロップとは? 飲ませ方のポイント

赤ちゃんが生まれると、すぐに「ビタミンK2シロップ」という薬を飲ませます。これは、赤ちゃんが脳出血などを起こさないようにするためで、早い時期に飲ませることが大切な薬です。今回は、ビタミンK2シロップについて詳しく説明します。


【医師監修】赤ちゃんの歯ぐずりに効果的な3つの対処法

【医師監修】赤ちゃんの歯ぐずりに効果的な3つの対処法

生後半年前後に赤ちゃんが思い当たる理由もなく泣くことが増えたのなら、もしかしたら「歯ぐずり」かもしれません。歯ぐずりとはいったい何なのでしょうか。家庭でできる対処法についても説明します。


【医師監修】赤ちゃんの口呼吸の特徴 注意すべき呼吸とは?

【医師監修】赤ちゃんの口呼吸の特徴 注意すべき呼吸とは?

鼻づまりなどで赤ちゃんが苦しそうに口呼吸をしていると、とても心配になりますよね。赤ちゃんが口呼吸を続けているとどうなるのでしょうか? 詳しく説明していきましょう。


【医師監修】赤ちゃんが耳を触る理由と注意したい病気とは?

【医師監修】赤ちゃんが耳を触る理由と注意したい病気とは?

赤ちゃんが繰り返し耳を触るときは、髪の毛が触れていたり、耳垢が詰まっている可能性がありますが、耳の病気や異常を疑ってみる必要もあります。ここでは、赤ちゃんが耳を触るときに考えられる理由と、関連する病気などについて紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの耳が臭い!関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの耳が臭い!関連する病気と対処法

赤ちゃんの耳が臭うとき、その多くは「耳垢(じこう。みみあか)」が原因です。ただし、外耳炎や耳の中の異物などが原因となっている場合もあります。ここでは、赤ちゃんの耳が臭くなる原因と対処法を紹介します。


【医師監修】5歳児に必要な睡眠時間は? 小学生までに身に着けたい睡眠習慣

【医師監修】5歳児に必要な睡眠時間は? 小学生までに身に着けたい睡眠習慣

3歳~5歳の子供に必要な睡眠時間は10時間以上といわれていますが、小学校入学が近づいてきた5歳児は心身の発達に伴い、睡眠習慣が少し変わる時期でもあるでしょう。5歳児を持つ親が気をつけておきたい睡眠のポイントを紹介します。


【医師監修】4歳児の理想的な睡眠時間は? なかなか寝ない原因と睡眠不足の影響

【医師監修】4歳児の理想的な睡眠時間は? なかなか寝ない原因と睡眠不足の影響

保育園や幼稚園で年少さんになる4歳は、本格的に集団生活が始まる年齢。そうした生活環境の変化が睡眠リズムにも影響を与え、十分な睡眠時間がとれなくなることも考えられます。そこで今回は4歳児の理想的な睡眠時間や睡眠不足に陥りがちな原因などを調べてみました。


【医師監修】3歳児の理想的な睡眠時間は? 睡眠不足の影響と対処法

【医師監修】3歳児の理想的な睡眠時間は? 睡眠不足の影響と対処法

「寝る子は育つ」という言葉があるように、子供の成長にとって睡眠はとても大切。3歳の子供の理想の睡眠時間は10~13時間、最低でも8~9時間はとる必要があるといわれます。今回は、3歳児の睡眠の特徴や就寝・起床時間、睡眠不足のリスク、睡眠改善のコツなどを解説します。


【医師監修】赤ちゃんに水道水っていいの? ミルク用にも大丈夫?

【医師監修】赤ちゃんに水道水っていいの? ミルク用にも大丈夫?

赤ちゃんのミルクや離乳食などに、水道水を使っても大丈夫かどうか気になったことはありませんか? 今回は、日本の水道水の安全性や、臭いなどがした時の対策方法、水道水を使ったミルクの作り方についてお話します。


【医師監修】赤ちゃんの首が臭い!においの原因とただれがある場合の対処

【医師監修】赤ちゃんの首が臭い!においの原因とただれがある場合の対処

赤ちゃんを抱っこすると、首のあたりがにおうことはありませんか? ときには、赤くただれてしまうこともあります。実はこのようなことは決して珍しいことではありません。いったいどのようにケアをすればよいのでしょうか?


【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

【医師監修】赤ちゃんの手足が冷たい! 関連する病気と対処法

赤ちゃんの手足を触ってみたら、冷たくなっていたことはありませんか? そんなときは、寒かったり体調が悪かったりしないかと心配になるでしょう。そこで今回は、赤ちゃんの手足が冷たくなる原因と対応、注意すべき場合などをまとめました。