生理周期

生理周期に関する記事

健康な女性の一般的な生理周期とは?不順になる理由などの基本情報はもちろん、生理周期にともなう身体の変化や基礎体温の測り方、排卵期のチェック方法からおすすめアプリまで、生理周期に関するさまざまな情報をまとめています。


【医師監修】おりものが大量に出るのは病気?疑われる5つの病気と原因

【医師監修】おりものが大量に出るのは病気?疑われる5つの病気と原因

おりものについては気軽に相談できる話題でもないため、人知れず悩んでいる人もいるでしょう。いつもより量が多いのは、病気のサインなのでしょうか。おりものの量が多い時に考えられる原因を知り、適切に対処できるようにしていきましょう。


【医師監修】生理期間はどのくらい? 異常かどうかのチェック方法

【医師監修】生理期間はどのくらい? 異常かどうかのチェック方法

生理の日はどうしても憂うつになりがち。さらに「長すぎるのでは」「量が人よりずいぶん多い?」といった違和感があると 気になりますよね。そこで今回は生理期間と量について、「正常な範囲」を紹介します。一度、異常がないかチェックしてみましょう。


【医師監修】ストレス?病気?妊娠していないのに生理が遅れる原因

【医師監修】ストレス?病気?妊娠していないのに生理が遅れる原因

これまで順調だったのに急に生理不順になった……そんなときは、ストレスや疲れ、睡眠不足、過度なダイエットなどでホルモンバランスが乱れているかもしれません。ほかに病気が隠れている場合もあります。生理が遅れる原因を理解し、生活習慣を見直してみましょう。


【医師監修】生理周期がバラバラになるのはなぜ?原因と問題点、対策

【医師監修】生理周期がバラバラになるのはなぜ?原因と問題点、対策

およそ1ヶ月ごとに繰り返す生理(月経)。しかし、女性によっては生理周期がバラバラで安定しないことがあります。このような不安定な生理周期の原因は何でしょうか? 生理周期の乱れは、放っておいても問題ないのでしょうか? 今回は生理周期がバラバラになるときについて説明します。


【医師監修】生理が2回来るのはなぜ?妊娠に影響は?原因と対策まとめ

【医師監修】生理が2回来るのはなぜ?妊娠に影響は?原因と対策まとめ

生理(月経)は通常、月1回の頻度で来るもの。ところが、つい半月前に来たばかりなのに、また来てしまったら……。「これってもしかして病気なのでは?」と不安になりますよね。今回は短い期間で生理が来る「頻発月経」についてご紹介します。


【医師監修】生理(月経)周期を把握!生理管理の無料アプリ5選

【医師監修】生理(月経)周期を把握!生理管理の無料アプリ5選

次の生理(月経)がいつ来るのか、毎月メモを取るのは面倒ですよね。そんな時、生理アプリなら簡単な操作で正確に生理周期を管理、次の生理開始日も予測してくれます。排卵日も予測できるアプリなら、妊活中にも役立ちます。旦那さんと共有できるタイプも。賢い活用方法、無料で使える人気アプリをご紹介します。


【医師監修】排卵日前後はおりものが変化する? 注意したい身体のサイン

【医師監修】排卵日前後はおりものが変化する? 注意したい身体のサイン

下着が汚れる、ニオイも気になるなど、嫌なイメージを持ちやすいおりものですが、実は女性の身体になくてはならない役割を担っています。おりものを知ることは、自分の身体を知ることにもつながります。排卵前後のおりものの変化や月経周期との関係を見ていきましょう。


【医師監修】基礎体温からわかる6つのこと! あなたの排卵期はいつ? 低温? 高温?

【医師監修】基礎体温からわかる6つのこと! あなたの排卵期はいつ? 低温? 高温?

基礎体温とは安静時の体温を指します。女性ホルモンのバランスに応じて、生理(月経)周期とともに変化する基礎体温からは、どんなことがわかるでしょうか。基礎体温から見えてくる体のリズムを日々の健康管理に活かすためのヒントをお伝えします。


【助産師解説】産後の生理っていつから?授乳中は生理が来ない?

【助産師解説】産後の生理っていつから?授乳中は生理が来ない?

産後のママの体の変化のひとつが「生理(月経)の再開」です。妊娠を機におよそ40週の間ストップしていた生理は、産後しばらくしてまたスタートします。今回は「産後の生理はいつ再開するの?」「授乳中はずっと生理がこないの?」などの疑問に答えるほか、産後の性生活に関するアドバイスや注意もお伝えします。


【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と4つの対策

【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と4つの対策

この前生理が来たと思ったら、また来てしまった――。こんな経験ありませんか。生理のサイクルが早いのには何らかの原因があるかもしれません。今回は生理のサイクルが早い原因と対策についてまとめました。