お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

フェイスブックで多くの人に自分の投稿を目にしてもらうには、○○の言葉が鍵だった!

ほとんどのフェイスブックユーザーが知っているとは思いますが、フェイスブックのニュースフィードのページで表示される近況は、書き込みがされた正確な順番ではありません。それはフェイスブックのアルゴリズム(コンピューターを使って特定の目的を達成するための処理手順)によって決定されたものです。

【フェイスブックがもたらす予期せぬ7つのプラス点「恋が見つかる」「自尊心向上」】

このアルゴリズムはソーシャルメディアに対して優れた知力をもつコーダー達(Webページにコンピューター言語でコードを記述する人)によって、自由自在に操作されているのです。

このフェイスブックのアルゴリズムについてZeynep Tufekci氏がMediumと言うウェブサイトで意見を述べており、その一部をNew York Magazineが紹介しています。

Zeynep Tufekci氏のフェイスブック上のある友達は、自分の友達の投稿がニュースフィードのトップになるように、偽の「Congratulations」と言う言葉をコメントとして残しているそうです。

なぜなら、フェイスブックのアルゴリズムはコメントの中にこの「Congratulations」と言う言葉を使った投稿がニュースフィードの一番上に載るように操作されているからです。最近、このアルゴリズムを使用した賢い友達の一人が、「中古のカメラの部品を売りたいので、偽のお祝いの言葉をコメントしてほしいと」とZeynep Tufekci氏に頼みました。

もちろん、彼女の投稿は数日間みんなのニュースフィードの一番上に載ったそうです。

Zeynep Tufekci氏によると、これはフェイスブックのアルゴリズムの目的を考えれば、筋が通っている事だそうです。というのは、その目的と言うのがコメントや「いいね」、そしてシェアをさせることだからです。

また、「Congratulations」と言う言葉は何か良い内容が書いてあると言うサインなので、フェイスブックは人の心理を理解していると言えるとも述べています。

ただし、今後フェイスブックユーザーがこのアルゴリズムに気づき、「Congratulations」と言う言葉を含んだ投稿がありふれてしまった場合は、フェイスブックのアルゴリズムはそれに応じて微調整される可能性もあるそうです。

フェイスブックにこんな仕掛けがあったなんて驚きですよね?微調整される前に、「Congratulations」と言う言葉を使い、あなたの投稿を目立つようにしちゃいましょう!

Use This 1 Word If You Want More People to See Your Facebook Posts
http://nymag.com/scienceofus/2014/09/1-word-can-make-your-facebook-posts-do-better.html

お役立ち情報[PR]