お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ネイル

“痛ネイル”はkawaii? 7割のネイルサロンがキャラネイルが流行中と回答

ネイルの企画・販売・製造を行う、パブリックマーケットは、全国のネイルサロン経営者、またはネイルサロン勤務者76名を対象に、ネイルに関するアンケートを実施した。調査期間は、3月21日~3月31日。

調査の結果、7割のネイルサロンが「人気キャラクターをモチーフとしたネイルの注文が増えた」と回答した。また、「芸能人などの影響を受けた一般の女性が、痛ネイルをオーダーすることが増えている(東京都港区ネイルサロン スタッフ)」、「全体のデザインを痛ネイルにするだけでなく、部分的に痛ネイルを希望されるお客様も増えている(東京都渋谷区ネイルサロン 店長)」などのコメントが寄せられている。

以前に比べキャラクターのデザイン要望が増えたと思いますか?

なお、ネイルサロンへの要望として一番多いデザインは「フレンチ(逆フレンチ)」で67.1%。次いで「タイダイ柄」が15.7%と、定番デザインであるフレンチ系が圧倒的な人気となっている。

■痛ネイル人気でネイルデザインがさらに多様化

きゃりーぱみゅぱみゅなどのネイルを担当している、ネイリストのなかやまちえこ氏は、「ジェルとぷくぷくアート(アクリル)を組み合わせることで、表現の幅が広がったことが大きい。最近ではネイルシールなどを使い、誰でも簡単に痛ネイルを試せる環境ができており、今後個性的な”痛ネイル”への要望が加速すると思う」とコメントしている。

また同社では、痛ネイルの登場は、今までネイルをしていなかった人もネイルに対して興味を持つ”きっかけ”になっているのではと考えているとのこと。

●痛ネイルとは
漫画やアニメのキャラクターをモチーフにしたネイルのこと。秋葉原では「痛ネイル専門店」も登場しており、FacebookやTwitterなどのSNSで、痛ネイルの写真を公開する人も多いことから、海外からも注目を浴びているという。

  • 「東京都北区赤羽」制作:なかやまちえ

  • 「Rody(ロディポップ)」制作:なかやまちえこ

お役立ち情報[PR]