お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

サークルKサンクス、8月14日より「おでん」順次販売 たらエキスで旨みアップ

画像はイメージ

株式会社サークルKサンクスは、つゆにこだわり、旨みと香りを追求した「おでん」を8月14日より全国のサークルKとサンクス6308店舗(2013年7月末現在)にて、順次販売を開始する。

【手作りしたいという方へ→夏野菜の洋風おでんの作り方】

おでんつゆは、旨みと鰹特有の香りが特長の焼津産鰹節と二段階焙乾製法の鰹節の2種類の鰹節を特製配合。たらエキスを加えることで全体的な旨みを向上させたほか、独自に開発した極薄色しょうゆを使用することで、加熱による褐色変化を極力抑えた。

また、それぞれの地域で愛されている味に合わせ、風味の異なる6種の「つゆ」を用意。仕込みつゆに地域ごとのうま味だしを加え、味に変化をつけている。

今年は商品価格を80円、105円の2プライス(税込)にて展開。さらに、「おでん種全品70円」「おでん串全品88円」の割引セールを、9月から2014年2月にかけて定期的に実施していく。

お役立ち情報[PR]