お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

一見微妙だが、買って良かったもの「腹巻き:温かさをバカにしてた」

買い物をする時、「うーん、微妙かも……」と思いながらも買ってしまった、なんて経験はありませんか? 今回のアンケートでは、「一見微妙だが、買って良かったもの」を聞いてみました。実は買って正解だったと思えるのはどんなアイテムなのか、見てみましょう!

【買い物がやめられない!そんなあなたに専門家が9つのアドバイス】

■意外と重宝している

・「腹巻き。温かさをバカにしてた」(29歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「100円ショップのマウスパッド。良い物が見つかるまでのつなぎのつもりが、愛用品に」(33歳男性/金属・鉄鋼/その他)

・「大きめのフライパン。深さもあり重たいが、カレーや煮物、パスタやそうめんゆでにも使え便利」(33歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「着る毛布。だめ人間養成グッズというのがよく理解できた」(26歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「でっかい空気清浄機。効果自体疑わしかったけど、それ以来家族の調子が良い」(28歳女性/電力・ガス/その他)

実は思った以上に使えるものだった、というアイテムたち。特に多かったのは、「安かろう悪かろう」と期待せずに買ったものが、実は意外と使えた、というケースでした。中でも、100円ショップのクオリティーの高さに驚く人が続出。

マウスパッドの他にも鍋、観葉植物、USB充電ケーブルなどが挙げられていました。

■意外とおいしい

・「ウエイパー。見た目は怪しいけれど、料理が格段においしくなるのでもう手放せません」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

・「チョコレートの付いた柿の種。意外にもおいしくて今季大ヒット」(22歳女性/医療・福祉/技術職)

恐る恐る食べてみたものが実はおいしかった、というケース。そういえば最近は、甘いものとしょっぱいものを掛け合わせた奇抜なお菓子やアイスの新商品がどんどん発売されていますよね。「ありえない」「絶対おいしくない」と思っていても、実はただの食わず嫌いで案外イケるものが多いのかも?

■服の「あるある」エピソード

・「ストール。使うかわからないし、着こなせるとは思えなかったが、すごく便利で毎日使っている」(25歳女性/電機/事務系専門職)

・「ユニクロの洋服。パッと見あれかなーと思っても着てみると案外良く、安いから色違いで買うこともあります」(29歳女性/医療品・化粧品/事務系専門職)

・「友達に絶対似合うと言われ勢いで買ったことを後悔した服。意外にも気に入ってヘビロテしてる」(22歳女性/建設・土木/技術職)

今回のアンケート回答で最も多かったのは、「服」に関するコメントでした。「着ると思って買ったはいいが、全然使わなかった」なんていうのはよく聞く話ですが、意外とその逆も多いんですね。「いつも同じような服ばかり着ている」という人は、マンネリ化を断ち切るためにも、思い切って普段は絶対選ばないようなものを買って冒険してみるのもいいかもしれません。

微妙だと思いつつ買ってしまう人の心理は不思議なものですが、それが意外とよかったというケースがあるのもまた事実。「要らないかも」「似合わないかも」と思ってもすぐには却下せずに、時には直感を信じたり、人のアドバイスを素直に聞いたりしてみてはいかがでしょうか。

※『マイナビウーマン』調べ。2013年11月16日~23日にWebアンケート。有効回答数743件

お役立ち情報[PR]