お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女性のホンネは、もしも仲良しの女友達が授かり婚したら複雑?

恋がふいにやってくるように、オトナ女子には思わぬタイミングで妊娠がわかることだってあるはず。では、もしも仲良しの女友達が授かり婚したら……。正直な心境を、働く女性たちに聞いてみました。

「素直にうれしい」41.7%

「複雑」34.0%

「否定的な気分」8.3%

「さみしい」4.9%

「取り残されて焦る」4.2%

※その他を除く

■授かり婚に賛成!

・「素直にうれしい。やはり授かりたくても授かれない人が世の中いる中でやはり望まれて生まれてきてほしいから生まれてきたのだからやはり『おめでとう』と言いたい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「友達の妊娠はうれしい! と、同時にその『逆転ホームラン』うらやましい! って思います」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

結婚したくても、妊娠したくともできない女性が多い中、理由はどうであれ2つを成し遂げたんだから、祝わないでどうする!? という声が多数派。言われてみれば、「逆転ホームラン」と言ってもおかしくないかも!?

■内心……

・「複雑。おめでたいことだが、モラルが低いなぁと内心軽蔑してしまいそうだから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「複雑。できちゃった婚をする人はだらしないので、そんな人だったのかと幻滅する。今後は多分付き合いをやめると思う」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「複雑。授かり婚に対して抵抗はないが子供ができたから仕方なく結婚するのかなと考えてしまう」(32歳/通信/秘書・アシスタント職)

授かり婚はおめでたいこととはいえ、友達だからこそ心配だという声もチラホラ。とはいえ、事情を突っ込んで聞くのも失礼だし……悩ましいですね。

■友達が幸せならそれでいい

・「順番を踏んでほしかったと思うけど、赤ちゃんが生まれたら抱っこさせてほしい」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「計画性はないのは残念だけど幸せならそれはそれでいいと思う」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

自分の心のモヤモヤはひとまず置いておき、友達を祝福したいという女性もいました。一番大変なときだからこそ、そばにいて寄り添おうとする姿勢は大切ですね。

■本当に後悔しない!?

・「否定的な気分。既に授かり婚している子がいますが、大学からの彼氏なら時期的にもちょうど良いね~と思っていたらどうやら付き合って数ヶ月の人みたいで、本当に後悔しないのかな、と心配です」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「否定的な気分。授かり婚でなく普通に結婚してくれるちゃんとした男に出会ってほしいと思ってしまうので」(26歳/学校・教育関連/専門職)

相手の男性が心配で、素直に喜べないという人も。友だちが本当に、その相手と結婚して一生幸せでいられるのか。見送る側としては複雑なのかもしれません。

決して手放しでは喜べない状況とはいえ、一番苦しい決断を迫られたのは、きっと友達のはず。複雑な気持ちを抱えながら、相手の幸せを祈って見送るという人も多くいました。どんな形の結婚であれ、笑顔で「おめでとう」を伝えたいものですね。

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数144件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]