ママのための悩み解決サイト
【医師監修】おならや下痢って……出産の前兆で見られる7つの症状

【医師監修】おならや下痢って……出産の前兆で見られる7つの症状

臨月に入ると、それまではなかった不快な症状も目立ってきますよね。おならや下痢もその一つ。最近お腹の調子が悪いのかな、と思っていませんか? 実はその症状、出産の前兆かもしれません。今回は出産の前兆で見られる症状や出産当日の流れについてお伝えします。


この記事の監修ドクター
産婦人科医 巷岡彩子先生
産婦人科専門医、医学博士。都内の大学病院やクリニックでの勤務を経て、現在、不妊治療専門の産婦人科クリニックにて勤務。 ママドクターとして育児や家事と仕事を両立しながら活躍中。 女医+(じょいぷらす)所属

お腹が大きくなり臨月に入ると、「もうすぐ赤ちゃんと会える! 」と毎日がドキドキ・ワクワクの連続ですよね。普通に過ごす1ケ月はすごく早いけれど、臨月の1ケ月はとても長いもの。些細な変化にも敏感になって、「もしかして……生まれる?! 」などと先走ってしまうこともよくあります。出産前はナイーブになっていますから、ちょっとしたことでも気になってしまうかもしれません。出産の前兆で見られる症状を知っておくことで、落ち着いて出産を迎えることができますよ。

出産前に不安に感じること

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産前、不安に感じることはたくさんありますよね。陣痛はどんな痛みだろうか、いつ来るのだろうか、病院にはちゃんと行けるだろうか、お産はどのくらい時間がかかるだろう、無事に生まれてきてくれるかな……。

初産の場合、どんなに勉強したり、体験談を聞いたりしていても、不安な気持ちは拭えないものです。
ちょっとしたことに過敏になりすぎて、「この痛みは、もう生まれるのでは? 」と先走ってはがっかりする……といったことを繰り返してしまうかもしれません。

初産の場合、予定日よりも出産が遅れることは良くあることで、最大で2週間くらいずれる場合があります。予定日を過ぎても前兆すら訪れない場合、不安や焦りがつのるでしょう。「赤ちゃん生まれた?」と予定日頃に連絡してくる親戚や友人の言葉にも過敏に反応して落ち込む人も珍しくありません。
でも、そのような不安や焦りは赤ちゃんにも悪影響です! 経過が順調なら、生まれてこない赤ちゃんはいません。出産前に不安になることはたくさんあると思いますが、できるだけリラックスして過ごしましょう。

出産の前兆で見られる7つの症状

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

痛み? 張り? どんな状態が出産の前兆なのか、事前に知っておけば安心です。 いざという時に慌てないように覚えておきましょう。

1. お腹が頻繁に張るようになる

臨月に入るとお腹が張る回数が増えてきます。お腹が張る、とは子宮が収縮して下腹部が石のように固くなること。出産の準備段階で起こる症状です。

お腹が張る回数が増えると身体は辛いですが、本格的な陣痛が始まる前兆と前向きに捉えるようにしましょう。お腹の張りを感じた時は、横になったり座ったりとリラックスするようにしましょう。

2. 急に食欲が出る

臨月になると急に食欲が出る場合があり、赤ちゃんが下がってきた事により起こります。それまで赤ちゃんに圧迫されていた胃などの消化器官が解放されて、すっきりして食べられるようになるからです。

3. 腰痛の症状が出る

出産が近くなると腰痛が出てくる場合があります。赤ちゃんが骨盤におさまると、周辺への筋肉にも負荷がかかるため、腰の痛みもひどく感じるようになります。

4. 股関節(恥骨の辺り)が痛い

赤ちゃんが下がってくると、骨盤や恥骨などが押し広げられて、恥骨や脚の付け根あたりに痛みを感じるようになります。痛いときは我慢しすぎず負担をかけない姿勢で、安静に過ごすといいですね。

5. 胎動を感じなくなる

今まで活発に動いていたのに、最近静かだな…という場合は、赤ちゃんが生まれてくる準備段階に入ったと考えられます。赤ちゃんも生まれるために準備をします。頭が骨盤の方に下りてきておさまると、それまでのように子宮の中を自由に動けなくなるのです。骨盤に赤ちゃんが入ったら、陣痛が起きるのももうすぐです。

6. 便秘や下痢になる

臨月に入り、お腹の調子が悪くなることが増える人も多いと思います。これは、出産が近づきホルモンバランスが変化することで起こるとされています。また赤ちゃんが下がってくることにより腸が圧迫されて便秘になる事もあります。

