ママのための悩み解決サイト
【医師監修】2歳児の言葉の発達の目安とは? 親子で遊びながら楽しく対策を

【医師監修】2歳児の言葉の発達の目安とは? 親子で遊びながら楽しく対策を

2歳になると、まだまだたどたどしいものの、おしゃべりをする子が増えてきます。話すのが得意なよその子を見て、お子さんのおしゃべりが遅れているのではないかと気になることもあることでしょう。そもそも、おしゃべりってどの程度のことなのでしょうか。2歳の子供たちの言葉の発達の目安について知っておきましょう。


この記事の監修ドクター
梁 尚弘先生
りょうキッズクリニック(埼玉県所沢市)院長。平成10年順天堂大学卒業後、日本大学小児科研修医、沼津市立病院小児科、横須賀市立市民病院小児科、日本大学小児科助教、瀬戸病院小児科医長を経て現在に至る。小児科専門医。

2歳児の言葉の発達はどのくらい?

Getty logo

時期ごとの言葉の発達の目安

同じ日に生まれた子供でも、話し始めるのが早い子もいれば、なかなか話し始めない子もいます。言葉の発達は子供たち1人1人で異なりますが、言葉の発達が遅れていないかどうかをチェックできる年齢ごとの大まかな目安はあります。

乳児期から6歳までの発達判定法である「デンバー発達判定法」によれば、「意味のある言葉を一語話す」(例:ママ、ブーブ(車)、ワンワン(犬)など)のは生後9ヶ月で25%、1歳半頃で90%の子供に見られます。さらに「二語文を話す」(例:ママきて、ワンワンかわいい、など)のは1歳7ヶ月で25%、2歳4ヶ月で90%の子供に見られます[*1]。
また、厚生労働省による乳幼児身体発育調査では、1歳6~7ヶ月未満の子供たちの94.7%が単語を話しています[*2]。
具体的には、「2歳までに単語も出ない」「3歳までに二語文を話さない」の2点が、明らかに言葉が遅れている目安と言えます。

言葉の発達が遅れるのはなぜ?

子供がなかなか話し出さないと心配ですね。でも、今までほとんど話さなかった子供から急に言葉が出て、よく話すようになることもよくあることです。まずは気長に子供の様子を見守っていきましょう。また、次にあげる「言葉の発達に必要なこと」も参考にチェックしてみてください。

言葉の発達に必要なこと

言葉の発達には、いろいろな要素が影響しています。順調に言葉が発達していくためには、次のようなことが必要です[*3]。

1.耳が聴こえていること
2.知能が正常であること
3.まわりの人や物、状況に強い関心があり、好奇心が旺盛で自分から関わっていけること
4.順調な運動発達

中でも1~3は言葉の発達に大きな影響を与えます。

言葉の遅れが目立ってきたら、まずは耳がきちんと聴こえているかどうかを確認しましょう。後ろから子供の名前を呼んだらふりむくかどうか、大きな音を聞いてそちらを見るかなどをチェックしてみるといいですね。

言葉の遅れにつながる障害

言葉の遅れの原因は前にあげた「耳の聴こえ」以外にも、さまざまなものがあります。主な原因をあげてみましょう。

聴力障害

すでにあげてきた「耳の聞こえ」の障害です。
よく聞こえていないと、「話す」ということが理解しにくいため、言葉が出にくくなります。
高度の難聴であれば、「呼んでも反応しない」「大きな音への反応が少ない」など、普段の様子から比較的早い時期に気づきやすいものです。
中等度以下の難聴だったり、まわりの様子を感じて反応できるような場合は、一番身近にいる親でもなかなか気づけないことがあります。

発達性言語障害

言葉の遅れがあるだけで、発達上の問題・原因が見つからず、まわりにも関心をもっていてコミュニケーションを取ろうする意志がしっかりと見られる場合、「発達性言語障害」が考えられます。この発達性言語障害は、以下の2つに分けられます。
・運動型(表出性言語障害):言葉の理解には遅れが見られない半面、言葉を話す事が遅れている
・感覚型(受容性言語障害):言葉の理解が発達していないことから、言葉を話すことも発達していない

精神遅滞

言葉の遅れ以外に、トータルから見ても知的な発達が遅い状態を指します。
言葉の遅れのほかにも、言葉を理解しづらい、身のまわりの習慣を身につけられない、などの特徴があります。

自閉性障害

他人とコミュニケーションを取ったり、対人関係を築くなど、社会性の発達に明らかな遅れが見られます。
言葉の遅れだけでなく、「目が合わない」「こだわりが強い」「同じ行動や行為にこだわる・繰り返す」といった特徴があげられます。

