お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

自分にドン引き! 女子が「私って性格悪いかも」と思った瞬間

ファナティック

ついイライラしてまわりに当たり散らしてしまったり、ワガママになってしまうことって人間ならあるのではないでしょうか。またついつい他人の不幸を笑ってしまったり……。そんな自分って性格悪いなーと思う瞬間を女性のみなさんに聞いてみました。あなたは当てはまるものはないですか?

■性格悪いレベル1 他人の幸せが喜べない

・「結婚や出産などの人の幸せを喜べない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「友人の幸せを素直に喜べなかったとき」(27歳/食品・飲料/営業職)

・「他人の幸せが喜べない」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

友人が結婚したときなどに、素直に喜べなかったりした瞬間、自分って性格悪いな、と思う女性は多いようです。自分の婚活がうまくいってなかったりしたら、素直に喜べないのも無理もない気は少ししますね。自分の状況にもよるのかもしれませんね。

■性格悪いレベル2 他人の不幸を喜ぶ

・「同僚が仕事のミスをしたときに心の中で小さくガッツポーズをしてしまうとき」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「同僚がミスしたら、ざまーみろって思ったこと」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「嫌いな子がミスしたときちょっとうれしかった」(30歳/医療・福祉/専門職)

他人のミスや不幸を喜んでいると、さすがに性格が悪いと反省してしまうかもしれませんね。それでも実際に目の前で人の不幸を見ると、つい喜んでしまうのが人間なのかもしれません。

■性格悪いレベル3 腹の内で考えていることがすごい

・「友人の愚痴を内心であー面倒くさい、どうでもいいとか思っている時。」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「顔では笑っているが、心の中で悪態をついているとき」(30歳/情報・IT/営業職)

・「心の中で相手をさげすんだりしているとき。口も悪いし性格悪いと思う」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

顔で笑って心で文句を言っている女性は、割と多いのではないでしょうか。本心は別として、相手にはいいことを言わなければならないシーンは、社会人ならよくあることかもしれません。

■性格悪いレベル4 他人の不幸を願う

・「嫌いな人は失敗すればいいと思う」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「嫌な人には嫌なことが起きればいいのにと思ってしまうどころ」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「幸せそうな人の不幸を心の中で願ってる時。」(31歳/その他/その他)

つい心の中で他人の不幸を願ってしまう自分がいるのに気がつくと、自分って性格悪いなと感じてしまいますよね。自覚があったり、自己嫌悪に陥る人は、まだましなのかもしれません。

■まとめ

できれば自分はいい人でありたいと、誰でも思うものですよね。それでも日常生活のストレスや疲れから、つい性格の悪い自分が登場してきて、悪態をついてしまうものです。まずは自分のストレス解消をすることから、はじめたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数179件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]