お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【本日発売】バスクリン、ラムネの甘い香りがする入浴剤を数量限定で発売

バスクリンは、夏の風物詩をテーマに、家族のバスタイムを演出する「バスクリンクール すっきりラムネの香り」を、5月7日から、数量限定で販売する。価格はオープン。

「夏特有の暑さによる不快感を解消し、寝苦しい夜をリラックス」をコンセプトにしている「バスクリンクール」は、家族の健康をサポートするクールタイプになっている。

今回発売した商品は、日本の夏の風物詩、ラムネの?甘くすっきりした香り?を再現。天然の清涼成分(ハッカ油)、メントールパウダーが入浴後の暑苦しさを和らげ、温泉ミネラル成分(硫酸Na)が血流促進するため、夏の気だるい疲れや冷えに効果があるという。

容量は660g(約33回分/20g使用時)で、お湯の色はラムネブルー(透明タイプ)。ヒトパッチテスト済みで、残り湯は洗濯(すすぎとつけおき以外)に使用できる。

SHARE