インフルエンザ

インフルエンザに関する記事

インフルエンザに関するさまざまな情報をお届けしています。症状や予防方法などの基礎知識から、妊娠中の感染におけるリスクや対処法、子供がなりやすいとされる脳症など、気になる問題とよくある疑問についてもまとめています。


【医師監修】こんな赤ちゃんの鼻水に注意 | 鼻水の種類と原因とは

【医師監修】こんな赤ちゃんの鼻水に注意 | 鼻水の種類と原因とは

赤ちゃんの鼻水がずっと出ていると「病気かしら?」と心配になりますよね。いつもと違う緑色の鼻水が出ているときや、咳、涙やくしゃみを伴うときも、病院に行くべきか迷ってしまいます。小児科には感染症の赤ちゃんも多いので、症状が軽い鼻水だけであれば、行かなくていい場合もあります。鼻水の状態や他の症状から原因を探りましょう。


【医師監修】妊婦の高熱は危険?胎児へ影響はある? インフルエンザなど妊娠中の発熱について

【医師監修】妊婦の高熱は危険?胎児へ影響はある? インフルエンザなど妊娠中の発熱について

妊娠中はマイナートラブルを含め体調は変化しやすいものです。熱は体調のバロメーター。熱が出るということは、体の中で何かしら普段とは違うことが起きているということです。それは妊娠に伴う自然な変化なのかもしれませんし、病気の徴候かもしれません。今回は、妊娠中の発熱の原因と対処法を解説します。


子供のマスクの選び方!嫌がる時の対応策は?

子供のマスクの選び方!嫌がる時の対応策は?

風邪やインフルエンザなどに注意したい冬の季節に、感染予防などに使われる子供用のマスクについて、使った方がいい理由やおすすめのマスクの選び方、マスクを嫌がる子供への対処法などをご紹介していきます。


【医師監修】妊婦さんがインフルエンザになったとき赤ちゃんへの影響

【医師監修】妊婦さんがインフルエンザになったとき赤ちゃんへの影響

インフルエンザがはやる時期、妊婦さんは「もし感染してしまったら赤ちゃんへの影響はあるの?」と心配になってしまうのではないでしょうか。妊娠中にインフルエンザにかかった場合の影響と正しい予防方法について説明します。


【医師監修】妊娠初期にインフルエンザ感染! 胎児への影響は? 薬・予防接種は大丈夫なの?

【医師監修】妊娠初期にインフルエンザ感染! 胎児への影響は? 薬・予防接種は大丈夫なの?

妊娠初期にインフルエンザにかかってしまったら、症状で辛いうえに「赤ちゃんへの影響」が心配になりますよね。ここでは、妊娠初期にインフルエンザにかかってしまった場合、胎児にどんな影響があるのか、どのように治療するのかなどについて解説します。


【医師監修】インフルエンザの4つの初期症状とは?疑われる3つのケース

【医師監修】インフルエンザの4つの初期症状とは?疑われる3つのケース

インフルエンザが流行するシーズン。体調が悪くなると「この症状、インフルエンザに感染したから?」と、心配になりますよね。インフルエンザにかかった場合、初めはどのような症状が出るのでしょうか。今回は、インフルエンザの潜伏期間や初期症状、治るまでに要する期間などについて詳しく説明します。


【医師監修】インフルエンザの症状は風邪とどう違う?乳幼児の特徴と対処法

【医師監修】インフルエンザの症状は風邪とどう違う?乳幼児の特徴と対処法

インフルエンザが流行する12月~3月は、風邪がはやる時期でもあります。インフルエンザと風邪では、症状はどのように違うのでしょうか。特に乳幼児のインフルエンザの症状や対処法について詳しく説明します。


【医師監修】インフルエンザ脳症とは?子供がなりやすい原因と症状

【医師監修】インフルエンザ脳症とは?子供がなりやすい原因と症状

インフルエンザは、ウイルスに感染した後に重症化したり合併症を起こしたりする場合があります。インフルエンザ脳症もそのひとつです。今回は、インフルエンザ脳症について、どんな病気か、具体的症状、なりやすい年齢などを詳しく説明します。


【医師監修】インフルエンザの潜伏期間は?うつる時期と予防対策

【医師監修】インフルエンザの潜伏期間は?うつる時期と予防対策

インフルエンザ流行の時期、周囲に感染した人がいると「自分もインフルエンザにかかってしまったかも」と不安になります。インフルエンザに感染した場合、いつごろから症状が出るのでしょうか。また、知らない間に人へうつしてしまうことはあるのでしょうか。インフルエンザの感染から発症までの潜伏期間とウイルスの感染力について説明します。


【助産師監修】授乳中に風邪をひいても、母乳は中断しなくていいの?