出産間近の3つの症状

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

臨月も後半にさしかかり、さらに出産が近づくと3つの症状が現れます。これらの症状が出たら、赤ちゃんに会える瞬間はもうすぐそこまで来ていますよ。

1. おしるし

「おしるし」とは、出産が始まることを知らせるサインとして多くの人が経験している兆候です。子宮口が開いてくるために起こる少量の出血で、おしるしがあってから2~3日以内に陣痛が始まる場合が多いようです。
「おしるし」がなく突然陣痛が始まるケースもありますし、「おしるし」が来てから1週間以上たってから陣痛がきた、という場合もあります。出産は十人十色ですから、あくまでも参考として覚えておきましょう。

2. 陣痛

陣痛は、赤ちゃんを生み出すために子宮が収縮するために起こる痛みのことです。本格的な陣痛が来る前に前駆陣痛があり、痛みも軽く、痛みの間隔も不規則です。前駆陣痛もお産が近づいている証ではありますが、本陣痛が始まるまでの長さは個人差があるのですぐに病院に連絡する必要はありません。
不規則だった痛みが規則正しくなってきたら本陣痛です。はっきりとした痛みが等間隔におそってきます。痛みが現れてから、次の痛みが現れるまでの時間が10分をきったら、病院に連絡しましょう。

3. 破水

破水は、赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れて羊水が流れ出ることを言います。陣痛がピークに達し、子宮口が全開になってから破水する事が多いですが、「前期破水」といって、陣痛が来ていない時、またはピークに達する前に破水することも2〜3割にみられ、決して珍しいことではありません。
破水も様子には個人差があり、「パン! 」という音と共に大量の羊水が出る事もあれば、少量ずつじわじわと出る事もあります。破水に気づいたらすぐに病院に連絡しましょう。

【医師監修】破水したらまず何をすべき? 破水の見極め方・対処法

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1324

いつお産が始まってもおかしくない臨月。早く生まれないかな、とワクワクする反面、「出かけているときに突然破水したらどうしよう」と不安も芽生えてくるでしょう。この記事では、破水とはそもそもどういったものかといった基礎知識から破水の見極め方、破水したときの対処法についてお伝えしていきます。

出産当日の体験談

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

「その日」は突然訪れます。どんな風にお産が始まったのか、どんな痛みでどんな流れだったのか、実際の体験談をご紹介します。(当時23歳・初産)

下腹部が重い感じが続く

予定日を過ぎて13日目、もう明日生まれなければ入院して促進剤を打つと言われたその夜でした。何となく生理の時のような、下腹部が重い鈍い感覚がずっと続いているんです。ずっと続いているとはいえ、時々治まります。「痛い! 」という感じではなく、「何となく変かな? 」という感覚でした。我慢できるくらいの違和感なので、そのまま何とも思わずに就寝しました。

次の日になっても、その「何となく変な感じ」は治まらず、母親に相談しました。
「お母さん、お腹が何かモヤモヤするんだけど」
「え? それって陣痛の始まりじゃないの? 予定日も過ぎてるんだから早く病院に行きなさい!」

陣痛の始まり……母にそう言われて、鈍い私もやっと気づきました。モヤモヤした感じ、時々治まるその痛みは陣痛だったんですね。慌てて産婦人科に電話をし、診察を受けました。その時点で子宮口が7cm開いていたんです。先生には良く我慢したね、と言われそのまますぐに入院となりました。

受診後、即入院

子宮口が7cmとなると、「もう、すぐ生まれるのかな」と思いましたが強い陣痛がなかなか来ません。ずっとモヤモヤした感じが続くだけで、たまに痛い時もありますが、我慢できる程度でした。

夕ご飯が出ましたが、食欲はありませんでした。看護師さんに「今のうちに食べておいた方がいいよ」と言われましたが全部付き添ってくれていた主人に食べてもらいました。

それから数時間後、病院に来てから10時間は経過していたと思います。はっきりと陣痛だと分かる痛みを感じました。その痛みは等間隔で来て、痛みと痛みの間は全くと言っていいほど普通。でも痛みがくると、身体が壊れてしまいそうな、内臓が飛び出てしまいそうなほど苦しいものでした。陣痛が来るとペットボトルのフタを使って主人が肛門を押してくれましたよ。

分娩台では必死

それから1時間ほどすると、いよいよ分娩台に上がることに。この時は常に苦しい状態で、しかも股関節も痛かったので分娩台に上がるのもやっとでした。分娩台に上がるとすぐにマックスの状態になり、赤ちゃんが下がってくるのが分かりました。「赤ちゃんも頑張っているから、お母さんも頑張って」という周りの医師や看護師さんの掛け声で、気を失いそうになるのを何とかこらえながら、必死にいきんだんです。

赤ちゃんが生まれる本当に直前、痛みがパタっと消えてお腹の中の赤ちゃんがスルっと出て行くのを感じました。その直後、元気な産声を聞きました。元気に大きな声で泣く我が子。何とも言えない瞬間に、私も主人も涙したのを覚えています。

出産は嵐のように去って行きました。痛みも苦しみも、生んでしまえば忘れてしまいます。その時はつらいですが、たまに休憩もあります。必ず赤ちゃんは出てきますから、お母さんたちは落ち着いて出産に臨んでくださいね。

出産の前兆がない人もいる?! 

