ママのための悩み解決サイト

出産に関する記事

出産に関連するキーワード

分娩方法 出産日
>>出産に関連するキーワード一覧

出産祝いのマナー いつ贈ればいい?どんなものが喜ばれる?

出産祝いのマナー いつ贈ればいい?どんなものが喜ばれる?

親類や友人が出産したときは、喜びの気持ちを込めて「出産祝い」を贈りたいものです。でも、贈るタイミングはいつがいいのか、どんなものを贈ればいいのかと悩んでしまう人も少なくないかもしれません。今回は出産祝いを贈るときのマナーやお祝いの品を選び方のポイントなどをご介していきます。


出産内祝いに「のし」は必要? 知っておきたいマナーと人気の贈り物

出産内祝いに「のし」は必要? 知っておきたいマナーと人気の贈り物

出産祝いへのお返しとして定着した「出産内祝い」。今回は出産内祝いに必要な「のし」やメッセージカード・お礼状の書き方や選び方をはじめ、人気の贈り物までをたっぷりとご紹介します。


【医師監修】経産婦の分娩時間が短いのは本当!? 何が違うの?

【医師監修】経産婦の分娩時間が短いのは本当!? 何が違うの?

「初産は長時間で大変だったけど、二人目はスピード出産だった」、「一人目の出産より、二人目の出産の方が楽だった」という話をよく耳にします。一人目と二人目の出産には違いがあるのでしょうか?


無痛分娩や帝王切開は「楽なお産」? 出産の考え方【ママ女医と娘の○○な日常 vol.14】

無痛分娩や帝王切開は「楽なお産」? 出産の考え方【ママ女医と娘の○○な日常 vol.14】

最近、無痛分娩についての安全性についての注意喚起があるとともに、「痛みの無いお産はお産ではない」といった意見を見かけます。今回は、無痛分娩や帝王切開を含めたお産について、少し語らせていただきます。


【医師監修】初産での出産予定日は遅れる?原因や超過期間の過ごし方

【医師監修】初産での出産予定日は遅れる?原因や超過期間の過ごし方

初産の場合、出産予定日よりも多少遅れる場合があります。今回は、出産予定日の超過期間の過ごし方をはじめ、出産予定日が遅れる原因、さらには陣痛促進剤についてもご紹介します。


【医師監修】自然分娩と無痛分娩、メリットとリスク・費用や方法の違いは?

【医師監修】自然分娩と無痛分娩、メリットとリスク・費用や方法の違いは?

どのような出産方法を選ぶかは、妊婦さんにとって大切な問題です。分娩方法には大きく分けて自然と無痛の2つがありますが、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?気になる出産費用も含め、詳しく説明します。


<男女別>赤ちゃんの名付け方の7つのコツ&名前ランキング

<男女別>赤ちゃんの名付け方の7つのコツ&名前ランキング

赤ちゃんの「名前」は、両親から子供に贈る最初のプレゼントですよね。子どもが生まれた時の感動を思い出したり、将来大きくなった時のことを想像し「こんな人生を歩んでほしい」との想いをこめて名づけたいですね。


【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 平均時間と難産にならないためのポイント

【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 平均時間と難産にならないためのポイント

いよいよ出産。初めての出産は時間がかかるというけれどどのくらいかかるの? また、難産にならないためにどんなことに気をつけたらいいの? 今回は出産にかかる平均時間と安産になるポイントについておさえていきましょう。


【医師監修】予定日がせまる! 出産直前に絶対に知っておくべき6つのこと

【医師監修】予定日がせまる! 出産直前に絶対に知っておくべき6つのこと

特に初めての出産(初産)は不安だらけですよね。出産の予定日が迫った出産直前には何をしたらよいのかをご紹介します。出産予定日の超過(遅れ)だけでなく、予定日より前であっても、何か心配事があったら早めに病院へ連絡しましょう。


【医師監修】39歳の妊娠・出産で知りたいこと! 高齢出産?リスクはある?

【医師監修】39歳の妊娠・出産で知りたいこと! 高齢出産?リスクはある?

