入園式や入学式にママが着たいスーツは?基本マナーとおすすめコーデ、ブランド10選

入園式や入学式にママが着たいスーツは?基本マナーとおすすめコーデ、ブランド10選

幼稚園の入園式や、小学校の入学式が近づくと、新たにスーツを新調しようと考えるママも多いのではないでしょうか。今回はそんなママ達に向けて、入園式でスーツを着る際の基本マナーや、おすすめのフォーマルスーツのブランドなどについてまとめてみました。


入園式・入学式にふさわしいスーツとは?選び方の3つのポイント

Getty logo

幼稚園の入園式や、小学校の入学式にふさわしいスーツを選ぶ際には、一体どのような点に注意したらよいのでしょうか?まずは3つのポイントについて見ていきましょう。

セレモニーファッションの基本とは

セレモニーファッションでは、ワンピース、もしくはトップスにスカートかパンツを着用し、その上にジャケットを羽織るのが基本スタイルとされています。セットアップでも上下別でも問題ありませんが、いずれの場合もきちんとした印象が持てるデザインのものを選ぶようにしましょう。

色や素材はどんなものがいい?

幼稚園の入園式では、白やベージュやパステルカラーなどの明るく優しい色合いのスーツを着用するママが多いようです。ツイード素材のものであれば、かっちりし過ぎず女性らしい雰囲気を演出することができますよ。

フォーマルにふさわしいスカートやパンツの丈は?

スカート丈は膝が隠れる程度、パンツはジャストかアンクル丈のものを選ぶとよいでしょう。短過ぎたり、長過ぎたりすると、だらしない印象を与えてしまうこともあるので注意が必要です。

ここをチェック!入園式ファッションで押さえたいポイント

Getty logo

幼稚園の入園式で着るスーツは、デザインだけでなく押さえておきたいポイントがいくつか考えられます。ママ達は一体どのような点に注意したらよいのか、ひとつずつ見ていきましょう。

子どもが小さいので動きやすさも重視して

子供がやんちゃ盛りな頃に行われる幼稚園の入園式。ママは当日スーツでも子供と接しやすいよう、動きやすい素材のものを選ぶと安心です。ストレッチやシフォン素材のものが使用されていると、子供を抱っこしたりママがしゃがんだりする際にも動きやすいようですよ。

20~30代ママはトレンド小物をとり入れておしゃれ度アップ

20〜30代のママは、トレンド小物をさりげなくとり入れて、スーツスタイルにポイントをつけるのもおすすめです。リボンやコサージュなどの取り外し可能な小物を取り入れることで、簡単におしゃれ度をアップさせることができます。

40代ママは上質&エレガントが魅力的

40代のママは、クラシックなデザインや小物などでエレガントさを演出してみると、女性の魅力が出やすいかもしれません。レースやジャカード等、上質な生地を使ったスーツで自分らしさを出したおしゃれを楽しんでみてもよいのではないでしょうか。

小物選びのNGパターンも知っておこう

靴はつま先と踵が隠れるパンプスを、ストッキングは肌色に近いナチュラルカラーのものを着用することが入園式でのマナーとされています。また、スパンコールなどがあしらわれたパーティー用のバッグは避け、大ぶりで華美すぎるアクセサリーも控えるようにしましょう。最低限のマナーを守りながら、トレンドを押さえたおしゃれを楽しめるとよいですね。

スーツコーデのコツは?着回しできる便利アイテム5つ

Getty logo

幼稚園の入園式でのコーデは、普段使いや他のイベント等でも使いやすい、着回しの効くアイテムを揃えておくと後々便利です。今回は5つの便利なアイテムを紹介します。

どんな場面でも使える着回しスーツセット

きちんとしたスーツセットを一着揃えておけば、入園式以降のイベントでも活躍してくれること間違いなしです。七五三や卒園式など、長く使うことを想定するのであれば、決して高すぎる買い物にはならないのではないでしょうか。兄弟がいる場合などは、着用機会もより増えるので重宝しそうですね。