【助産師監修】授乳中に風邪をひいても、母乳は中断しなくていいの?

授乳中のママが風邪をひいたとき、母乳から赤ちゃんに風邪がうつるのではないかと心配になるママもいるようです。でも、風邪は母乳からはうつらないので、母乳を中断する必要はありません。今回は、授乳中に風邪をひいてしまった時の正しい対処法を解説します。


【医師監修】インフルエンザの検査に適切な時期とその方法

【医師監修】インフルエンザの検査に適切な時期とその方法

インフルエンザの治療薬は、発症から48時間以内に服用を開始することで効果的に症状を抑えることができるため、速やかに検査・診断・治療開始することが大切です。今回はインフルエンザの診断に欠かせないインフルエンザの検査について詳しく説明します。


【医師監修】インフルエンザ予防接種の適切な時期は?子供の年齢別回数と注意点

【医師監修】インフルエンザ予防接種の適切な時期は?子供の年齢別回数と注意点

毎年、冬になると流行するインフルエンザ。その対策としてのワクチンは、いつごろ接種するのが良いのでしょうか。今回は、子供と大人の接種方法の違いなど、子供のインフルエンザワクチンの接種について詳しく説明します。


インフルエンザ予防接種前に必読!ワクチン予防の注意点

インフルエンザ予防接種前に必読!ワクチン予防の注意点

インフルエンザが流行する時期になると、子供にインフルエンザワクチンを接種すべきか迷うこともあるでしょう。ワクチン接種に最適な時期や、予防接種の注意点、副作用の問題について解説すると共に、予防接種をすればインフルエンザにかからないのか、気になる疑問についてもお伝えします。


【医師監修】インフルエンザなど感染症の子供は、いつから登園できる?

【医師監修】インフルエンザなど感染症の子供は、いつから登園できる?

小さい子供を持つママにとって日課ともいえる子供の保育園・幼稚園通い。しかし、特定の病気の診断をされた場合には登園を控えなければなりませんし、体調次第では登園させるかどうかをママが判断しなければならないことがあります。そこで今回は、さまざまな感染症の登園基準についてご紹介します。


インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザ体験記〜2016大晦日に起こった我が家の悲劇【ママ女医と娘の○○な日常 vol.27】

インフルエンザの注意報が出始めました。2016年大晦日に起きた、我が家のインフルエンザ体験記をお話します。そう、よりにもよって、正月に!


インフルエンザを予防する基本の「き」【ママ女医と娘の○○な日常 vol.25】

インフルエンザを予防する基本の「き」【ママ女医と娘の○○な日常 vol.25】

インフルエンザが流行してきました。自分を守って、家族や子供も守る。インフルエンザ予防の基本の「き」を復習しましょう。


インフルエンザと異常行動の話【ママ女医と娘の○○な日常 vol.22】

インフルエンザと異常行動の話【ママ女医と娘の○○な日常 vol.22】

先日報道で、インフルエンザと異常行動についてのネットニュースがいくつか出ましたが、不適切なものも見かけましたので、簡単にご説明します。


赤ちゃんと過ごす冬の寒さ対策【ママ女医と娘の○○な日常 vol.21】

赤ちゃんと過ごす冬の寒さ対策【ママ女医と娘の○○な日常 vol.21】

寒い冬、どうやって赤ちゃんと寝ていますか?赤ちゃんがいる家庭での寝具の注意点や、温度の話をさせていただきます。


子供のインフルエンザワクチン、予防効果は?【ママ女医と娘の○○な日常 vol.17】

子供のインフルエンザワクチン、予防効果は?【ママ女医と娘の○○な日常 vol.17】

大人も怖いインフルエンザですが、乳幼児は重症化のリスクが高いので特に注意が必要です。毎年流行するインフルエンザですが、今年は早い時期から流行が予想されています。さらに今年はワクチンが昨年より製造量が少ないことがわかっており、不足することが懸念されています。今回はワクチンの話を中心に書きたいと思います。


妊娠中、インフルエンザの予防接種はすべき? 胎児への効果とは【ママ女医と娘の○○な日常 vol.16】

妊娠中、インフルエンザの予防接種はすべき? 胎児への効果とは【ママ女医と娘の○○な日常 vol.16】

今年は例年より早くインフルエンザが流行することが予想されています。周囲でも、インフルエンザの患者さんがちらほら出ています。今回は、特に注意して欲しい妊婦さん向けに、インフルエンザワクチンの話を紹介していきます。