ママのための悩み解決サイト
【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは? ずっとチクチクする・下痢などは要注意?

【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは? ずっとチクチクする・下痢などは要注意?

出産予定が近くなってから腹痛を感じると、陣痛なのか、それともお腹の赤ちゃんに何か起きているか、気になってしまいますよね。臨月になると腹痛を感じる妊婦さんは多いようです。 臨月に感じる腹痛の原因、そして経過をみて良い痛み、すぐに受診すべき痛みについてまとめてみました。


この記事の監修ドクター
産婦人科医 巷岡彩子先生
産婦人科専門医、医学博士。都内の大学病院やクリニックでの勤務を経て、現在、不妊治療専門の産婦人科クリニックにて勤務。 ママドクターとして育児や家事と仕事を両立しながら活躍中。 女医+(じょいぷらす)所属

臨月にお腹が痛い原因は陣痛?

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

臨月に起こるチクチクした腹痛は、前駆陣痛であることが多いようです。前駆陣痛は妊娠36週以降に起こることが多く、お産に繋がらない子宮収縮による痛みで、子宮頸管を柔らかくすると言われています。前駆陣痛の症状は偽陣痛や痛みは個人差が大きく一概には言えませんが、「生理痛のような痛み」「お腹を下したような痛み」などと、表現され、腰痛を伴ったりもします。

前駆陣痛から本陣痛へと移行するタイミングは個人差があります。前駆陣痛が起こってから、そのまますぐに本陣痛が始まる場合もあれば、前駆陣痛が始まってから、数週間後に、本陣痛を迎える人もいます。

初めての方は驚いてしまうこともあるかもしれませんが、前駆陣痛というものがあるということを覚えておくと、落ち着いて対処できそうですね。

陣痛以外に起こる腹痛の原因

前駆陣痛でも本陣痛でもない腹痛も考えられます。具体的に見ていきましょう。

胎動

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

胎動によって、お腹の張りや痛みを感じることもあります。臨月ともなると赤ちゃんもかなりの大きさになりますので、動いただけで痛みを感じるのも無理はありません。

臨月では、妊娠中期に比べて胎動が少なくなりますが、一切なくなるわけではありませ、個人差もあります。
胎動なのか、それとも前駆陣痛や本陣痛なのか、判断しにくいかもしれませんね。子宮口が押されるような痛み、膀胱を押されるような感覚がある場合は、胎動が原因である可能性が高いようです。

便秘や下痢

妊娠期間中は臨月のみならず、お通じの不調を感じやすい妊婦さんが多いようです。赤ちゃんが成長して子宮が大きくなり、腸などの臓器を圧迫して便秘になったり、逆にホルモンバランスの変化により下痢になったりすると言われています。便秘や下痢を予防するためには、温かい飲み物を飲み、ゆっくりとお風呂に浸かるなどして、体を温めリラックスするようにしましょう。また改善しないひどい便意は受診の際に薬を処方してもらうと良いでしょう。

下痢の場合はウイルス性胃腸炎の可能性も考えられます。水分をこまめに接種して、脱水にならないように注意をしましょう。

前駆陣痛と本陣痛の特徴と痛み

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

次に、前駆陣痛と本陣痛の違いと、それぞれの特徴を見ていきましょう。

痛みの間隔

前駆陣痛では痛みの感覚が不規則です。数分間隔で痛みがきたかと思ったら、その後数時間あいたりとバラつきがあります。またしばらく安静にしていると痛みがなくなったりします。

本陣痛は痛みの間隔が規則的で、間隔が徐々に短くなっていくのが特徴です。痛みの間隔が短ければ短いほどお産が近い証拠。痛みが10分間隔で起こるようになったら、かかりつけの、産婦人科へ連絡しましょう。腹痛を感じたら、痛みのピークから次の痛みのピークまでの間隔を、まずは測ってみると良いでしょう。

痛みの長さ

前駆陣痛は痛みの持続時間もバラバラであることが多いです。1分程度続いたかと思えば、次の痛みは10秒で治まったりします。本陣痛で痛みが続く時間は、個人差はあるものの大体1分前後と一定しています。

痛みの強さ

前駆陣痛の症状は偽陣痛や痛みはそれほど強くありません。生理痛のようにチクチクした痛みが続くものであったり、下腹部を圧迫されるような痛みであったり、感じ方もさまざまです。また、お腹に圧迫感を感じる程度だったり、お腹が張るだけという人もいるようです。痛みを感じたときに姿勢を変えると、治まることが多いのも前駆陣痛の特徴です。

本陣痛は少しずつ痛みが強くなっていきます。「腰を鉄パイプで打たれているよう」「お腹が割れてしまいそう」と表現されることもあり、痛みに強弱はありません。本格的になってくると、立っていることさえも困難なほどの痛みになります。

病院へ行くべき症状

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

破水した場合

破水とは、子宮内にいる赤ちゃんを包んでいる薄い卵膜が破れ、中の羊水が外へ流れ出てくることを言います。多くの場合、陣痛が起こり子宮口が全開(10cm程度)になった後で破水が起こります。これを「適時破水」と呼びます。