カジュアルな服もフォーマルに変えるジャケット

清潔感のあるジャケットが一枚あれば、下がカジュアルなデザインの服でもフォーマルな雰囲気を演出することができます。ツイード素材、ノーカラージャケット、テーラードジャケット、ボレロジャケットなどは華やかさとこなれ感があるのでおすすめです。

コーデ次第で普段着にもフォーマルにもなるワンピース

きれいめデザインのワンピースは、ジャケットを組み合わせればワンピーススーツとしても使えるので便利です。シフォンやレース素材の袖がついているものであれば、オールシーズン使える上に、室内でジャケットを脱いでも問題ないので応用範囲が広くなりますよ。

トップスを選ばないフォーマル素材のストレートパンツ

細身デザインのものや、センタープレスのストレートパンツはフォーマル感がアップしてスーツコーデにもよく馴染みます。幼稚園の入園式以外にも、一着持っていくと普段着としても使いやすいですよ。

華やかでエレガントなレース素材のスカート

レース素材のスカートは、コーデ次第でカジュアルにもフォーマルにも使える優秀アイテムです。明るい色合いだと可愛らしい印象をもつレーススカートですが、ネイビーやグレーなどの寒色系の色味のものを選ぶと、ぱきっとした印象になりまた雰囲気の違うコーデを楽しむことができます。

若いママにおすすめ!プチ&ミドプラスーツ通販6選

Getty logo

入園式用のスーツを新調するとなると、ママにとってはなかなか痛い出費になりますよね。最近では通販で手軽に入園式用スーツを購入するママも多いようです。プチプラで購入でき、若いママ達に人気の通販サイトには一体どのようなものがあるのでしょうか?

GeeRA(ジーラ)

ジャケットやパンツ、スカートやワンピースなどが5点セットになっており、2万円以内でスーツセットが購入できるとママ達から人気の通販サイトです。飽きのこない使いやすいデザインが特徴です。

ベルメゾン

20〜30代の子育てママに支持される通販サイトです。フォーマルスーツはセット点数が多く、組み合わせも豊富なので、自分に合ったスーツが見つけやすいですよ。

RUIRUE BOUTIQUE(ルイルエブティック)

ルイルエブティックで販売されているスーツは、女性らしいきれいなシルエットが特徴的です。きれいめの雰囲気が好きなママにはおすすめのサイトですよ。

GIRL(ガール)

プチプラながらも、おしゃれで高級感のあるデザインのスーツが豊富に揃っているサイトです。個性的なデザインのスーツが多く、入園式で周りと差をつけたいというママから人気を集めているようです。

リオマル(RIOMARU)

20代後半〜30代のママ向けの通販サイトです。シルエットがきれいなスーツが売りで、エレガントでおしゃれなデザインのスーツは華やかな入園式の場にぴったりですよ。

オンワード樫山(ONWARD KASHIYAMA)のブランド

オンワード樫山のブランドスーツは、「オンワード・クローゼット」という通販サイトで購入することができます。組曲やanysisなど、子育てママ達に人気のブランドスーツが充実しています。

ママの憧れ!フォーマルスーツの人気ハイブランド4選

Getty logo

「せっかく幼稚園の入園式用にスーツを買うのであれば、高品質で長持ちするとっておきのものがいい!」というママは、思い切ってハイブランドスーツを購入するのも手です。ママ達の憧れの人気ハイブランド4選を紹介します。

Rene(ルネ)

入園式・入学式のハイブランドスーツとして有名なルネ。中には10万超えのスーツもありますが、一着あれば年齢を問わず着続けられる飽きのこないデザインが特徴的です。

Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)

伝統を大切にしながら、トレンドを取り入れたデザインが人気のブルックスブラザーズ。スーツのジャケットとボトムスは別売りで販売されているようです。

JOSEPH(ジョゼフ)