診断のための検査方法

こうした障害かどうか確認するためには、医療機関などで行われるいくつかの専門的な検査が必要です。
基本的には
・聴力検査
・発達検査(または知能検査)
の2つを行います。

検査結果とともに、言葉の遅れが見られる子供の行動を観察し、その特徴をつかむことで、診断が可能になります。
障害があるとわかった場合は、さらに脳波やMRI、ABR(聴覚脳幹反応検査:脳波で聴力をみるもの)などの検査も追加で行い、障害を引き起こしている病気がないかどうかも確認します。

なお、専門家ではないお母さんお父さんがお子さんを見て、障害かどうかを判定することはできません。言葉の遅れで不安や気になることがある場合は、小児神経専門医や地元の保健センターに相談して専門家に診てもらいましょう。

遊びで言葉を促そう

Getty logo

障害の可能性がないことがわかっても、言葉の発達をどんどん伸ばしていきたいと思うお母さんお父さんもいることでしょう。
その場合は子供を怒ったりストレスを与えないように気をつけながら、楽しく言葉を促す遊びや接し方をしていきましょう。

体を動かす遊びで脳に刺激を与えよう

Getty logo

座ってカードなどを使いながら言葉を促す方法もありますが、子供が1~2歳のうちはじっと座っていられませんし、3~4歳になっても集中が続かない子供もいます。

そこでおすすめなのが、体を使った楽しい遊びです。体を動かすと、聞こえた言葉を感じ取って伝える脳幹と大脳辺縁系のつながりを高める効果が期待できます。
中でも「固有受容覚」と「平衡感覚」を育てることは大切です。「固有受容覚」とは、体の各パーツの位置や動き、関節の曲がり具合、筋肉への力の入れ方などを感じ取って自分の脳に伝える機能のこと。また、「平衡感覚」とは、体の位置や絡む気、動きの早さ、回転を感じる感覚です。
体を動かす遊びをしていると「固有受容覚」と「平衡感覚」が調整されやすくなり、言葉の発達も促されるのです。

こんな遊びで感覚を育てよう

Getty logo

「固有受容覚」と「平衡感覚」を養う遊びは、次のようなものがあげられます。
・追いかけっこ
・お馬さんごっこ
・いないいないばあ、手遊び歌
・ぎゅっと抱きしめる、抱っこして揺らす
など

昔から伝わるシンプルな遊びですが、だからこそ毎日気軽にできますね。
課題ではないので、親子で楽しく笑い合いながら繰り返してみましょう。1日5回程度、笑い合いながら遊ぶようにすると、子供にもストレスをかけませんし、お互いの笑顔を見るうちに楽しさも増していきます。
なお、子供が嫌がったりノリが悪い時には、無理やり続けないで終わりにしましょう。

話しかけ方に工夫しよう

言葉を引き出すためには、2人で同じものに注目して反応しながら、言葉でコミュニケーションを取ることが大切です。
子供が何かを見つけたら「〇〇がいたね!」など、見つけたものについて声をかけるといいでしょう。何を言ったらいいかわからない時には、子供が見ているものの特徴をあげるのがおすすめです。たとえば犬を見つめていたら「わんわんだね」「毛がフサフサだね」「茶色いね」というように話すことで、目と耳の両方から刺激を与えることができます。
子供がこちらを見たら、見つめ返しながら「なあに?」「どうしたの?」などと声をかけて子供の反応に応えると、コミュニケーションの発達が促されて、やがては言葉の発達へとつながります。

気になったらここに相談しよう

言葉の発達の目安や、言葉を育てる遊び・関わり方について紹介しましたが、言葉が明らかに遅れていると感じたり、遅れているのではないかと心配になったら、専門機関に相談しましょう。特に、最初にお話した「2歳までに単語も出ない」「3歳までに二語文を話さない」のどちらかが当てはまる場合は、受診しておくと安心です。
かかりつけの小児科や地元の保健センター、小児神経専門医で診察を受けることで、今まで気づかなかった原因がわかったり、言葉の発達を促すいい方法が見つかることもあります。

まとめ

Getty logo

言葉の発達のスピードは、子供によってまちまちです。ほかの子供と比較してやきもきするよりも、子供とたくさん関わりながら子供の様子を見守っていきましょう。
親子で楽しく体を使って遊んだり、子供の様子に応えてたくさん話しかけるうちに、急に言葉が出るようになることもあります。
それでも、2歳になっても単語もしゃべられなかったり、3歳までに二語文を話せない時には、一度医療機関などに相談しておくと安心です。
家族だけで抱え込まずに、時には専門家の手を借りながら、みんなの力で子供が笑顔で過ごせる未来につなげていましょう。

