お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

あの子、イタくない!? 「スイーツ(笑)」扱いされる女子の特徴・6つ

ファナティック

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b甘いものが好きな男性を「スイーツ男子」と表現することがありますが、それとはまったく別の意味で使われる『スイーツ(笑)』。これは、流行に踊らされて「私ってイケてる感」を出している女性を表すネットスラングなのだそう。そんな『スイーツ(笑)』だと思う女性の特徴について、同じ女性の目線で答えてもらいました。

自撮りが多い

・「自撮りに命をかける」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「Instagramでのキメ顔がやたら多い女子」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「かわいく構えた自撮り写真をSNSでよくアップする人」(30歳/ソフトウェア/その他)

最近では100均でも自撮り棒が買えたり、自撮り向けのアプリがたくさんできていたりすることからも分かるように、自撮りをしてその写真をSNSにあげる人が増えてきています。流行りの自撮りポーズで決めてみたり、アプリなどで素顔が分からないほどに盛ってみたりしていると『スイーツ(笑)』認定されてしまうよう。

流行に敏感アピールがすごい

・「似合ってもいないのに流行の服を着る人」(31歳/通信/専門職)

・「とにかくすぐ流行のものを取り入れて、会話に出そうとする」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「SNSに常に流行を投稿して、わたしって1番ってやってる女性」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

流行のお店や服は気になりますし、試してみたくなるのはおかしなことではありません。しかしそればかりを追って、しかも自分は流行に乗っているアピールが過ぎるのもイタいと感じてしまうそう。なかには流行ばかりを追いすぎて、自分がないと思われてしまっている人もいるようです。

リア充アピールがすごい

・「リア充である様をアピールする女性」(25歳/その他/事務系専門職)

・「FacebookやInstagramなどで、リア充満載の画像をいつも載せている見栄っ張りな人」(26歳/その他/事務系専門職)

彼氏とふたりで撮った写真や、デートの様子などラブラブっぷりをSNSでアピールする人も『スイーツ(笑)』の特徴のひとつなのだそう。特にイルミネーションなどがキレイで雰囲気がいいこの時期はそういう投稿も増えますよね。ラブラブなのはいいので、わざわざ見せつけないでほしいものです。

なんでもSNSにアップする

・「なんでもかんでもSNSにあげる」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「撮った写メが必ずInstagramにアップして、友人からの反応を楽しみにしている」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「やたらSNSにお店で食べたものを載せたり、ハッシュタグをつけたがる」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自撮りだけでなく景色や食べ物、時にはこんな写真までアップして何を伝えたいんだろうというようなものなど、なんでもSNSにアップしたがる人もいますよね。また、何個もハッシュタグをつけて、つぶやきのほとんどがそれで埋まっているような場合も。いろいろな方面に自分をアピールがしたいのだな、と思わずにはいられません。

カフェの写真が多い

・「Instagramにカフェの写真ばかりあげている人」(24歳/建設・土木/経営・コンサルタント系)

・「やたらコーヒーショップに行ったことをブログなどにアップする女性」(24歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「Instagramにカフェなどで撮ったおしゃれな写真をアップしまくっている」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

オシャレなカフェの写真や、カフェランチの写真ばかりをSNSにアップしている人は「私ってイケてる感」を出そうとしているように見える、という意見も多く見られました。中でも「スターバックス」という単語が出てきたり、そこでドリンクを持って自撮りしている写真を見ると決定的なようです。

SNSのために流行のお店に行く

・「話題のところに行く理由がSNSのため」(30歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

・「SNSでアップするためだけに流行のお店に行く人」(34歳/金融・証券/営業職)

・「話題の場所にはとりあえず行って自撮り→Instagram。話題の食べ物もとりあえず撮って→Instagram。そして撮影だけで満足して帰る」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

中でも極め付けなのが、SNSに写真をアップしたり、行ったことをアピールしたいがために、話題の場所の足を運んでいる『スイーツ(笑)』というのもいるのだそう。彼女たちの中には、その場所の雰囲気を楽しんだり、食事を味わったりはせず、行って写真を撮るだけで満足してしまう人も多いのだそうです。

まとめ

誰もが当たり前のようにSNSにつぶやきを投稿するようになり、一般人も普通に自撮り写真をあげるようになっているだけに、正直ちょっと引いてしまうような投稿や、イタいと感じてしまうような投稿を目にすることも増えているよう。『スイーツ(笑)』はそんなSNSで「私ってイケてる感」を出そうとしている人たちを主にさして皮肉った表現のようですが、そんな人たちの投稿に出会ったときは、そっとスルーしてしまうのが一番なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数85件(22歳~36歳の働く女性)

※この記事は2017年01月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE