【医師監修】赤ちゃんのゲップはいつまでさせる?

【医師監修】赤ちゃんのゲップはいつまでさせる?

授乳の際にさせる赤ちゃんのゲップ。なかなか出ない子もいて、ゲップをさせるだけでひと苦労というときもあるでしょう。授乳後の赤ちゃんのゲップはいつまでさせればいいのか、ゲップをさせる理由やよくある疑問とあわせて紹介します。


授乳後の赤ちゃんにさせる「ゲップ」

赤ちゃんの「ゲップ」について、必要な理由などを確認しておきましょう。

授乳後の赤ちゃんにゲップが必要な理由

ゲップは胃の中の圧が強まることで胃の入り口である噴門(ふんもん)が開き、たまった空気やガスが押し出されることで起こります。医療用語では「曖気(あいき)」といいます。

生まれたばかりの赤ちゃんは呼吸をしながら母乳やミルクを飲むので、一緒に空気を飲み込んでしまいます。赤ちゃんの胃は大人とは異なり比較的ストンとした「とっくり型」なので、大人と比べてもともと吐き戻しやすい構造です。また、噴門を閉じる筋肉が大人に比べ薄くてまだ弱いので、ちょっとした刺激で吐き戻してしまいます。

吐いたものが気管に詰まると窒息をする危険も。そのリスクを避けるために、授乳をしたら胃の中の空気をゲップとして出させ、なるべく吐き戻さないようにしてから寝かせる必要があるのです。

また、胃の中に空気がたまっていると赤ちゃん自身もお腹が苦しいと感じて不機嫌になることがあります。赤ちゃんを楽にしてあげるためにもゲップを促しましょう。

赤ちゃんのゲップはいつからいつまでさせる?

授乳後のゲップは新生児からさせ始めますが、いつまでさせるかについて明確な基準はありません。

一般に生後3~5ヶ月頃が目安で、赤ちゃんの飲み方が上手になり、ゲップをしなくてもお腹があまり張っておらず、赤ちゃんが授乳後苦しそうでなければやめていいといわれています。個人差もあることなので赤ちゃんの様子を見て判断しましょう。

授乳後すぐ? ゲップをさせる適切なタイミング

ゲップは「授乳後」にさせるもの、と思う人が多いかもしれませんが、「授乳の途中」にさせた方がいい場合もあります。授乳中でも飲み込んだ空気がたくさん胃にたまると、赤ちゃんは苦しくなり機嫌が悪くなってしまいます。途中の方がゲップを出しやすい場合もあります。

タイミングとしては、おっぱいの左右を変えるときや、哺乳瓶であげている場合は半分くらい飲んだときがいいでしょう。赤ちゃんが一息ついているときや、飲みながら不機嫌になっているときもゲップをさせてみましょう。ゲップが出なければそのまま授乳に戻ります。

また赤ちゃんが黄昏泣きなどで泣き続けたときも、泣きながらたくさん吸いこんだ空気がお腹にたまっていることがあります。たくさん泣いて、お腹が張っているようなときにもゲップをさせてみてください。

赤ちゃんのゲップはどうさせる?

ゲップをさせる方法として、次のようなやり方が一般的です。

(1)縦抱き

赤ちゃんを縦抱きで抱き上げ、大人の肩に赤ちゃんの頭をのせます。吐き戻しに備えて肩の上にガーゼなどを置いておきましょう。

片手でお尻を支え、空いた手で背中を優しくトントンと叩くか、下から上にさすります。大人の胸を少し反らし、赤ちゃんの背中がまっすぐになるよう意識して行いましょう。赤ちゃんの首がグラグラしないように肩でしっかり支えてください。

(2)太ももの上に座らせる

赤ちゃんを大人の太ももの上に座らせて前かがみになるように上半身を少し倒し、大人の片手で支えます。この姿勢で背中を下から上にさすったり、優しくトントンと叩いたりしてゲップを促します。

このとき、上半身を支える手の指を広げて赤ちゃんのあごを支え、少し上に向けましょう。赤ちゃんの首がしまることがないよう、手のひらはしっかり胸に当て、指であごを持つようにしてください。

こうして赤ちゃんの口から胃までを一直線にすると、胃の中に溜まった空気が口から出ていきやすくなります。

ゲップが出ない! うまくゲップさせるコツは?