(文:大崎典子/監修:梁尚弘先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]名古屋市小児科医会「保育園や幼稚園に通う子どもたちの健康のために」
http://aichi-pediatric-ass.jp/wp-content/uploads/2013/06/14314100ba4afcc153768256cb475d56.pdf
[*2]平成22年 厚生労働省 乳幼児身体発育調査
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/73-22-01.pdf
[*3]柴田貞雄ほか「きこえとことばの療育」(財団法人愛の小鳩事業団)
https://www.lipss.jp/book1k.html
日本小児神経学会「言うことは理解できるのですが単語が数語しか出ないのは病気でしょうか?」
https://www.childneuro.jp/modules/general/index.php?content_id=79
中川信子「発達障害を持つ子供の言葉を育む」(第117回日本小児精神神経学会教育講演)小児の精神と神経 57巻3号.2017
https://www.somagun.org/wp-content/uploads/2019/01/930ebddf8afaa15179b3af5dfc564c53.pdf

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツ生まれの知育玩具「Hape(ハペ)」より、クリスマスギフトに最適なおもちゃを紹介します。


【2019年】子どもとお出かけ人気ランキング! 全国・東京・神奈川・千葉・埼玉版

【2019年】子どもとお出かけ人気ランキング! 全国・東京・神奈川・千葉・埼玉版

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」では、今年最も人気を集めたおでかけスポットを、2019年「いこーよ」おでかけスポット大賞として発表しました。


働くママ・パパが選んだ「2019年の流行語&2020年のトレンド予測」

働くママ・パパが選んだ「2019年の流行語&2020年のトレンド予測」

キッズラインは、ワーママ・ワーパパに「2019年の流行語」および「2020年のトレンド予測」に関する調査を実施しました。


2か月に1度おもちゃを届ける“新サービス”が気軽で便利! 初回プレゼントも

2か月に1度おもちゃを届ける“新サービス”が気軽で便利! 初回プレゼントも

乳幼児向けのおもちゃレンタルサービス「IKUPLE(イクプル)」は、12月3日より、新たなサービスを開始しました。


【2019年】抱っこひもの事故・ヒヤリハット事例、特に注意が必要な状況は?

【2019年】抱っこひもの事故・ヒヤリハット事例、特に注意が必要な状況は?

抱っこひも安全協議会は、2019年8月に「抱っこひもの安全な使用に関する調査」を実施し、抱っこひもの事故・ヒヤリハット事例を調べました。


最新の投稿


コストコラップvs日本製ラップを徹底比較! 切れ味・容量・機能は?

コストコラップvs日本製ラップを徹底比較! 切れ味・容量・機能は?

コストコには、海外製のラップが販売されていますが、本当に使って大丈夫なのでしょうか? 切れ味や容量など、日本製のラップとの違いについて比較してみました! この記事では、コストコで販売しているものと、市販の日本メーカーのラップとの違いと、節約できる使い方について紹介していきたいと思います。


【コストコ】プルコギビーフの人気アレンジレシピ10種

【コストコ】プルコギビーフの人気アレンジレシピ10種

コストコのデリカコーナーで人気ナンバー1といえば、プルコギビーフですよね。コストコの中でもロングセラーの大ヒット商品です! 「でも、プルコギビーフってなぜそんなに人気なの?」と感じているまだ買ったことのない方に、プルコギビーフの人気のヒミツとアレンジレシピを紹介したいと思います。


コストコの家族カードは無料! 作り方と絶対やってはいけないパターンとは?

コストコの家族カードは無料! 作り方と絶対やってはいけないパターンとは?

コストコの会員は大きく分けて、主会員と家族会員の2種類があります。しかし家族の中で、主会員を誰にして、家族会員を誰にするのかで使い勝手に大きな差が生まれてしまうんですよね! 今回は、意外と知らないコストコの家族会員選び。絶対にやってはいけないパターンについて紹介したいと思います。


【助産師解説】赤ちゃんの寝相が悪いのは問題?主な原因と対策

【助産師解説】赤ちゃんの寝相が悪いのは問題?主な原因と対策

赤ちゃんの寝相が悪くて、気づいたらとんでもないところに! なんてことがよくあるのでは? そこで今回は、助産師が赤ちゃんの寝相が悪くなる原因と対策についてお伝えします。


ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツの知育玩具「Hape」がかわいい! 1~3歳向けクリスマスプレゼント6選

ドイツ生まれの知育玩具「Hape(ハペ)」より、クリスマスギフトに最適なおもちゃを紹介します。