それ以外では、陣痛の前に破水する「前期破水」、子宮口が最大になる前に破水する「早期破水」、子宮上部の卵膜が破れて起こる「高位破水」などがあります。高位破水では、通常の破水と比べ、羊水の出る量が少量のため、尿漏れと勘違いしてしまうこともあります。自力で止められない、動くたびにチョロチョロ出てくるなどの症状があれば破水である可能性が高いです。

破水するとそこから細菌が入り込み、感染症を引き起こしてしまう恐れがありますので、破水対処法を確認し、破水かどうか迷う場合も、速やかに病院へ連絡して指示を仰ぎましょう。

出血がある場合

少量の出血、もしくは生理の程度の出血は「おしるし」といって、出産が間近である兆候のことが多いようです。出血に加えて、強い痛みや、腹部の緊張が続く場合は「常位胎盤早期剥離症」の可能性もありますので、注意が必要です。

通常、胎盤は赤ちゃんが生まれた後に子宮の壁から剥がれますが、ごくまれに赤ちゃんがお腹の中いるうちに、胎盤が先に剥がれてしまうことがあるのです。これを「常位胎盤早期剥離」と呼びます。胎盤が剥がれると、胎児へと届けられるはずの酸素と栄養の供給が止まってしまい、急速に赤ちゃんの状態が悪化する可能性があります。
出血に加えて強い腹痛を感じ、腹部が張って固くなるのが特徴です。このような場合はすぐに病院に連絡をし指示を仰ぎましょう。

また、出血が大量である場合は、子宮口近くに胎盤が形成され、子宮口をふさいでしまう「前置胎盤」の可能性もあります。すぐ病院に連絡をしましょう。

まとめ

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いかがでしたでしょうか。臨月で出産が近くなると、お腹の痛みやハリ、ちょっとした体調の変化にも敏感になりますよね。初産では特に不安に感じることも多いでしょう。臨月の腹痛は前駆陣痛の場合が多いようですので、慌てず対処すると良いでしょう。

しかし、他の原因で有る事もごくまれにあります。激しい腹痛があった場合や、お腹のハリがいつもと違うと感じたときは、すぐ病院に連絡をしましょう。「大げさではないか」とためらう必要はありません。辛さを我慢するのは禁物です。

【医師監修】妊婦のお腹の張りと陣痛を見分ける5つのコツ

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/60

妊娠中期から臨月になるとほとんどの人が体験するお腹の張り。初めての妊娠だと「陣痛?」と焦ることも。どうして臨月になるとお腹が張ることが増えるのでしょうか? 原因や陣痛との違い、苦しいときの解消法などについてご紹介していきます。「便秘や下痢のせい?」、「陣痛じゃなく胎動?」など気になる疑問にも答えます。

【医師監修】ついに臨月! 妊娠10ヶ月はどんな風に過ごしたらいい?

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1155/

妊娠10ヶ月は、いよいよ「臨月」です。長かった妊娠期間もあと1ヶ月。赤ちゃんにやっと会えるという期待に胸が躍る一方で、間近に迫る出産や育児のことを考えると、不安な気持ちになるお母さんも多いかもしれません。ここでは、この時期のお母さんに現れやすい症状や、赤ちゃんの状態、この時期にしておきたいことなどをご紹介していきます。

関連する投稿


【医師監修】胎児のエコー写真で分かる事は?写真の見方や保存方法を紹介

【医師監修】胎児のエコー写真で分かる事は?写真の見方や保存方法を紹介

妊婦健診の際、お医者さんが見せてくれるエコー写真。お腹の中にいる赤ちゃんが、身近に感じられる瞬間ですよね。エコー写真からは何が分かるの? 劣化しない?など、エコー写真について紹介していきます。


【医師監修】ほうじ茶のカフェインは大丈夫?   妊婦や赤ちゃんへの影響について

【医師監修】ほうじ茶のカフェインは大丈夫? 妊婦や赤ちゃんへの影響について

妊娠中は控えるべき成分「カフェイン」。今回は、ほうじ茶に含まれるカフェインは大丈夫かを中心に、妊婦さんや赤ちゃんへの影響をご紹介します。


【医師監修】胎嚢と胎芽が確認できる時期は?見えない時の原因について

【医師監修】胎嚢と胎芽が確認できる時期は?見えない時の原因について

赤ちゃんのもとである胎芽(たいが)と、それを包み込む胎嚢(たいのう)。今回は胎嚢と胎芽が確認できる時期を始め、確認できない時の可能性や、流産との関係についてもご紹介します。


【医師監修】前駆陣痛はいつから始まる?本陣痛との違いと出産までの過ごし方

【医師監修】前駆陣痛はいつから始まる?本陣痛との違いと出産までの過ごし方

陣痛には本番の陣痛(本陣痛)のほかに「前駆陣痛」と呼ばれるものがあります。今回は、前駆陣痛が始まる時期、本陣痛との違いや、出産までの過ごし方についてご紹介します。


【医師監修】初産での出産予定日は遅れる?原因や超過期間の過ごし方

【医師監修】初産での出産予定日は遅れる?原因や超過期間の過ごし方

初産の場合、出産予定日よりも多少遅れる場合があります。今回は、出産予定日の超過期間の過ごし方をはじめ、出産予定日が遅れる原因、さらには陣痛促進剤についてもご紹介します。


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!