お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

オフィスでのデニムコーデ―外資系OLの通勤スタイル

AI

みなさまこんにちは! 東京の外資系企業でマーケティングのお仕事してますAIです。

今日は私の通勤コーデ最終日になります。

外資系は「カジュアルフライデー」と言って、金曜日はいつもよりさらにラフな格好でオフィスに来る人が多いんです。といっても外の方と打合せがある日は、カジュアルすぎないデニムコーデを心がけます。

————————————————
・赤カーディガン:MACPHEE(マカフィー)
・ストライプシャツ:H&M(エイチアンドエム)
・インディゴスキニー:Rag&Bone(ラグアンドボーン)
・バッグ:PRADA(プラダ)
・エナメルサンダル:PELLICO(ペリーコ)
————————————————

色落ち具合がさりげない濃いインディゴのスキニーは、オフィスにもよく履いて行ってる超愛用アイテムです。

去年LAで購入しました。

ネットで購入したコットンパールのネックレスと、さらっとした素材が着心地いいH&Mのノースリシャツ。

二日目にご紹介したZARAと同様、H&Mにもオフィス着に大活躍するお宝が結構あります! このストライプシャツも本当によく着ているヒットアイテムなんです。

外を歩くときはたいがいカーデ羽織りスタイルです。

赤いリネンのカーディガンは最近購入したものですが、夏コーデの差し色として活躍してくれそうでウキウキしてます(笑)。

以上、わたしの通勤コーデ4日間でした!

着ているものが心地よくお気に入りのものだとお仕事もはかどるし、周りにもきっといい空気が伝わるんじゃないかな~と思います。

オフィスのドレスコードは会社によってさまざまだと思いますが、少しでも参考にしていただけるとうれしいです! またよかったらブログの方にも遊びにきてくださいね!


お読みいただきありがとうございました。

(AI)

お役立ち情報[PR]