お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

一人ラーメンもさまになる!甘味も美味しいオシャレなラーメンカフェ、渋谷「九月堂」

「らーめん あっさり」770円

最近では一人でラーメンを食べている女性の姿も珍しくなくなってきたが、「やっぱり一人でラーメン屋にはちょっと入りづらい」というのが女性の本音では? でももし本格的なラーメンを出してくれる雰囲気の良いカフェがあったら、話は違うはず。

【中目黒で見つけた!皮はパリッ、中はもちもちの絶品バゲットサンドのお店「シャポードパイユ」】

今回ご紹介するのは、渋谷区神南というオシャレエリアにたたずむ珍しい「らーめんカフェ」、その名も「九月堂(くがつどう)」だ。

●醤油ベースの「らーめん」は天然素材をふんだんに使った本格派
赤と白を基調にした洗練されたインテリアに、窓ガラス一面に広がる緑が美しい店内は、完全にオシャレな都会のカフェ。もちろんお茶やコーヒー、甘味も楽しめるのだが、メニューの主役はやはりラーメンだ。もっとも注文が多いのが「らーめん あっさり」770円。

魚介の風味が香る醤油ベースのさらっとしたラーメンで、やさしい味わいながら旨味もしっかり。チャーシュー、ネギ、メンマの王道トッピングに、見た目にも可愛らしいアクセントとして小さなあられが浮かぶ。ダシには、カツオ、煮干しに加え、豚骨、鶏ガラ、香味野菜、黒大豆と多数の素材を使用。

「化学調味料を一切使っていないので、天然の『旨味のもと』がたくさん必要なんです」と店主の井上さん。ほかに、とろみのある濃厚スープの「らーめん こってり」770円も。
女性客の比率が高めなのもあって、らーめんの後には、抹茶、桜、ごまなど和テイスト中心の甘味メニューの中から、好みのデザートを追加注文する人が多いのだとか。またランチタイムには、お得なセットも用意。「らーめんorつけ麺」に、「ミニ鶏のねぎ塩ごはん」か「ミニそぼろごはん」か「ミニ甘味」が選べる定番ランチセットは、すべて930円。

通常のラーメン店のような中休みがないため、午後もずっと利用できる。ドリンクメニューも豊富で、14時以降は比較的ゆっくりくつろげるそう。女子一人や女子同士の利用にもおすすめだが、男子は彼女を連れて来てあげると喜ばれるかも。

【店舗データ】
店名:九月堂
所在地:東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F
営業時間:火~金/11:00~22:00
土・日・祝/11:30~21:00
※スープがなくなり次第終了
定休日:月(祝日の場合は翌火曜)
HP:http://www.kugatsudo.net/
メニューはすべて税込価格

【その他メニュー】
・エビス生ビール(中)460円
・さくら茶400円
・ディナーセット1,050円~

お役立ち情報[PR]