幼児教育

幼児教育に関する記事

脳の発達を促す遊びや知育玩具、活字・英語などの学習からスポーツの教え方まで、幼児教育についてのさまざまな情報をまとめています。習い事を嫌がるときの対応など、子供の好奇心ややる気を促す親の役目についてもぜひ参考にしてみてください。


幼児期の英語教育のメリットは?身近なものから勉強を始めてみよう

幼児期の英語教育のメリットは?身近なものから勉強を始めてみよう

小学校での英語教育が必修科目となり、国際化社会の現代では、英語力は必須です。英語って、よく「早く始めた方がいい」と聞くため、「いつから始めればいいんだろう? うちの子は遅すぎるのでは?」などと不安になってしまう方もいるかもしれませんね。今回は、幼児の英語教育についてまとめてみました。


幼児へのかけっこの教え方!走るのが苦手な子でも速くなるコツは?

幼児へのかけっこの教え方!走るのが苦手な子でも速くなるコツは?

幼稚園や保育園の運動会のかけっこで我が子が速く走れたらいいなというママやパパ。速く走れるかけっこの簡単なコツをつかんで、一緒にトレーニングしてみませんか。かけっこが得意な子はより速く、苦手な子はかけっこが速くなるようサポートします。


ギターの子供への教え方!ギターの選び方から練習曲まで

ギターの子供への教え方!ギターの選び方から練習曲まで

子供のおもちゃとしてピアノやギター、太鼓などの楽器も人気ですよね。習い事となると圧倒的にピアノが上位にランクインしますが、ギターを弾けるようになったらいいなと考えるママも多いようです。そこで今回は子供のギターについてみていきましょう。


テニスの子供への教え方。ジュニアレッスンは何歳から?

テニスの子供への教え方。ジュニアレッスンは何歳から?

世界で活躍する日本人テニスプレーヤーに憧れて、子供にテニスをさせたいという方も多いようです。習い事でも上位にあげられるテニスですが、今回はママやパパが子供にテニスを教えるコツやテニススクールについてみていきましょう。


子供へのダンスの教え方!上達させる方法・ポイントは?

子供へのダンスの教え方!上達させる方法・ポイントは?

音楽に合わせて身体を動かすダンスは、赤ちゃんの時から楽しめる運動。踊っている時の子供の表情は、本当に楽しそうですよね。今回は、子供にもっとダンスを楽しんでもらいたいママたちに、ダンスの上達方法やポイントについてご紹介します。


未就園児との過ごし方!遊び、習い事、未就園児教室で毎日充実

未就園児との過ごし方!遊び、習い事、未就園児教室で毎日充実

保育園や幼稚園に入る前の子供と1日をどう過ごしていますか。お天気がよければ公園、お天気が悪ければ家遊び。どんな過ごし方があるか、充実するかをご案内します。


幼児教室って何するところ?費用と選び方に関する2つの注意点

幼児教室って何するところ?費用と選び方に関する2つの注意点

0歳から6歳の乳幼児を対象に、知育を目的とした多彩な授業を行っているのが幼児教室です。教室によってその内容はさまざまですが、コミュニケーション能力や自己表現、他者を思いやる気持ちなどの情操教育の面でも効果が期待できます。


幼児の内から意識しよう!理系の力を伸ばす育て方とは?

幼児の内から意識しよう!理系の力を伸ばす育て方とは?

理系脳を鍛えると、将来の年収もあがるといわれるほど、有利なものです。大人になってから理系脳を鍛えようとしても、なかなか難しいのが現実です。そこで、さまざまなものを吸収する力が強い幼児期から理系脳を鍛えてみましょう。幼い頃から理系脳を鍛えることで、視野も広がり、さまざまなものに興味を持つようになりますよ。


子供の脳トレ、効果と注意点は?おすすめの人気グッズを紹介!

子供の脳トレ、効果と注意点は?おすすめの人気グッズを紹介!

大人の間でも脳トレが人気ですが、最近では幼児教育のひとつとして脳トレを活用する家庭も増えています。子供の脳を鍛えたいと考えているなら、市販の脳トレアイテムを利用してみましょう。脳トレとはどのような効果が期待できるのか、対象年齢は何歳からなのか紹介します。


「早期教育」はどのような教育法?その種類や実践する際の注意点など

「早期教育」はどのような教育法?その種類や実践する際の注意点など

子供がいる家庭なら、早期教育という言葉を耳にしたこともあるでしょう。しかし、早期教育といわれても、本当に子供にとって良いものなのかは疑問を感じる人もいるのではないのでしょうか?早期教育とはどんなものなのか、また早期教育のデメリットなどについても紹介します。


就学前の勉強は自宅で!ぷりんときっずで楽しくで学ぼう!

