お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

【当たる占いレポート】今後の幸運期がはっきり分かる! 「幸せを呼ぶタロットカードリーディング」

松本玲子

Misa Shivani Sakamotoさん

タロットカードには興味があるものの、おぞましいイラストが怖いがために二の足を踏んでいたという人にぜひ試していただきたい占術がある。Misa Shivani Sakamotoさん(以下、Misaさん)が行う、エンジェルカードリーディングだ。

【占い信じる?】

Misaさんによると、エンジェルカードとはかみ砕いて説明すると「タロットカードからネガティブな要素を除去したもの」。タロットカードの持つ古典的なムードは踏襲しつつ、「死」や「崩壊」を連想させる一切のイラストを排除して、幸福感を感じさせるイメージへと昇華させたものだ。

Misaさんの占術は、このカードを使ったリーディングとホロスコープを組み合わせて行うのが特徴である。「ホロスコープは、好調・停滞などの時期をみるのに最適なツールなので、カードと合わせて使うことで、気になっていることに変化が起きる具体的な期間まで割り出せるんです」とMisaさん。

●過去・現在・未来の他、課題への対処法なども教えてくれる

相談の方法はごくシンプルで、相談者は、生年月日と時間と生誕地(恋愛相談などで相手がいる場合は相手の情報も)と質問内容、質問に対する今の状況説明をメールで送信するだけ。ちなみに、もっとも聞きたい質問1個に加えて、それに関連することを2~3個聞いてもいいという。

すると、「現在の課題」「近い未来どうなるか」「質問に対する最終的結論」など10個前後の項目について細かく解説を加えたメールを返信してくれる。ちなみに、希望者には電話での解説も行ってくれるので、カードが示した答えに対してより深く掘り下げたい人もご安心を。

さて、今回の私の相談内容は、「今後、今よりもっとやりがいのある仕事を増やしていきたいのですが、どういった策をとるとよりうまくいくでしょうか?」。Misaさんは、この短い質問メールに対して、驚くべき丁寧さで現状や過去・未来を分析しつつ、さらに、リーディングの際に出てきたすべてのカードのイラストを添付したメールを返信してくれた。

リーディングで出てきたカードはすべてメールに添付して送ってくれる

それによると、現在、私は人生の分岐点にいて、もうあとがない瀬戸際の状態だが、これまで積み重ねてきた知識や技術を存分に生かすことで、大いに成功する可能性があるという。

「あなたは過去、思いもよらなかったトラブルに巻き込まれ、道が閉ざされたことがありましたが、これがきっかけになって新しい分野を開拓したり、スピリチュアルに対する成長が促されたりしたのではないでしょうか? そして今、人間関係が新しいステージに進みつつあります」。

Renewal(再生)のカードは、過去の苦しみを乗り越え、ここから再生していくことを意味するそう

しかしなぜ、私がこれまで歩んできた道のりや現在の状況がこうも読み取れるのだろうか。この問いに対してMisaさんはこう答える。「リーディングを行う方はお会いしたことがない場合がほとんどですので、まずはホロスコープで相手のイメージを読み取ります。

そして、次に行う「瞑想(めいそう)」と「浄化」がとても大切。相談者と宇宙意識でつながれるよう心を落ち着かせながら、カードを浄化したら、リーディングを開始します。その際、本来の意味とインスピレーションの双方を用いるのがポイント。

極端に言えば、カードをひいた瞬間に犬が鳴いたり雨が降り始めたりといった現象も加味するということです」。

●ホロスコープによって、幸運な時期を明確に知ることができる

ここまでの作業を終えたのち、再度ホロスコープを確認して、具体的な物事に関する運気の流れを読み取るのだという。

例えば私の場合、「あなたは人生でいくつもの課題を持っています。水星に関連した『文章や語学、コミュニケーションに関すること』、金星に関係した『芸術、音楽、お金』などです」とのことなので、それぞれに関する幸運期を算出してもらった。

すると、「2014年9月にすべての物事に関する幸運期が訪れます。文章や声に関することは、2015年8~9月、音楽に関することは2014年全域と、2015年2~5月でしょうか。ちなみに、今から2015年春までの間は突発的なことが起きやすいですが、その出来事は幸運につなげられる可能性が高いです」となんとも具体的。

ここまで特定してもらえると、幸運期を存分に活用しようと、相談者のモチベーションも一気にあがるのではないだろうか。

「サイキックな能力を用いるタロットと、高度な計算技術を要するホロスコープは、一見全くジャンルが違うようにみえますが、実は両方とも古代の神秘学がルーツ。お互いが共鳴しあうため、両方を使うことで格段に的中率があがるんです。

めぐり合いの時期や成功の時期が分かれば、その日までぼーっと過ごすのは本当にもったいないですよね。なぜなら、準備期間に精いっぱい努力してこそ、幸運の大きさが何倍にも膨らむのだから。これを理解した途端に、人は変わることができます。

そのため、こうした占術は、単なる占いではなくレメディー(治療)と呼ばれているんですよ」。

人間は、人生においてなんらかの特別な出来事によってガラリと変わることがあるが、自発的に変わることはなかなか難しいものだ。しかしこうしたレメディーがあれば、誰もが大きく成長することができるに違いない。

現状に満足していないものの、自分を変えることができずに悩んでいるという人は、一度Misaさんに相談してみてはどうだろう?

これを読んで興味を持ってくれた方のために補足情報を提供するが、Misaさんは、本当にスピリチュアルなものが大好きな人だ。相談内容に関して、突っ込んで聞けば聞くほどいろいろ教えてくれる。彼女とのコミュニケーションによって、自らの目標や使命に対して開眼できたという人も多いだろう。

また、不定期で更新されているブログ(http://fromsjp.blogspot.jp/)も大変読み応えがあるので、関心のある方はご一読を。

●information
幸せを呼ぶタロットカードリーディングメール占い(認定エンジェルカードリーダーによるリーディング)占星術/ホロスコープ
http://item.rakuten.co.jp/froms-shop/cacr/

(松本玲子)

お役立ち情報[PR]