お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

全米で話題のナイト系ファンラン「Night Nation Run」日本上陸! 5月には豊洲で先行開催

フォルサ

全米各地では大人気のイベント

ヴィジュアルノーツは5月21日、「Road To “Night Nation Run in JAPAN”」を、東京・新豊洲特設会場で開催する。

いい香りのするランニング? 夜の豊洲を走り抜ける「アロマラン」開催

Night Nation Runは、全米50都市以上で開催されるファンランイベントで、開催回数、参加者数ともに最大規模を誇る。夕刻からスタートし、参加者は色とりどりのネオンを身にまとって、最先端のエレクトロ・ミュージックを楽しみながらゴールを目指す。

マラソン競技大会のようなタイム計測はないため、コースを思い思いのペースで走ることができる。ランニングやパフォーマンスはもちろん、音楽やロケーション、参加者同士のコミュニケーションを”楽しむこと”を目的としたイベントで、年齢や性別を問わず、誰もが気軽に参加することが可能となっている。ゴールの後はDJによる音楽と、鮮やかな光の演出に彩られたアフター・パーティーを開催する。

今秋、日本で「Night Nation Run」の本格開催が決定。そのプレミアム先行開催として、Road To “Night Nation Run in JAPAN”を実施する。本場の雰囲気を損なうことなくアレンジし、ファンラン初体験の人や、音楽フェスだけでは物足りなさを感じている人など、さまざまな人々が楽しめる内容となるという。

チケット料金は、超早割(期間限定)が6,000円(スポーツワンにて先行販売中)、早割 (期間限定)が6,500円 (3月28日より各プレイガイドにて販売開始予定)、通常は7,200円(4月22日より各プレイガイドにて販売開始予定)、団体割(4名1組) は6,700円(4月22日より各プレイガイドにて販売開始予定)。当日は、写真付き証明書持参で10代の人のみ1,000円をキャッシュバックする「ティーン割」も実施する。

「EDO」が出演

このほど、同イベントに「EDO(イー・ディー・オー)」が出演することが発表された。「EDO」は、globeのマークパンサーや、GACKTやSUPER GIRLSなどの楽曲アレンジを手がけるダイチ・ヨコタ、ファッションショーの音楽監督などを手がけるクラウディオの3名によるダンスミュージックユニット。そのほかのアーティスト出演情報などは、オフィシャル・サイト、SNSで随時公開する。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]