パンツを主軸にアイテム展開しているジョゼフ。ジョゼフのパンツスーツは脚が長く、スタイル良く見えるとママ達から人気。セットアップスタイルでの販売がメインになっています。

M'S GRACY(エムズグレイシー)

トレンドを程よく取り入れたデザインが売りのエムズグレイシー。女性らしいエレガントなデザインのスーツをお探しのママにおすすめのブランドです。

まとめ

Getty logo

一生に一度しかない我が子の入園式。ママがかっこいいスーツ姿を決めて入園式に参加すれば、子供も思わず誇らしい気分になってしまうかもしれません。今回紹介したようなマナーやポイントを押さえ、思い出に残る入園式を迎えられるとよいですね。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

関連するキーワード


幼稚園 入園式 スーツ

関連する投稿


8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

8割以上のママが入園・入学準備の「お名前付け」を大変と回答! いつから始めている?

キングジムは、2019年4月に保育園・幼稚園・小学校に入園・入学した子どもがいる25~45歳の母親400名を対象に「新入園・新入学準備のお名前付け」に関する意識調査を実施しました。


幼稚園の預かり保育とは? 内容の特徴と利用資格など

幼稚園の預かり保育とは? 内容の特徴と利用資格など

子供の幼稚園入園を考える時期になると、預けている間に仕事を始めようかと考えるご家庭も多いようです。ただ仕事を始めると何かしらトラブルはつきもの。そんな時に幼稚園終了後でも引き続き預かってくれるのが「預かり保育」。幼稚園の預かり保育の大まかな概要や無償化についてお伝えします。


入園式の服装はどうする?ママコーデの5つのポイント

入園式の服装はどうする?ママコーデの5つのポイント

幼稚園の入園式が近づくと、当日の服装に頭を悩ませるママも多いのではないでしょうか。今回は入園式のママコーデのポイントを紹介していきます。


幼稚園は何歳から?2年と3年保育の特徴と入園時期を決めるポイント

幼稚園は何歳から?2年と3年保育の特徴と入園時期を決めるポイント

子供を幼稚園に入園させたいけど、何歳から入れられるのかわからないパパママも多いのではないかと思います。例えば「2年保育と3年保育の入園の条件の違い」などの、基本的なことから悩んでしまいますよね。今回は、幼稚園の入園時期、2年保育と3年保育の特徴、さらに入園時期を決めるポイントなどについて解説したいと思います。


幼稚園から帰ったら昼寝させるべき?生活リズムをくずさないための工夫

幼稚園から帰ったら昼寝させるべき?生活リズムをくずさないための工夫

幼稚園ではお昼寝時間を設けていないため、降園後に子供が眠くてグズグズしてしまうという経験をしたママも多いのではないでしょうか。幼稚園から帰ったら子供に昼寝をさせるべきなのでしょうか?今回は幼稚園児の睡眠事情について探っていきます。


最新の投稿


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、ママ・パパの強い味方になってくれるのがベビーフード。今回は、様々なメーカーから販売されている商品の中でも、無添加のものを中心に、月齢ごとのおすすめのベビーフードをご紹介します。


ベビーフードはいつからいつまで食べさせる?【管理栄養士監修】

ベビーフードはいつからいつまで食べさせる?【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、大人の食事とは別に赤ちゃんの食事を用意しなければならず大変ですよね。そんな時に救世主になってくれるのがベビーフードです。今回は、ベビーフードはいつからいつまで食べさせるものなのか、おすすめのベビーフードにはどんな種類があるのかなどについて調査してみました。


コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビネクスト「ラップクラッチ」が2020年度日本子育て支援大賞受賞

コンビの子会社でアパレル事業を行っているコンビネクストの製品「ラップクラッチ」は、このほど、「2020年度日本子育て支援大賞」を受賞しました。


幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

離乳食を完了後は幼児食へ移行しますが、毎食の献立どうしていますか。どんなことに注意すればよいのか、幼児食づくりに向けて、簡単な人気レシピをご紹介します。