お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

老後は子供と同居したくない66.3%―『終の棲家』に関するアンケート調査

「どこを終の棲家にしたいか」に対する回答

オウチーノ総研は、東京都に暮らす50~69歳の男女556名に「『終の棲家』に関するアンケート調査」を行い、その結果を発表した。

【ファミリーマンション投資をする際の注意点とは?】

「あなたは、どこを『終の棲家』としたいと考えていますか?」という質問をしたところ、65.9%が「自宅」、「老人福祉施設・老人ホーム」が 9.9%、「サービス付き高齢者向け住宅」が 13.8%、「その他」が 10.4%だった。高齢化が進む現代、高齢者向けの施設やサービスは多様化を見せている。その一方で、「自分の家で最期を迎えたい」という思いを持つ高齢者が多いことがわかる。

次に、子供がいる人(350人)を対象に、「あなたは老後、子どもと同居したいと思いますか?」と聞くと「同居したい」が10.8%、「どちらかというと同居したい」が22.9%、「どちらかというと同居したくない」が 28.6%、「同居したくない」が37.7%となり、「どちらかというと同居したくない」と「同居したくない」を合わせると 66.3%と、半数以上が子どもとの同居を望んでいないことがわかった

「子どもと同居したいか」に対する回答

「あなたがもし介護が必要になったら、子どもに介護して欲しいと思いますか?」と聞くと、81.1%は子どもに介護されることを望んでいないことが分かった。

「子どもに介護してほしいか」に対する回答

(エボル)

お役立ち情報[PR]