ママのための悩み解決サイト

出産に関する記事

出産に関連するキーワード

分娩方法 出産日
>>出産に関連するキーワード一覧

【医師監修】夫が出産立ち会いの準備でできる4つのこと

【医師監修】夫が出産立ち会いの準備でできる4つのこと

夫が出産に立ち会う場合、ただ痛がる妻の側にいて見守ればよいというわけにもいきません。夫には、妻が安心して出産に臨めるようにサポートをするという、大切な役割があります。何も知らずにその大役を果たすのは難しく、結局何もできなかったということにならないよう、妊娠中から準備しておきたいことをまとめています。


【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 難産になったらどうするの?

【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 難産になったらどうするの?

いよいよ出産。初めての出産は時間がかかるというけれど、どのくらいかかるの? また、難産になった場合の医療処置について知っておきましょう。


【医師監修】双子は自然分娩できる? 帝王切開? 費用は?

【医師監修】双子は自然分娩できる? 帝王切開? 費用は?

双子を妊娠した場合、「自然(経腟)分娩は難しい」「帝王切開での出産になる」といったイメージはありませんか? 実際には双子でも経腟分娩が不可能というわけではありません。しかし、それなりのリスクも生じます。今回は双子の分娩の実状や、双子の出産にかかる費用もあわせてご紹介します。


【医師監修】立ち会い出産する? しない? 現状とメリット・デメリット

【医師監修】立ち会い出産する? しない? 現状とメリット・デメリット

我が子の誕生は、感動的な瞬間ですよね。夫婦で一緒に味わいたいと考える人は多いでしょう。一方で、夫に立ち会ってもらうことに不安を抱く女性もいるようです。立ち会い出産の現状から、メリット・デメリットなどをご紹介します。立ち会い出産について、夫婦で考えてみましょう。


【医師監修】産後になりやすい3つの痔の種類とは?

【医師監修】産後になりやすい3つの痔の種類とは?

妊娠中だけでなく、出産時、産後もママ達を悩ませる「痔」(じ)。今回は、産後の痔にスポットライト当て、その原因や痔の種類、治療法を知っていきましょう。


【医師監修】陣痛が来ないけど大丈夫? 出産までの過ごし方と医療処置のタイミング

【医師監修】陣痛が来ないけど大丈夫? 出産までの過ごし方と医療処置のタイミング

予定日を過ぎたのに陣痛が来ない……。このまま待っていてもいいのかな? 焦ってしまう気持ち、よく分かります。予定日が過ぎても陣痛が来る気配がない場合は、どのように過ごせばよいのでしょうか。また、産婦人科ではどのような対応をしてくれるのでしょうか。


【医師監修】出産準備で入院前に用意すべき必要な持ち物34選

【医師監修】出産準備で入院前に用意すべき必要な持ち物34選

入院の準備ができていると、いざ出産の時に慌てずに済みます。パジャマなどバッグに入れる持ち物リストを作っておきましょう。先輩ママのブログも参考になりますよね。出産で入院するタイミングは、ママや赤ちゃんの状態によってさまざまです。入院でどのようなものが必要か、あったら便利なグッズなどもご紹介します。


【医師監修】帝王切開後の痛みはいつまで続く? 産後の家事や過ごし方

【医師監修】帝王切開後の痛みはいつまで続く? 産後の家事や過ごし方

帝王切開は開腹手術なので、身体の回復には時間を要します。実際に帝王切開をするとなると、痛みはいつまで続くのだろう、ちゃんと家事や育児はできるだろうかと心配になるママも多いはず。そこで、帝王切開による痛みの持続期間や回復までのおおよその期間と、退院後の過ごし方についてお伝えします。


【医師監修】いよいよ出産……臨月に見られる5つの兆候と出産間近を知らせる3つのサイン

【医師監修】いよいよ出産……臨月に見られる5つの兆候と出産間近を知らせる3つのサイン

臨月に入ると、それまではなかった不快な症状も目立ってきますよね。腰痛や股関節の痛みもその一つ。実はその症状は、臨月に見られるお産の兆候かもしれません。今回は分娩の前に見られる症状や出産当日の流れについてお伝えします。


【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間・間隔・程度など

【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間・間隔・程度など

赤ちゃんとのご対面を間近に控えたこの時期には、ワクワクした気持ちとともに、出産に対する緊張や不安も出てくるものです。陣痛はどのように始まる?痛みの程度は?すぐに陣痛とわかる?など、気になることも多いでしょう。少しでも楽な気持ちで出産に臨んでいただけるよう、陣痛の始まりからお産までの一般的な流れについてお伝えいたします。


