お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

小中学生が選ぶ今年注目度No.1の有名人は「堺雅人」さん

あなたが今年もっとも力を入れたことは何ですか?

オンライン学習教材「すらら」を展開するすららネットは、「2013年振り返り・2014年展望に関する意識調査」を小学1年生から高校3年生までの男女に実施した。有効回答数425人。調査期間は11月5日~11月27日。

【メール告白はNG!? 高校生にとって「愛を伝えるのに最適な方法」は●●と判明】

■今年を表す言葉は「東京五輪」

今年を表す言葉は、1位「東京五輪」、2位「アベノミクス」、3位「おもてなし」という結果となった。同様に、今年一番印象に残った世の中の出来事を聞いたところ、「東京五輪開催決定」が39.8%と、抜きんでて高い結果となり、子どもたちにとって印象深い出来事だったことが分かる。一方、来年はどんな言葉で表せる年になって欲しいか聞いたところ、1位「平和」、2位「幸福」、3位「復興」という結果となった。

■個人的に頑張ったこと1位は「勉強」

個人的に今年もっとも力を入れたことについては、1位は「勉強」で35.1%、2位「クラブ・部活動」20.7%、3位「恋愛」が10.1%という結果となった。まず自分の目前にある「勉強」や「部活」を頑張る小中高生の姿が伺える。

■注目度No.1の有名人は「堺雅人」

今年一番注目した有名人は、1位(23.5%)堺雅人さん、2位(11.1%)能年玲奈さん、3位(9.4%)安倍晋三首相という結果となった。1位と2位はいずれも高視聴率を獲得したドラマから選ばれた。安倍首相と回答した小中高生は1割を切り3位に留まり、小中高生の関心の薄さが伺われる結果となった。

今年一番注目した有名人は誰ですか?

お役立ち情報[PR]