赤ちゃんのゲップはなかなか出ないことも。そんなとき試したいコツを紹介します。

上半身を高くして寝かせる

ここまでの方法を試してもゲップが出なくて赤ちゃんが苦しそうにしていたら、上半身を高くして寝かせてみましょう。

バウンサーやハイローチェアを利用するか、クッションやバスタオルを使って角度をつけます。首座り前の赤ちゃんは角度をつけすぎないように注意してください。

また、ずり落ちる危険もあるので、上半身を高くしている間は目を離さないでください。

赤ちゃんのゲップに関するよくある疑問

最後に赤ちゃんのゲップについてよくある疑問をまとめました。

何回ゲップができればOK?

必要なゲップの回数も赤ちゃんによって異なります。ゲップが出ない(あまり空気を飲んでいなくて必要がない)赤ちゃんもいれば、1回の大きなゲップで空気を出し切る子も、何度もゲップが出る子もいます。

ゲップが出てもまだ不快そうにしているときや、よく吐く赤ちゃんの場合はさらに1~2回ゲップをさせてあげましょう。

どうしてもゲップが出ないときの対処法は?

ゲップをさせるために背中をさすったりトントンしたりするのは3~5分ほどが目安です。それでもゲップが出ないようであれば、そのまま寝かせても大丈夫。

実はゲップをしていたのに音が聞こえなかったということもありますし、もし多少空気がお腹に残っていたとしても腸から吸収されるか、おならとして排出されるので問題はありません。

ただ、念のため、吐き戻したミルクや母乳を気道に詰まらせないよう、顔と体を横向きにして寝かせましょう。また寝かせてから15分くらいは吐き戻しに注意して様子を見ましょう。

まとめ

赤ちゃんのゲップはいつまでなのか、一般的な時期を紹介しました。はっきりした決まりはなく、個人差もあることなので、それぞれの赤ちゃんの様子に合わせて卒業するかどうか決めるのがいいでしょう。なかなかゲップが出なくて苦労している人は、ここで紹介したコツや出ないときの対処法を試してみてくださいね。

この記事の監修ドクター
順天堂大学医学部付属練馬病院 小児科 丘 逸宏 先生
北里大学医学部卒業後、順天堂医院小児科、もりおかこども病院、国立成育医療研究センター消化器科を経て現職に至る。小児消化管を専門に日々超音波や内視鏡などを駆使して診療にあたっています。

(文:佐藤華奈子/監修:丘逸宏先生)

※画像はイメージです

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


【助産師監修】タンデム授乳で上の子が太る?気持ち悪いと感じたときはどうする?

【助産師監修】タンデム授乳で上の子が太る?気持ち悪いと感じたときはどうする?

新しい赤ちゃんが生まれたけれど上の子もまだ小さい場合、2人の授乳をどうしようか迷うママも多いのでは? そんなとき、「タンデム授乳」という方法があります。今回は、タンデム授乳のやり方やメリット・デメリット、「気持ち悪い」と感じたときの対処法などを紹介します。


あいのり桃、妊娠中に一番ツラかったことが産後変化「不思議と飲みたくならないね」

あいのり桃、妊娠中に一番ツラかったことが産後変化「不思議と飲みたくならないね」

恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)の元メンバーで人気ブロガーの桃さんが18日夜、同じく『あいのり』元メンバーで親友のクロさんとのYouTubeチャンネル「桃クロちゃんねる」で久々のライブ配信を行い、第一子である息子“ももたろくん”の出産を振り返りました。


