ママのための悩み解決サイト

武井智昭 先生に関する記事


【医師監修】何で寝ない? 新生児が寝ない5つの理由と上手な寝かしつけ方

【医師監修】何で寝ない? 新生児が寝ない5つの理由と上手な寝かしつけ方

新生児は、ママの思い通りには寝てくれません。これは、最初に経験する「子育ての大変さ」ではないでしょうか。今回は、新生児が寝ない理由と、上手な寝かしつけの方法をご紹介します。


【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃんの成長や発育状況は?スキンシップの注意点

【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃんの成長や発育状況は?スキンシップの注意点

生後3ヶ月の赤ちゃんは、すでに生まれた時のほぼ2倍の体重にまで成長し、首がすわりはじめるので縦抱っこでも安定するようになります。寝る時間もだんだん落ち着き、睡眠不足だったママも少し眠れるようになってきたのではないでしょうか? 今回は、生後3ヶ月の赤ちゃんの発育状況と育児のポイントなどについてまとめました。


【医師監修】生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴と5つの注意点

【医師監修】生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴と5つの注意点

これまで不安定だったお座りや寝返りが安定すると同時に、ずりばいや手の動きの発達など、さらなる成長も見られる時期。心の発達も進み、人見知りや夜泣きが始まる子もいます。生後7ヶ月の赤ちゃんの成長段階と育児のポイントをご紹介します。


【医師監修】おむつ替えのタイミング・回数・やり方のコツまとめ

【医師監修】おむつ替えのタイミング・回数・やり方のコツまとめ

赤ちゃんのおむつはどんなときに替えるのでしょうか。赤ちゃんの肌は敏感なのでむれてかぶれてしまわないか気になるひともいるでしょう。ここでは、おむつ替えのタイミング、回数、やり方、コツについて詳しく解説していきます。


【医師監修】赤ちゃんの下痢の原因と症状!注意すべき危険なうんちとは?

【医師監修】赤ちゃんの下痢の原因と症状!注意すべき危険なうんちとは?

うんちは赤ちゃんの健康のサイン。日々、赤ちゃんのうんちをみていると少しの変化でも敏感になり、とても心配になってしまうママやパパも多いのではないでしょうか。しかし、うんちも心配する必要のないものから危険なものまでいろいろ。正しい知識で赤ちゃんの健康を守ってあげましょう。


【医師監修】赤ちゃんの中耳炎は熱がサイン? 症状や3つの予防策

【医師監修】赤ちゃんの中耳炎は熱がサイン? 症状や3つの予防策

中耳炎は赤ちゃんがかかりやすい病気なので、新生児を子育て中のママは最低限の知識を押さえておきましょう。適切な治療を行わないで慢性化してしまうと、聴力低下などになってしまったりすることがあります。赤ちゃんが中耳炎になったときに出すサインや、治療法、ホームケアの方法などについて紹介します。


【医師監修】赤ちゃんの鼻水トラブルの原因と対処法

【医師監修】赤ちゃんの鼻水トラブルの原因と対処法

赤ちゃんの鼻水は原因によって透明だったり緑色だったりします。原因が分からなかったり、なかなか治らなかったりする鼻水は対処法に困りますよね。「寝れない時は薬?」、「治らない時は病院?」、「直接吸っても良いの?」、「お風呂はOK?」などよくある疑問に答えます。


【医師監修】溶連菌(A群溶血性連鎖球菌)感染症ってどんな病気?とびひや猩紅熱との関係について

【医師監修】溶連菌(A群溶血性連鎖球菌)感染症ってどんな病気?とびひや猩紅熱との関係について

子供のかぜの原因の一つ、溶連菌(A群溶血性連鎖球菌)。かぜだけでなく、猩紅熱(しょうこうねつ)やとびひ、腎臓の病気を引き起こすことも。ただ、細菌感染症ですから抗菌薬の治療が有効です。処方された薬をきちんと使い、しっかり治しましょう。


【医師監修】子供の熱が下がらない! 原因となる病気と対処法

【医師監修】子供の熱が下がらない! 原因となる病気と対処法

子供が発熱する原因にはどのような病気があるのでしょうか。またそれに対する対処法や、熱が下がらない場合のケアはどうしたらよいのでしょうか。今回は子供を病院へ連れて行くタイミングほか、便利な「子供医療電話相談」もお伝えします。


【医師監修】赤ちゃんに必要な母乳の量は?不足時のサインなど

【医師監修】赤ちゃんに必要な母乳の量は?不足時のサインなど

妊娠中から「赤ちゃんが生まれたら母乳で育てたい!」と考えているママも多いことでしょう。実際に母乳育児がスタートすると、母乳の量が足りているのか、ミルクを足したほうがいいのかなど、さまざまな悩みが出ることも。今回は母乳が出始めるタイミングや、母乳が足りないときのサインなどをまとめました。


【医師監修】新生児のおむつかぶれ。原因と対処法を紹介

【医師監修】新生児のおむつかぶれ。原因と対処法を紹介

新生児のママたちが心配するおむつかぶれ。赤ちゃんが辛い思いをしないよう、事前にかぶれないための対策を知っておきたいですよね。他の皮膚の病気との違いやなど、分からないことはいろいろあります。今回は「カビも原因に?」「ワセリンで治る?」など気になる疑問に答えていきます。


【医師監修】インフルエンザなど感染症の子供は、いつから登園できる?

【医師監修】インフルエンザなど感染症の子供は、いつから登園できる?

小さい子供を持つママにとって日課ともいえる子供の保育園・幼稚園通い。しかし、特定の病気の診断をされた場合には登園を控えなければなりませんし、体調次第では登園させるかどうかをママが判断しなければならないことがあります。そこで今回は、さまざまな感染症の登園基準についてご紹介します。