お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ドリンクの定番! コーヒーVS紅茶、あなたはどっち派?⇒「コーヒー派45.7%」

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

仕事でひと息つきたいや、自宅でのリラックスタイムにコーヒーや紅茶を飲む、という人も多いのでは? でも実際のところ「コーヒー」と「紅茶」、どちらのほうが人気なのでしょうか? そこで今回は、働く女子に直球の質問をしてみました。

Q.あなたは、コーヒー派ですか? それとも紅茶派ですか?
「コーヒー」派……45.7%
「紅茶」派……54.3%

ほぼ互角だったものの、「紅茶」派のほうが多い結果となりました! 「コーヒー」派、「紅茶」派それぞれの意見を見てみましょう。まずは、「コーヒー」派から。

<「コーヒー」派の意見>

■苦味と香りがたまらない

・「コーヒーの香り、味が好きだから。飲むと落ち着きます」(25歳/商社・卸/営業職)
・「ケーキが好きで、ケーキの甘さと合うのはブラックコーヒーの苦味だと思うから」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)
・「あの苦味や香りで気分がスッキリするから」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

「コーヒー」派の女子の多くは、コーヒー独特の香りと苦味を好んでいるようです。また、女子ならではの回答で、甘いものとの相性から、コーヒーを選ぶ女子も。中には、「豆から挽いて淹れるのが好き」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)といった、本格派の人も!

■紅茶が苦手なんです……

・「紅茶の渋い感じがあまり好きではない」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「紅茶は味が好きじゃない」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「紅茶は甘くしないと飲めない」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「紅茶の後味が苦手だから」(22歳/マスコミ・広告/営業職)

コーヒーの苦味は平気でも、紅茶の渋みは苦手、という女子もいました。お茶独特のえぐみがNG、という意見も。

ほかの意見としては、「毎朝飲むのが習慣だから」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)、「飲んだあとのシャキッとする感じが好き」(25歳/医療・福祉/専門職)という声も。朝、目覚めの一杯として飲む人が多いようです。

次に、「紅茶」派の意見も見てみましょう!

<「紅茶」派の意見>

■身体にやさしそう・リラックスできる

・「胃にやさしいから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「紅茶のほうがリラックスできる」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
・「香りがいいと思うため」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「いろんな茶葉があって、バリエーションが多いので」(30歳/商社・卸/事務系専門職)
・「上品でおいしい」(23歳/不動産/事務系専門職)

「紅茶」派の女子は、茶葉の香りを楽しんだり、リラックス効果を楽しむといった人が多数。フレーバーティーなどもあり、さまざまな香りが楽しめるのも紅茶の魅力のひとつですよね。

■コーヒーが苦手……

・「コーヒーは苦くて飲めない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「コーヒーが飲めない」(28歳/生保・損保/事務系専門職)
・「カフェインが苦手だから」(24歳/情報・IT/技術職)
・「コーヒーを飲むとお腹が痛くなる」(27歳/医薬品・化粧品/専門職)
・「コーヒーを飲むと胃が荒れてお腹を下す」(29歳/ソフトウェア/技術職)

「紅茶」派の女子は、コーヒーが苦手、というよりも“飲めない”人が多い印象。

「コーヒー」派、「紅茶」派、それぞれ熱い意見が寄せられました! 中には「以前は紅茶派だったのですが、今はコーヒーのほうが好き」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)といった、嗜好が変化した、という人も。いずれにせよ、自分が一番リラックスできるドリンクを飲むのがいいですよね。あなたなら、「コーヒー」を選びますか? それとも「紅茶」を選びますか?

(ファナティック)

※「マイナビウーマン」にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数278件(22~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]