就学前の勉強は自宅で!ぷりんときっずで楽しくで学ぼう!

小学校入学前に行う幼児教育。最近では、幼児教育のサポートをする幼児プリントを無料配布しているホームページがあります。今回は、その中で特に人気がある、”ぷりんときっず”に注目してみました。特徴や学習する上でのポイントについて紹介していきます。


【最新版】女の子に人気の習い事おすすめ8選

【最新版】女の子に人気の習い事おすすめ8選

3・4歳になったら考えたい、お子さんの『習い事』。こちらでは女の子に人気のおすすめの習い事をご紹介します。スポーツ選手や国内外で活躍する人の中には「3歳から始めた」など、幼少教育を受けていたケースが多く、脳の発達という観点からも早い時期に始める習い事が注目されています。気になる相場も併せてチェックして参りましょう!


<男女別>子供目線で一緒に考える、人気の習い事ランキング5

<男女別>子供目線で一緒に考える、人気の習い事ランキング5

子供に何か習い事をさせたいと考えるパパやママはとても多いです。子供の将来を思って考えることだと思いますが、なかには親の期待ばかりで子供が置いてけぼりになっていることも。習いごとをするのは子供自身。あくまで子供本人の意思を尊重し、親子で納得できる習い事をさせてあげましょう。


子供の習い事はいつから?おすすめの習い事や長く続けるコツを紹介

子供の習い事はいつから?おすすめの習い事や長く続けるコツを紹介

親にとって、子供が習い事をしたいと言えば、やらせてあげたいものです。習い事は子供の心の成長にも役立つもので、長く続けることで忍耐力も付きます。しかし、習い事を始める時期がわかりにくく、どんな習い事をさせるべきかは迷ってしまうでしょう。習い事を長く続けるコツや、辞め時なども紹介します。


年少からの習い事、どう選べばいい? 大切にしたい軸&親子で楽しむ3選

年少からの習い事、どう選べばいい? 大切にしたい軸&親子で楽しむ3選

子供の習い事を何にするのかは、多くの親が悩むことです。特に年少から始める習い事は、楽しみながら好きなことを伸ばしていけるものがいいですね。この時期の子供には、親子で体験する習い事がおすすめです。今回は、習い事選びの方法や、おすすめの“親子体験型”の習い事などを紹介します。


才能が開花する? 幼少期から始めたい、人気の習い事16選

才能が開花する? 幼少期から始めたい、人気の習い事16選

子供たちの眠っている才能を開花する、習い事。昔と今で、人気の習い事もずいぶん変わってきましたね。近年、注目を集めている習い事にはどのようなものがあるのでしょうか。


1歳の子供におすすめな人気の習い事10

1歳の子供におすすめな人気の習い事10

言葉への理解が増し、感情表現がグンと豊かになる1歳ごろ。「ちょっと気が早いかな?」と思いながらも、うちの子にもそろそろ習い事をさせてあげたいと考えるご両親もいらっしゃるのではないでしょうか? そこで今回は、1歳からでも始めることができる習い事のおすすめ10個をご紹介したいと思います。


ママのストレス解消にも! 未就園児・幼児とのお出かけ先や習い事まとめ

ママのストレス解消にも! 未就園児・幼児とのお出かけ先や習い事まとめ

産後すぐ、休む間もなく赤ちゃんのお世話が始まるママさんたち。新生児期は頻回授乳と2〜3時間の細切れ睡眠で、一息つく間もなくお世話に追われていたことかと思いますが、数ヶ月経つと、おっぱい・ねんね・泣くしかできなかった毎日が変化し、ご機嫌でいる時間が増える反面、構ってあげたり遊んであげないと不機嫌になる時間も増えますよね。


幼児教育の進め方とは?! 1〜5歳の幼児期の成長と学ぶ環境の考え方

幼児教育の進め方とは?! 1〜5歳の幼児期の成長と学ぶ環境の考え方

将来さまざまな可能性を広げるために、子供の教育ってとても大切ですよね。特に小さな頃は「何を習わせよう?」と考える方も多いことでしょう。子供の成長過程を知って、いい形で習い事をさせたいものです。どのような幼児教育をしていくといいのでしょうか。


 最新!男の子(幼児)に人気の習い事5選

最新!男の子(幼児)に人気の習い事5選

子供が大きくなり幼稚園や保育園に行き出すようになると、習い事に通う子も増えてきますよね。現代ではいろんな種類の習い事があり、男・女でも人気の習い事が違うものです。今回は、習い事を始めるときに気をつけたいことや、男の子が夢中になる人気の習い事を紹介していきます。