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産の前兆には個人差があります。前兆をたくさん経験する人もいれば、まったく前兆がなく出産当日を迎える人もいます。臨月に入っても前兆がないからと安心しすぎず、いつでも赤ちゃんを迎え入れる準備を整えておくようにしましょう。

出産までの簡単な流れ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いざというときに慌てないように、出産までの流れを簡単にご紹介します。初めて出産を迎える方は事前に大体の流れを知っておくことで、陣痛が来ても落ち着いて行動できますよ。

陣痛、破水

陣痛が等間隔になり、産院で指定された時間の間隔になったら病院へ向かいましょう。また、陣痛がまだ来てない、もしくはそれほど強くなくても破水してしまった場合はすぐに病院に行かなければなりません。

病院へ

病院への移動は車がベストです。タクシーか誰かに運転してもらって移動を! 自分で運転するのはとても危険です。

病院に行くときは入院セットを持って行きましょう。陣痛の間隔が長い場合や、子宮口がそれほど開いていない場合は一度帰宅を促されることもありますが、陣痛の間隔が短く子宮口が開いていれば即入院となります。そのまま入院しても大丈夫なように、入院グッズを持ち、家のことを任せられる人がいれば任せておきましょう。

入院

すぐに入院手続きになる病院が多いです。個室が良い場合は早めに伝えておきましょう。

陣痛室で待機

陣痛室があれば陣痛室に、なければ入院する部屋に通され、そこで陣痛の間隔が強く短くなるのを待ちます。

出産

陣痛の間隔が数分おきになったら、いよいよ分娩台に。立ち合いを希望している場合は家族にそばについてもらいます。あとは出産するのみ、根気強く頑張りましょう! 

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産が近づくと、さまざまな症状が現れます。どんな症状がどのように現れるかを知っておくことで、股関節痛や腰痛、下痢などの臨月のマイナートラブルにも落ち着いて対処できそうですね。また、出産の流れがどのようなものなのか、体験談などを聞いておくのも心の準備になります。いざという時に慌ててしまわないよう、当日のイメージトレーニングをしておくのも一つの方法ですね。
早く赤ちゃんに会いたくて焦ってしまう気持ちを抑えて、ゆったりとした気持ちで過ごしましょう!

関連する投稿


【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

【医師監修】ノロウイルスとロタウイルスの症状の違い、予防法や治療法は?

冬が深まるとテレビのニュースなどで「小学校でノロウイルスが流行し……」といったニュースを見かけることが多くなりますよね。感染すると下痢や嘔吐の症状を引き起こすノロウイルスやロタウイルスなどの感染性胃腸炎。実はどちらも流行る時期やかかる年齢、感染経路が異なります。今回はこれらの違いや治療法についてまとめました。


【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

【医師監修】赤ちゃんにメープルシロップをあげるのはNG?

赤ちゃんにメープルシロップ入りのケーキシロップを与えても大丈夫なのでしょうか。「妊娠中、授乳中もダメ?」「アレルギーの心配は?」「メープルシロップ尿症の原因になる?」など気になる疑問に答えます。蜂蜜との違い、離乳食に混ぜる方法、1歳から3歳向けの咳対策のシロップ情報も必読!


【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

【医師監修】妊娠線はいつからできて、いつ消える?原因や治療法を紹介

妊娠がわかると、嬉しい反面、体の変化に戸惑うこともたくさん。特に妊娠線に悩む方が多いようですね。今回は「妊娠線」について解説していきます。


【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

【医師監修】肉割れを消したい!赤い線を目立たなくするマッサージ法

妊娠や体重の増加、成長期……と様々な理由でできてしまう「肉割れ」。女性にとっては、深刻な問題ですよね。消しやすい肉割れと、消しにくい肉割れってあるの? 肉割れにマッサージは効くの? 肉割れに効く治療法は? さまざまな肉割れについて紹介していきます。


【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

【医師監修】口内炎ができる原因は?治療法やおすすめの薬を紹介

「口内炎ができてしまった。早く治したい、でも、口内炎で病院に行くっていうのも大袈裟かな……?」そんなとき、役に立つのが市販薬。でも、薬局に行くと、いろんな種類が並んでて、どれを買ったらいいのか悩みますね。今回は、口内炎の薬について調べてみました。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!