お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

Amazon.co.jp、毎月1冊無料で楽しめる「Kindleオーナー ライブラリー」開始

画像はイメージ

Amazon.co.jpは21日、Kindle端末を所有するAmazonプライム会員向けの新たな特典として、毎月1冊の電子書籍を無料で楽しむことができる「Kindleオーナー ライブラリー」を日本で開始した。

【超便利! Amazonの箱をケーキボックスにリメイクする方法】

同サービスは、年会費3900円(税込)のAmazonプライム会員向けサービスで、Kindle端末(Kindle Paperwhite、および、Kindle Fire/Kindle Fire HD)を所有しているAmazonプライム会員は、7000タイトル以上の和書を含む、合計35万タイトル以上ある対象タイトルの中から、利用期間の制限なく最多で毎月1冊無料で楽しむことができる。

対象タイトルは、『毎日かあさん』(西原理恵子著)や、『夢をかなえるゾウ』(水野敬也著)、『「原因」と「結果」の法則』(ジェームズ・アレン著)、『妻は、くノ一』(風野真知雄著)などのベストセラー作品をはじめ、『MEDIA MAKERS』(田端信太郎著)や『東京トイボックス』シリーズ(うめ著)など、Kindle ダイレクト・パブリッシング(KDP)の人気作品も含まれている。

対象タイトルには、通常のKindle本と同様に、つけたメモやハイライト、ブックマークなどが保存され、後日、同じ本を購入・再ダウンロードした際、それらのデータは引き継がれる。

お役立ち情報[PR]