【漫画】0歳は探求心を伸ばすのがカギ!『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』Vol.1

【漫画】0歳は探求心を伸ばすのがカギ!『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式 子どもの才能の伸ばし方』Vol.1

子どもの未来は幼少期の育て方で変わる!? GoogleやAmazonの創業者も受けた幼児教育「モンテッソーリ教育」と「ハーバード式」子育てをわかりやすく漫画で解説。伊藤 美佳・著『マンガでよくわかる モンテッソーリ教育×ハーバード式子どもの才能の伸ばし方』(かんき出版)より、0歳~2歳の育て方を年齢別に紹介します。


おうちで楽しく遊ぼう! 叱らなくても生活習慣が身につく生活あそび『こどもおうちあそび大全』vol.8

おうちで楽しく遊ぼう! 叱らなくても生活習慣が身につく生活あそび『こどもおうちあそび大全』vol.8

子どもと過ごすおうち時間。一緒に楽しく遊びながら、子どもの力を伸ばすことができたら最高ですね。本連載では、横山洋子・著『こどもおうちあそび大全』(永岡書店)から、すぐにできて子どものさまざまな力が育つ遊びを0~2歳の年齢別にご紹介してきました。最終回の今回は生活の中のお悩みを解決してくれる生活あそびをお届けします。


おうちで楽しく遊ぼう!9~11ヶ月の赤ちゃんの感覚と知恵が育つあそび『こどもおうちあそび大全』vol.3

おうちで楽しく遊ぼう!9~11ヶ月の赤ちゃんの感覚と知恵が育つあそび『こどもおうちあそび大全』vol.3

子どもと過ごすおうち時間。一緒に楽しく遊びながら、子どもの力を伸ばすことができたら最高ですね。本連載では、横山洋子・著『こどもおうちあそび大全』(永岡書店)から、すぐにできて子どものさまざまな力が育つ遊びを0~2歳の年齢別にご紹介。遊びを通してどんな力が育つのかもあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!


最新の投稿


【医師監修】後産とは?胎盤が出ない原因や痛みについても解説

【医師監修】後産とは?胎盤が出ない原因や痛みについても解説

出産は赤ちゃんが生まれて終わりではありません。まだ後産があります。後産で胎盤がきちんと排出されないと、原因によっては命に関わることもあります。この後産について、しくみや胎盤が出ない原因、処置について説明します。


【漫画】不安で眠れぬ夜に刺繍をして過ごすわたし。そのころ父は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.28

【漫画】不安で眠れぬ夜に刺繍をして過ごすわたし。そのころ父は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.28

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? “心配のタネ”をお腹に抱えた新米ママ・わたしが送るマタニティライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


「ドーコダッ」ぷりぷりお尻を見て見ぬふりは……ママにはできないッ!

「ドーコダッ」ぷりぷりお尻を見て見ぬふりは……ママにはできないッ!

Instagramで子育て漫画を発信されるヤチダさん。ヤチダさんの投稿よりオススメの投稿を編集部がピックアップして紹介します。


【漫画】再就職、母親というだけでこんなにハードルがあるなんて『母親だから当たり前?』Vol.11

【漫画】再就職、母親というだけでこんなにハードルがあるなんて『母親だから当たり前?』Vol.11

夫と娘と私、どこにでもいる平凡で幸せな家族。でも、義父母と敷地内同居を始めてから、押し付けられるさまざまな価値観に違和感を覚えて……。フツウの母親って、家族っていったい何? 龍たまこさん『母親だから当たり前?』(KADOKAWA)より、一部内容を連載でお届けします。


マカロニサラダをおいしく仕上げるコツ♪ 基本の定番レシピ~アレンジ

マカロニサラダをおいしく仕上げるコツ♪ 基本の定番レシピ~アレンジ

子どもにも大人にも人気のマカロニサラダ。おうちのマカロニサラダをしっとりおいしく仕上げるコツと、彩りキレイなアレンジレシピをご紹介します♪