お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

世界のおもしろ祭―「世界枕投げ戦争」「水鉄砲ウォーズ」

自分がまだ子どもだったころ、修学旅行などで楽しく枕投げをして遊んだ記憶はありませんか?修学旅行の大切な行事のひとつなのにも関わらず、旅行のしおりに堂々と「枕投げ禁止」と書いてある学校もあるそうです。

【変わった全国大会たち「ゲゲゲの鬼太郎ゲタ飛ばし大会」「全国柿の種吹きとばし大会」】

枕投げってなんであんなに楽しんでしょうね。

4月には、イギリスを始めとした世界中で枕投げ戦争が勃発します。2007年から始まったこの行事は世界中の町の広場に人々が集まり、見知らぬもの同士枕で思いっきりたたき合ったり、投げ合ったりするのです。

今年は世界の100都市で開催されているそうです。

枕投げ戦争を始めた人は、枕を投げることはストレス発散に非常に効果的だと述べています。日本の修学旅行でも生徒のストレスを発散させるために、枕投げ戦争を許可するのも良いかもしれませんね。

同じ時期にタイ、カンボジア、ラオス、ミャンマーなどのアジアでは、水祭りが行われます。バケツや巨大な水鉄砲につめた水をお互いにかけあって、ずぶぬれになる行事で、3日間ぶっ続けで行われます。観光客だとか外国人であるとかまったく関係なくとにかく水をかけまくられるので、地元の人の中にはぬれたくないと家にこもってしまう人もいるのだとか。

4月はとても暑い時期なので、水祭りが町の温度やほこりを静めてくれます。

枕投げ戦争も水祭りも一生に一度は体験してみたいですね。

Trafalgar Square turned into a cloud of feathers as strangers ‘attack’ one another for Pillow Fight Day
http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/pillow-fight-day-trafalgar-turned-3379407

お役立ち情報[PR]