【助産師解説】いきみ逃しとは? 行う理由と逃し方のコツ6つ

【助産師解説】いきみ逃しとは? 行う理由と逃し方のコツ6つ

いきみ逃しの方法と必要性について、助産師が詳しく解説します。いきみ逃しとは具体的にどのような行動なのか。分娩中の重要な要素といわれる理由についても知っておきましょう。


【助産師解説】後陣痛はいつまで続く?経産婦はひどい?緩和方法は?

【助産師解説】後陣痛はいつまで続く?経産婦はひどい?緩和方法は?

分娩の際、激しい痛みを伴う陣痛。これで痛いのは終わり! ……と思ったら、「後陣痛」(こうじんつう)を体験しびっくりしたママも少なくないようです。出産後にママが経験する母体回復の過程のひとつである後陣痛について、今回はその原因や持続期間ほか、緩和方法などをお伝えしたます。


【医師監修】子宮収縮薬(陣痛促進剤)を使うと言われたら?誘発分娩について知っておきたいこと

【医師監修】子宮収縮薬(陣痛促進剤)を使うと言われたら?誘発分娩について知っておきたいこと

出産を促すために陣痛を起こしたり強めたりするときに使われるのが「陣痛促進剤(薬)=子宮収縮薬」。人工的に陣痛を起こす誘発分娩(分娩誘発)の時や陣痛を強める陣痛促進が必要な際に用いられます。ここではどんな時に使用されるのか、使用方法などについて紹介します。


出産前後で何が変わるの? ○○が変わるママと変わらないママの違い

出産前後で何が変わるの? ○○が変わるママと変わらないママの違い

出産する前と後では、体の変化だけでなく、精神的にもいろいろな変化が起こるもの。特に育児に関しては、子供が生まれてから気づかされることも増えますよね。今回はママたちに、出産前後でどのような意識の変化があったのか、聞いてみました。


便利! 陣痛タクシーの利用方法・料金・選び方

便利! 陣痛タクシーの利用方法・料金・選び方

出産を直前に控えたママにとって、陣痛が突然きたら不安ですよね。そんな時、陣痛タクシーなら妊婦さんも安心! 今回は、近年急速に広まった陣痛タクシーの利用方法のほか、料金や、選び方のポイントをお伝えします。


約70%のママが○○! どんな分娩方法がある?みんなの出産経験談

約70%のママが○○! どんな分娩方法がある?みんなの出産経験談

最近では自宅出産や無痛出産、フリースタイル分娩など出産といっても様々な方式を選ぶことができます。どの方式で出産したのか、実際のところをママさんに聞いてみました。


無痛分娩や帝王切開は「楽なお産」? 出産の考え方【ママ女医と娘の○○な日常 vol.14】

無痛分娩や帝王切開は「楽なお産」? 出産の考え方【ママ女医と娘の○○な日常 vol.14】

最近、無痛分娩についての安全性についての注意喚起があるとともに、「痛みの無いお産はお産ではない」といった意見を見かけます。今回は、無痛分娩や帝王切開を含めたお産について、少し語らせていただきます。


ママたちが告白! 出産を経験して、どうだった?

ママたちが告白! 出産を経験して、どうだった?

出産は、女性ならではの特別な経験ですよね。今回はママたちに「出産」を経験してみて、今どんなことを感じているのか聞いてみました。


○人に1人のママが、SNSで出産報告! その本音は?

○人に1人のママが、SNSで出産報告! その本音は?

Facebookやインスタグラムなど、日常に起きた出来事や自分の思いなどを手軽に伝えることができるSNS。プライベートな出来事をどこまで公開するか判断に迷うこともありますが、出産報告をSNSでする人はどのくらいいるのでしょうか。ママたちに聞いてみました。


ひぇぇ、体中が引き裂かれる!? ママたちが出産時に感じたリアルな痛み5選

ひぇぇ、体中が引き裂かれる!? ママたちが出産時に感じたリアルな痛み5選

出産時はとにかく痛いという事は誰もが認識しているはず。しかし、その痛みがどれほどのものかを想像するのは難しいですよね。お産の痛みを何かに例えるとしたら……? 出産経験のある女性のみなさんに聞いてみました。