お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【ハッピーアイス発売記念】ハッピーパウダーだらけの本格「ハッピーターン御膳」(全5品)を作ってみた

一度食べたらやみつきになる亀田製菓の「ハッピーターン」! まわりにまぶしてある魔法の粉、通称ハッピーパウダーのお陰で指まで舐めたことがある、なんて人もいるのでは?

来たる9月29日、ハッピーパウダーをバニラアイスに練りこんだ「ハッピーターンアイス」が明治から発売されます。甘じょっぱいハッピーパウダーとバニラのコラボレーション、相性が悪いわけがありません。想像しただけで“ハッピーパウダー欲”なるものが沸いてきて、ムズムズしてまいります。

ということで、このハッピーターンアイスをデザートとしてお迎えするため、すべての料理にハッピーターンを使用した、『本格ハッピー御膳』を作ってみました!

■つきだし

~トマトとアボガドのハッピー味噌ヨーグルト和え~

まずは冷たい一品から。
トマトとアボガドを角切りにし、粗めに砕いたハッピーターンと合えます。そこにヨーグルトと味噌を混ぜた特製ソースを絡めれば完成! ハッピーターンがクルトンのような歯ごたえで食欲の進む一品です。

お好みですりゴマを散らすと、さらに風味が増します。また、味噌の代わりに塩で味付けし、おろしニンニクと刻みパセリを加えればギリシャ風になります。


■ハッピー三種盛

続いて、ハッピーターンを素敵なおばんざいに! 家庭的な優しい味の3品をご紹介です。

~秋なすとピーマンのハッピー煮浸し~

こちらは電子レンジでささっと作れる時短レシピ。
ハッピーターンをめんつゆに浸して柔らかくし半分に切ります。同じように長細く切ったナスとピーマンをレンジで温め、ハッピーターンを浸していためんつゆに戻せば完成!
油揚げやかつおぶしの代わりにハッピーターンでコクを出します。温かいままでも、冷たくしてもオススメですよ。

~ハッピーの豚肉巻き~

ハッピーターンの豚肉巻きはお弁当のおかずにも最適!
ハッピーターンをだし汁に漬けてふやかし、軽く絞ります。ハッピーターンと野菜を豚肉でしっかり巻き、小麦粉を軽く叩いて焼きます。最後にポン酢とだし汁を入れて照りがでるまで煮詰めれば完成!
今回はハッピーパウダーの風味を生かすために、さっぱりしたポン酢で味つけしましたが、焼肉のタレを使うとガッツリ系になります。

~秋刀魚のわた醤油焼きwithハッピーラー油添え~

秋といえば秋刀魚! とうことで、よく小料理屋さんで焼き魚に添えられている「はじかみ生姜」をハッピーターンに代えてみました。
包丁でたたいた秋刀魚のはらわたを酒・みりん・しょうゆと混ぜ、秋刀魚に塗りながら焼きます。食べるラー油につけたハッピーターンを秋刀魚に添えて完成。

「……ただ添えただけじゃね?」と侮るなかれ。秋刀魚のほろ苦さとラー油のピリ辛がサクサク感を残したハッピーパウダーと相まって至福の味わいなのです。

■ハッピー寿司2種


最後はご飯です。しっとりした穴子の握り寿司をイメージして、ハッピーターンを丸ごと1枚、ドドンと握っちゃいました!

だし汁でふやかしたハッピーターンを軽く絞ります。すし酢と絞り汁を合わせてご飯に混ぜます。酢飯を一口サイズに握り、カイワレとハッピーターンを乗せて海苔で巻けば完成。
片方にはツメ(タレ)を塗り、片方には塩を乗せてみました。ハッピーターンを浸しただし汁を使ったため、酢飯もほんのりハッピーパウダー風味です。

これでハッピーアイスをお迎えするにふさわしい、格調高い和の御膳ができあがりました! お飲み物はハッピーターンと同じ、お米から作った日本酒でどうぞ。

まず驚いたのは、「ふやかしたハッピーターン」の利用度の高さです。生麩のようなモチモチとした食感が和食に最適。バラバラに溶けてしまうのではないかと不安でしたが、浸す時間を短くして絞ると、しっかり形が残ります。

イチ押しはお寿司。ハッピーパウダーとご飯、そして海苔の相性が素晴らしいのです。他にも、軍艦巻きや細巻き(細かく砕いたハッピーターンを海苔で巻く)もいけると確信しています。

ハッピーターンをしっかり堪能したら、あとは締めのデザート、『ハッピーアイス』を待つばかり。ああ、発売が待ち遠しいですね!

(綾部綾/サイドランチ) 

お役立ち情報[PR]