結婚後、なかなか妊娠が実現せずに焦りを感じる女性が多いのは、30代後半だといわれています。事実35歳以降の「高齢出産」という言葉や、晩婚化というニュースに敏感になっている女性もいるのではないでしょうか。歳を重ねると、妊娠や出産に問題はあるのでしょうか。


立ち会い出産で生じる3つのトラブルって? 円満に迎えるためには

立ち会い出産で生じる3つのトラブルって? 円満に迎えるためには

命が誕生する出産時は、とても美しい反面、壮絶でもあるもの。今回は、立ち会い出産で後悔しないために覚えておきたい、トラブルの実例を紹介します。


出産育児一時金って? 夫婦タイプ別の申請先と手続きの方法

出産育児一時金って? 夫婦タイプ別の申請先と手続きの方法

「出産育児一時金」は、出産後に加入している健康保険からもらえるお金で、高額になりやすい妊娠・出産費用を捻出するうえで、とても頼りになる存在です。でも、いくらもらえるのか、どうやって申請すればいいのか、よくわかっていないという人も多いかもしれません。出産育児一時金について解説していきます。


赤ちゃんの名前の字画数ポイントと姓名判断の上手な活用法

赤ちゃんの名前の字画数ポイントと姓名判断の上手な活用法

赤ちゃんの名前が中々決まらない、と悩んでいる最中でしょうか?妊娠中から赤ちゃんの名前を考えているのに、すんなり決まらないことも。男の子でも女の子でも、画数や漢字、姓名判断など、いろんな面からいい名前を見つけたいのが親心ですよね。今回は赤ちゃんに名前をつける時に参考になる情報をお伝えします。


マタハラの主な原因って? 知っておきたい対応策と予防策

マタハラの主な原因って? 知っておきたい対応策と予防策

働きながら子どもを産みたい女性にとって、悩みとなるマタハラ。マタハラの被害はなぜ起こるのか。またどのようなものなのか、その原因や対策について考えてみましょう。


妊娠中&産後が危険!? 名言から学ぶ、夫婦円満の5つの秘訣と心構え

妊娠中&産後が危険!? 名言から学ぶ、夫婦円満の5つの秘訣と心構え

夫婦円満は、幸せな家庭を築く重要な要素です。冷えきった家庭にならないよう、結婚当初の愛情を末永く持ち続けるにはどうすればいいのでしょうか?著名人の名言を基に、夫婦円満の5つの心得をひも解いていきましょう。特に危険といわれる、妊娠中と出産後の夫婦円満の秘訣についてもご紹介します。


便利! 陣痛タクシーの利用方法・料金・選び方

便利! 陣痛タクシーの利用方法・料金・選び方

出産を直前に控えたママにとって、陣痛が突然きたら不安ですよね。そんな時、陣痛タクシーなら妊婦さんも安心! 今回は、近年急速に広まった陣痛タクシーの利用方法のほか、料金や、選び方のポイントをお伝えします。


【医師監修】低出生体重児の持つ2つのリスクは? 原因・後遺症の可能性・発育について

【医師監修】低出生体重児の持つ2つのリスクは? 原因・後遺症の可能性・発育について

現代では、出生体重が「2,500g未満」の低出生体重児が増えているといわれています。そこで今回、低出生体重児の健康上の問題やその原因、発育などについて紹介していきます。


【医師監修 】立会い出産の心得

【医師監修 】立会い出産の心得

我が子の誕生に立ち会うのは、感動的な瞬間ですよね。夫婦で一緒に味わいたいと考える人もいる一方で、不安を抱く人も多いのではないでしょうか。立会い出産の基本から、メリット・デメリットなどをご紹介し、立会い出産に向けての心得をお伝えします。


ママたちが告白! 出産を経験して、どうだった?

ママたちが告白! 出産を経験して、どうだった?

出産は、女性ならではの特別な経験ですよね。今回はママたちに「出産」を経験してみて、今どんなことを感じているのか聞いてみました。